産婦人科の世界  29(3)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1950.01~35 (11) 1983.11 ; 57 (2) 2005.02~59 (12) 2007.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号~59巻12号(2007年12月);以後休刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 序説--ペプチド・タンパク系ホルモンの作用と環状ヌクレオチド / 東条//伸平 / p267~275<1815052>
  • Cyclic Nucleotidesの測定と性機能の研究における意義 / 大賀//祐造 / p277~282<1815053>
  • LH-RHの作用機序--cyclic AMP-Protein Kinase系を中心として / 宗村//正英 / p283~289<1815054>
  • 性成熟過程における内分泌諸臓器のCyclic AMP系と内分泌機能 / 相良//祐輔 / p291~299<1815055>
  • 卵胞刺激ホルモン(FSH)の作用とCyclic Nucleotides / 仲野//良介
  • 片山//和明 / p301~305<1815056>
  • Testosterone生成とCyclic Nucleotides / 宮地//幸隆 / p307~312<1815057>
  • ヒト卵巣のステロイド生成とCyclic Nucleotides / 三浦//清巒 / p313~324<1815058>
  • 妊娠に合併したクモ膜下出血 / 衛藤//浩三 / p325~328<1815045>
  • 尿中エストロゲン及びHCG値による切迫流産の予後判定 / 野岳//幸正 / p329~333<1815046>
  • 125I-Progesterone Radioimmunoassayキットの基礎と臨床 / 坂倉//啓一 / p335~339<1815059>
  • 新しい水野・高田培地FR500293について / 水野//重光 / p341~349<1815049>
  • Dehydroepiandrosterone sulfateの妊娠末期子宮頚成熟ならびに分晩経過に及ぼす影響 / 中山//徹也 / p351~356<1815042>
  • Infections-sourceとしての腸管内真菌--その臨床意義と対策 / 青河//寛次 / p357~360<1815043>
  • エ-ムス・カンジダ検査用試験紙によるカンジダ腟炎の診断 / 上坊//敏子 / p361~363<1815044>
  • Prostaglandin E2経口投与による分娩誘発 / 大崎//勝三 / p365~371<1815047>
  • 腟真菌症に対するクロトリマゾ-ルの7日間使用経験 / 山口//博司 / p373~376<1815050>
  • 医薬品使用上の注意-3- / 森山//豊 / p377~381<1815048>
  • 産婦人科ME用語集 3 / 前田一雄 / p121~123

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の世界
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ サンフジンカ ノ セカイ
書名別名 The world of obstetrics & gynecology
巻冊次 29(3)
出版元 医学の世界社
刊行年月 1977-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869873
NCID AN00099504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想