県立がんセンター新潟病院医誌  3(2)(5)

新潟県立ガンセンター新潟病院編集委員会

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1962.06~22 (2) 1983.06;本タイトル等は最新号による;1巻1号から26巻1号までの本タイトル: 県立ガンセンター新潟病院医誌 並列タイトル, 編者, 出版者, 大きさの変更あり;[1巻1号](1961) - 2巻2号(1962) ; 3巻1号=4号(1963) -;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 尿路性器腫瘍の放射線治療について / 阿部//礼男 / 1~11<9043953>
  • 西ドイツにおける悪性腫瘍の化学療法 / 加藤//正 / 13~15<9043945>
  • Studies on histogenesis of gastric carcinoma / 薄田//七郎 / 17~34<9043921>
  • 胆嚢癌と肺ジストマの合併した1剖検例 / 角田//弘 / 35~37<9043947>
  • 悪性腫瘍における血清ロイシンアミノペプチダーゼ活性の診断的意義について / 川井//和夫 / 39~42<9043927>
  • 白鼠リボソームのアミノ酸組成について / 小島//光恵 / 43~46<9043956>
  • 血清乳酸脱水素酵素のIsoenzymeに関する研究 / 川井//和夫 / 47~53<9043934>
  • 女子尿道憩室の1例 / 渋谷//宗則 / 55~58<9043939>
  • 舌癌に対するラジウム針組織内照射の経験 / 金野//克 / 59~64<9043946>
  • "人間ドック"検査の眼科所見 / 大西//英子 / 65~67<9043919>
  • Solitary neurilemoma of the peripheral nerves:report of a case. / Kanbara//H. / 69~71<9043920>
  • 電撃傷の整形外科的治療経験 / 平田//泰一 / 73~79<9043949>
  • 広汎な骨転移をみた原発巣無症状な甲状腺癌の剖検症例(いわゆる転移性甲状腺腫) / 岡田//正晴 / 81~89<9043935>
  • ラツシュピン髄内釘による骨折治療の経験から / 蒲原//宏 / 91~101<9043926>
  • マンダラゲ(朝鮮アサガオ)中毒の1例 / 布施//栄信 / 103~104<9043925>
  • 頭痛を主訴とした慢性硬膜下血腫の1例 / 布施//栄信 / 105~109<9043950>
  • コバルト60遠隔照射による食道癌の治療経験 / 山崎//岐男 / 111~114<9043923>
  • 肺腫瘍の放射線治療経験 / 真保//禎二 / 115~123<9043955>
  • 鼻咽腔腫瘍の放射線治療経験 / 沢田//豊 / 125~131<9043958>
  • 胃ノイリノーム(胃外型)の一例 / 沢田//豊 / 133~137<9043930>
  • 難治を思わしめた皮膚癌の完治例 / 石田//啓 / 139~142<9043952>
  • 粘液肉腫の一完治例について / 石田//啓 / 143~146<9043954>
  • 利尿降圧剤(Chlorobenzene-2・4-disulfonamide)服用による白斑症の経験 / 石田//啓 / 147~149<9043961>
  • 皮膚科領域におけるベンテロン(グリチルリチン製剤)の治験成績について / 石田//啓 / 151~155<9043957>
  • 診断困難であつた胆道癌の1例 / 藤宮//松太郎 / 157~160<9043943>
  • 悪性腫瘍患者に対する抗癌剤と蛋白同化ホルモン(Adroyd)との併用治療成績について / 原//義雄 / 161~161<9043928>
  • 癌転移と血清酵素活性の動態に関する研究-3- / 原//義雄 / 163~164<9043932>
  • マイトマイシンの血中濃度について 殊に動脈内注入時の血中濃度について-予- / 原//義雄 / 165~167<9043924>
  • 免疫血液学的に興味ある所見を呈したAmyloidosisを伴った甲状腺癌の一例 / 唐沢//吉三郎 / 169~175<9043960>
  • 結節性動脈周囲炎の組織像を示した膠原病と考えられる1例 / 藤宮//松太郎 / 177~182<9043933>
  • 同一家族内に発せる「リウマチ熱」 / 藤宮//松太郎 / 183~189<9043951>
  • 慢性甲状腺中毒性ミオパチーの1例 / 村川//英三 / 191~198<9043959>
  • 恙虫病に関する一新史料「恙毒治方考」 / 蒲原//宏 / 199~201<9043962>
  • 検討録 臨床病理検討会CPC 腎肺に特に著変を起した膠原病様疾患の1例 / 薄田七郎
  • 角田弘
  • 渡部義一 / p203~208
  • 新潟県における昭和35年発病の,同38年末までに死亡せる悪性新生物の統計的観察 / 木村//臻策 / 209~216<9043942>
  • 過去3年間における剖検例に関する統計 / 角田//弘 / 217~219<9043931>
  • 悪性新生物追跡調査一年目の最終成績 / 木村//臻策 / 221~227<9043929>
  • 統計 ことしの院内登録悪性新生物(MNR)集計成績 / 調査広報室
  • 病歴室 / p229~231
  • 産婦人科後半年間の診療略報 / 上原//彦六郎 / 233~233<9043937>
  • 昭和38年度1ケ年間の外科入院患者の手術集計 / 坂西//昭夫 / 235~235<9043941>
  • 最近2年の間に当内科で診療した胃疾患の統計的観察 / 木村//元 / 237~239<9043936>
  • 統計 昭和38年退院の患者統計表 / 調査広報室
  • 病歴室 / p241~
  • 受付から見た昭和38年の外来新患者統計 / 長谷部//穆 / 243~246<9043938>
  • 統計 学・集会発表一覧表 / 調査広報室 / p247~250
  • 統計 臨床検討会(CC)一覧表 / / p250~250
  • 統計 CC抄録 / 真保禎二
  • 唐沢吉三郎
  • 小沢寛二
  • 坂西昭夫
  • 赤井昭
  • 平田泰一
  • 原義雄
  • 川井和夫
  • 原義雄
  • 川井和夫
  • 蒲原宏 / p251~254
  • 統計 臨床病理検討会一覧 / 病理研究室 / p255~256
  • 中央検査室制度の功罪 特にその弊害について / 川井//和夫 / 257~259<9043948>
  • 県立ガンセンター新潟病院医誌投稿規定 / / p259~259
  • 編集後記 / 木村臻策 / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 県立がんセンター新潟病院医誌
著作者等 新潟県立がんセンター新潟病院
新潟県立ガンセンター新潟病院
県立がんセンター新潟病院編集委員会
県立がんセンター新潟病院医誌編集委員会
書名ヨミ ケンリツ ガン センター ニイガタ ビョウイン イシ
書名別名 県立ガンセンター新潟病院医誌

Journal of Niigata Cancer Center Hospital
巻冊次 3(2)(5)
出版元 新潟県立ガンセンター新潟病院
刊行年月 1963-12
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 05494788
NCID AN10083227
AN00079868
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00007492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想