最新医学  31(8)(365)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 5 (1) 1950.01~5 (11) 1950.11 ; 10 (1) 1955.01~;本タイトル等は最新号による

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 糖脂質の生化学的研究(私の仕事) / 山川 民夫 / p1449~1459<1723713>
  • 序にかえて--本特集の企図するもの / 山本 正彦 / p1460~1461<1723716>
  • 肉芽腫性疾患-病理総論 / 布施 裕輔 / p1462~1466<1723717>
  • 免疫 / 泉 孝英 / p1467~1472<1723718>
  • 肉芽腫の生化学--酵素の動態を中心として / 森下 宗彦 / p1473~1478<1723719>
  • 実験的肉芽腫形成 / 岩井 和郎 / p1479~1483<1723720>
  • 粟粒結核 / 青柳 昭雄 / p1484~1488<1723721>
  • らい / 阿部 正英 / p1489~1495<1723722>
  • 真菌症 / 池本 秀雄 / p1496~1500<1723723>
  • 好酸球性肉芽腫症とHistiocytosis-X / 山本 正彦 / p1501~1507<1723724>
  • Wegner肉芽腫症--サルコイド-シスとの関連性ありや / 三上 理一郎 / p1508~1514<1723725>
  • ベリリウム症 / 西川 伸一
  • 泉 孝英 / p1515~1520<1723726>
  • サルコイド-ジス / 北郷 修 / p1521~1526<1723727>
  • ホジキン病と細網症--ホジキン病とその類似疾患を中心に / 国井 鏡
  • 水野 晴光 / p1527~1534<1723728>
  • Crohn病 / 武藤 徹一郎 / p1535~1540<1723729>
  • 肉芽腫性疾患としての原発性胆汁性肝硬変 / 稲垣 威彦
  • 市田 文弘 / p1541~1546<1723730>
  • まとめ--病理学の立場から / 影山 圭三 / p1547~1548<1723731>
  • 肉芽腫性疾患-臨床的立場より / 本間 日臣 / p1549~1551<1723732>
  • 第7回「サルコイド-ジスおよびその他の肉芽腫性疾患国際会議」 / 細田 裕 / p1553~1568<1723733>
  • 本邦における赤白血病及びその類縁疾患の臨床像 / 安河内 太郎
  • 近 祐弘
  • 中川 昌一 / p1569~1580<1723699>
  • サルコイド-ジスとクロ-ン病--自験例及び文献例からの考察 / 伊藤 慶夫 / p1581~1586<1723734>
  • 痙縮に対するBaclofenの臨床評価 / 祖父江 逸郎 / p1587~1598<1723714>
  • Sheehan症候群に糖尿病が続発した一症例 / 吉野 宏樹 / p1599~1604<1723697>
  • GlucocorticoidのLH分泌抑制作用 / 坂倉 宗樹
  • 武部 和夫 / p1605~1609<1723698>
  • 第8回制癌剤適応研究会 / 長瀬千秋
  • 東弘
  • 近藤達平
  • 桃井知良
  • 小谷野勝治
  • 佐藤博
  • 谷忠憲
  • 藤田昌英
  • 副島清治
  • 西川正夫
  • 朝村光雄
  • 坂田隆一 / p1610~1650<1723700>
  • マイクロプレ-トを用いる制癌剤感受性検査法-マイクロコロニ-形成阻止試験による制癌効果の判定〔含 討論〕 / 長瀬 千秋 / p1611~1615<1723701>
  • 核酸の生合成に対する抑制効果を指標とした制癌剤感受性試験-8-3H-UdRの本法への応用〔含 討論〕 / 東 弘 / p1615~1618<1723702>
  • 制癌剤適応センタ-第一次研究の成績〔含 討論〕 / 近藤 達平 / p1618~1620<1723703>
  • 担癌宿主の免疫的検査結果からみた化学療法と免疫療法の適応について〔含 討論〕 / 桃井 知良 / p1621~1625<1723704>
  • 適応制癌剤の検討--特に免疫機構を中心として〔含 討論〕 / 小谷野 勝 / p1625~1629<1723705>
  • Nude Mouseに移植されたラット腹水肝癌に対する制癌剤の効果の比較〔含 討論〕 / 佐藤 博 / p1630~1632<1723706>
  • ヌ-ドマウスを利用する制がん剤感受性試験のこころみ〔含 討論〕 / 新本 稔
  • 谷 忠憲
  • 服部 孝雄 / p1632~1635<1723707>
  • ヌ-ドマウス移植腫瘍を用いた制癌剤感受性試験の開発-1-イヌおよびヒト胃癌の移植〔含 討論〕 / 藤田 昌英 / p1635~1638<1723708>
  • 腫瘍内制癌剤濃度の臨床的検討〔含 討論〕 / 副島 清治 / p1638~1641<1723709>
  • 制癌剤の適応と病理組織型 / 西川 正夫 / p1641~1644<1723710>
  • 固型腫瘍の同調と化学療法〔含 討論〕 / 朝村 光雄 / p1644~1647<1723711>
  • c-GMPと細胞の増殖〔含 討論〕 / 坂田 隆一
  • 三浦 義彰 / p1647~1650<1723712>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 最新医学
著作者等 最新医学社
最新醫學社
書名ヨミ サイシン イガク
巻冊次 31(8)(365)
出版元 最新医学社
刊行年月 1976-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03708241
NCID AA12706850
AN00094908
AA12405537
AA12106853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想