産科と婦人科  26(1)(289)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 予後の診断 / / p1~8,9~12,13~18,19~24,25~32,33~38,39~48,49~56,57~63
  • 開業医の立場から見た予後診断 / 矢內原啓太郞 / p1~8<9059942>
  • 開業医の立場から見た予後診断 / 木下正一 / p9~12<9059943>
  • 大学病院の立場からみた予後診断 / 澤崎千秋 / p13~15<9059950>
  • 妊婦の分娩予後の診断 / 安井修平 / p16~18,19~21<9059954>
  • 妊娠晩期中毒症の予後診断 / 加来道隆・他 / p22~24<9059953>
  • 子宮癌の予後の診断 / 橋本淸・他 / p25~32<9059948>
  • 子宮出血の予後診断 / 松本淸一・他 / p33~38,39~39<9059946>
  • 卵巣機能失調の予後診断 / 足立春雄 / p40~48<9059957>
  • 不妊症の予後診断 / 林基之 / p49~53<9059955>
  • 手術障害の予後診断 / 中山安 / p54~56,57~57<9059949>
  • 子宮脱の予後並びに手術成績について / 岩田正道 / p58~63<9059947>
  • 今月の臨床指針 エンドメトリオーゼの臨床要約 / 石川正臣 / p64~70,71~71<9059940>
  • 診療の実際 最近10年間の鉗子分娩に就いて / 麦倉義司・他 / p72~76<9059944>
  • 診療の実際 腟トリコモナスの人為感染はないか / 野口正・他 / p76~78,79~79<9059959>
  • 診療の実際 「冷え性」に対するビタミンEの効果について / 三浦虎雄 / p80~82<9059958>
  • 診療の実際 岡林式頸癌根治手術後に応用した経腟骨盤壁ドレンの実験及び臨床成績 / 土田寿・他 / p82~86,87~87<9059941>
  • 診療の実際 產婦人科手術に於けるCarnigenの使用経験 / 竹內正七・他 / p88~92<9059945>
  • 產婦人科今昔集(その25) / 山田一夫 / p93~97
  • 症例 腹壁遺残ガーゼの膀胱に進入せる1例 / 小坂淸石・他 / p98~99<9059956>
  • 症例 Schloffer tumorの症例 / 山本文男・他 / p100~101<9059939>
  • 症例 帝王切開後,腹壁瘢痕に発生したエンドメトリオージスの1例 / 石井竹三・他 / p102~103<9059951>
  • 症例 帝王切開瘢痕に因る子宮破裂例 / 宮本保義・他 / p104~106<9059952>
  • 外国文献の抄録 / / p48~48,92~92,97~97

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
書名別名 Sanka to fujinka
巻冊次 26(1)(289)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1959-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想