最新醫學 = The medical frontline  23(2)(263)

国立国会図書館雑誌記事索引 5 (1) 1950.01~5 (11) 1950.11 ; 10 (1) 1955.01~;本タイトル等は最新号による;56巻5号以降の並列タイトル: The medical frontline;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 循環器学における最近の動向(II)-循環調節・臓器循環・脈管系を中心として- / / p207~347<8217159>
  • 循環系の神経性調節 / 池田 正男 / 208~220<8217160>
  • 血管の収縮性と血管運動神経 / 銭場 武彦 / 221~233<8217161>
  • ADHと慢性うっ血性心不全 / 山根 曜子 / 234~246<8217162>
  • Angiotensinの脈管作用 白鼠後肢標本におけるAngiotensinおよびNoradrenalineの相互作用を中心として / 佐藤 利平 / 247~253<8217163>
  • Bradykininと循環系 / 木村 義民 / 254~260<8217164>
  • 気管支一肺循環と肺うっ血 / 中村 隆 / 261~268<8217165>
  • 肺水腫の病態生理ならびに発生機序について / 友松 達弥 / 269~274<8217166>
  • 脳硬塞の最近の傾向 / 勝木 司馬之助 / 275~282<8217167>
  • 腎循環の調節 神経性調節面より / 武内 重五郎 / 283~291<8217168>
  • 腎内領域別血液循環動態 馬杉腎炎における腎皮質内血液の血漿,血球分離(Cell separation,Hematocrit)について / 竹内 正 / 292~299<8217175>
  • 動脈の浮腫性反応と粥状動脈硬化 その種属特異性の本態と粥状動脈硬化の治療 / 島本 多喜雄 / 300~311<8217170>
  • 腹膜灌流法の現況と問題点 / 吉利 和 / 312~321<8217171>
  • 人工腎臓の現況と将来 / 稲生 綱政 / 322~328<8217172>
  • 腎移植 / 四方 統男 / 329~336<8217173>
  • 大動脈外科とその問題点 / 和田 寿郎 / 337~347<8217174>
  • 組織の石灰化について(綜説) / 伊藤 清昭 / 348~359<8217177>
  • 甲状腺ホルモンの薄層クロマトグラフィーによる分離及び定量 / 桜田 俊郎 / 360~366<8217178>
  • 緊張性頭痛に対するS-207の投与経験について / 万年 徹 / 367~369<8217179>
  • 色素稀釈法の臨床的応用に関する研究-5-earpiece稀釈曲線による気管支血流量の間接的測定について / 中村 隆 / 370~374<8217180>
  • 肥満の対症検査(講座 対症検査) / 阿部 正和 / 375~382<8217181>
  • 子宮体部の中胚葉性混合腫瘍 2症例の報告ならびに文献的考察 / 市丸 喜一郎 / 383~389<8217182>
  • 活動性ラ氏島腫瘍(Insulinoma)の一例 とくに糖代謝動態について / 土屋 雅春 / 390~403<8217183>
  • 二腔心と腹腔内ヘルニアを合併したきわめて稀な一例 / 加藤 勝治 / 404~409<8217184>
  • ほんのしようかい 日本病理学会編「電子顕微鏡による細胞病理学図譜」 / 翠川修 / p410~411
  • 告知板 / / p411~411

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 最新醫學 = The medical frontline
著作者等 最新医学社
最新醫學社
書名ヨミ サイシン イガク = The medical frontline
書名別名 The medical frontline

Saishin igaku
巻冊次 23(2)(263)
出版元 最新医学社
刊行年月 1968-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03708241
NCID AA12706850
AN00094908
AA12405537
AA12106853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想