産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  49(13)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 産婦人科の遺伝カウンセリング / 平原史樹 / ~2025
  • 遺伝学的検査・遺伝カウンセリングと生命倫理 / 松田一郎 / p1921~1930
  • 遺伝カウンセリングにおけるカウンセリングの技法 / 青木菊麿 / p1931~1936
  • 出生前診断と遺伝カウンセリング / 新川詔夫 / p1937~1944
  • 先天異常(形態異常)と遺伝カウンセリング / 鈴森薫 / p1945~1951
  • 妊娠初期の催奇形因子に関するカウンセリング / 佐藤孝道 / p1953~1963
  • 染色体異常と遺伝カウンセリング / 室月淳,他 / p1965~1970
  • 流産(とくに習慣流産)遺伝とカウンセリング / 安藤紀子,他 / p1971~1979
  • 家族性腫瘍の遺伝カウンセリング / 田村智恵子,他 / p1981~1995
  • 産婦人科における生活習慣病などの多因子遺伝病の遺伝カウンセリング / 羽田明 / p1997~2002
  • 近親婚,親子(父子)鑑定における遺伝カウンセリング / 勝又義道 / p2003~2010
  • 大学病院遺伝子診療部の試み / 福嶋義光 / p2011~2015
  • 国内外の遺伝相談支援ネットワークシステム / 藤田潤 / p2017~2025
  • 今日の話題 癌におけるテロメレースの活性化の謎にせまる / 京哲,他 / p2033~2042
  • 早産期前期破水(preterm PROM)発症の予知に関する前方視的検討 / 岸田達朗,他 / p2043~2051
  • 診療 子宮内膜症性不妊におけるIVF-ET成績 / 牧野恒久,他 / p2053~2056
  • 診療 習慣性流産患者に対する免疫療法の施行回数と有効性に関する検討 / 小澤伸晃,他 / p2057~2061
  • 臨床経験 卵巣癌臍転移6症例の検討 / 橋本朋子,他 / p2063~2067
  • 症例 MRIによる原発性卵巣腫瘍との鑑別が困難であった結腸癌由来の転移性卵巣腫瘍の1症例 / 小原範之,他 / p2069~2071
  • 海外文献紹介 子宮摘出および片側卵巣滴出と血清FSH値の関連 / 帝京大学医学部附属溝口病院産婦人科 / p2027~2027
  • 海外文献紹介 やせと喫煙が閉経後早期の骨量減少とホルモン補充療法に対する反応に及ぼす影響 / 帝京大学医学部附属溝口病院産婦人科 / p2027~2027
  • Overseas Medical News Brain Damage Series No.86 Fetal distressとはなにぞや…? / 矢沢珪二郎 / p2028~2032
  • 学会案内 / / p1936~1936,1963~1963,1970~1970,2010~2010,2025~2025
  • 投稿規定 / / p2068~2068
  • 次号目次 / / p2072~2072
  • 総目次--(49巻・2000年) / / p1~12

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
書名別名 Sanfujinka no jissai
巻冊次 49(13)
出版元 金原
刊行年月 2000-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想