日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  27(2)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第42回日本生理学会演題 / / p43~154
  • シンポジアム及び特別講演 / / p43~73
  • 5月26日午前(9:00-12:00)A会場:シンポジアム / / p43~47
  • 機能と分子或は分子下構造(第1部)生物質のESRによる分子生理学研究 生物質のESRによる分子生理学研究(シンポジウム) / 中村隆雄 / p43~47<8393602>
  • 司会者のことば / 久保秀雄 / p43~43
  • 1 銅蛋白質及び銅酵素のESRによる研究 / 中村隆雄 / p43~44
  • 2 モリブデン・フラビン酵素系での電子移動のESRによる研究 / 久保秀雄 / p44~45
  • 3 蛋白質の三重項状態のESRによる研究 / 志賀健 / p45~45
  • 4 哺乳動物のミクロゾームにおけるNADPHに関する電子伝達系について / 山野俊雄 / p45~46
  • 5 遊離基反応の生物的制禦の可能性 / 山崎勇夫 / p46~47
  • 6 司会者しめくくり / 久保秀雄 / p47~47
  • 5月27日午後(13:00-15:30)A会場
  • シンポジアム / / p47~51
  • 機能と分子或は分子下構造(第2部)高分子生理学の諸問題 / 簑島高
  • 竹中繁雄 / p47~51<8393605>
  • 司会者のことば / 簑島高
  • 竹中繁雄 / p47~47
  • 1 ミクロゾーム(小胞体)の構造と機能--特に蛋白質生合成と関連して / 田代裕 / p47~47
  • 2 血清アルブミン分子の異性化について / 會我美勝 / p47~49
  • 3 ヘモグロビン分子の酸素化と構造変化 / 榎泰義 / p49~49
  • 4 Carbamateの電解質能動輸送様作用 / 鎌倉勝夫 / p49~50
  • 5 神経組織の高分子核酸の代謝 / 塚田裕三 / p50~51
  • 6 パネルディスカッション--第1部,第2部の綜合討論を含む / 簑島高
  • 竹中繁雄 / p51~51
  • 司会者しめくくり / 簑島高
  • 竹中繁雄 / p51~51
  • 5月28日午後(13:00-14:20)A会場
  • シンポジアム / / p51~54
  • 放射線照射線量(又は線量率)とその作用効果(シンポジウム) / 森信胤 / p51~54<8393607>
  • 1 蛔虫卵の発育におよぼすγ線照射の影響 / 森信胤 / p51~52
  • 2 放射線の線量率とその効果との関係 / 仲尾善雄 / p52~52
  • 3 個体における線量と効果について / 武田篤彦 / p52~53
  • 4 線量率と放射線作用の関係 / 気駕正己 / p53~54
  • 5 司会者しめくくり / 森信胤 / p54~54
  • 5月28日午後(14:30-16:00)A会場
  • シンポジアム / / p54~56
  • 眼振(シンポジウム) / 伴忠康 / p54~56<8393606>
  • 1 序言--Optic-vestivular Coordination / 福田精 / p54~55
  • 2 眼振の線維連絡 / 伴忠康 / p55~55
  • 3 脳幹網様体を経由する種々なる経路と眼振 / 島村宗夫 / p55~55
  • 4 半規管膨大部の神経刺激による眼振 / 鈴木淳一 / p55~56
  • 5月26日午前(8:50-11:20)C会場
  • シンポジアム / / p56~60
  • 宇宙空間の生理(シンポジウム) / 本林冨士郎 / p56~60<8393608>
  • 司会者のことば / 本林冨士郎 / p56~56
  • 1 宇宙環境における生存の生理 / 横堀栄 / p56~57
  • 2 酸素の効果的補給に関する生理学的研究 / 佐伯镹 / p57~58
  • 3 航空環境下の感覚に関する2,3の観察 / 御手洗玄洋 / p58~58
  • 予定討論者 / 本川弘一 / p58~58
  • 4 無重量状態の生理 / 大島正光 / p59~59
  • 5 宇宙医学の我国の現状 / 本林冨士郎 / p59~60
  • 5月26日午前(11:30-12:00)C会場
  • 特別講演I / 本川弘一 / p60~61
  • 1 視覚情報の伝達機序 / 本川弘一 / p60~61
  • 5月27日午後(13:00-14:50)C会場
  • シンポジアム / / p61~65
  • 錐体路系の機能(シンポジウム) / 藤森聞一 / p61~65<8393603>
  • 司会者のことば / 藤森聞一 / p61~61
  • 1 皮質運動領錐体細胞の機能的配列 / 浅沼広 / p61~62
  • 指名討論者 皮質運動領錐体細胞の機能分化 / 大島知一 / p62~62
  • 2 視床核ニユーロン活動に対する体制皮質の統御 / 中浜博 / p62~63
  • 指名討論者 視床の体性感覚伝達に対する錐体路性統御 / 柳沢信夫 / p63~64
  • 3 錐体路の脊髄髄節支配とその傷害 / 藤森聞一 / p64~65
  • 指名討論者 主としてH波による中枢運動系機能の研究 / 本間三郎 / p65~65
  • 4 司会者しめくくり / 藤森聞一 / p65~65
  • 5月27日午後(15:00-15:30)C会場
  • 特別講演II / 後藤昌義 / p65~66
  • 2 心筋細動の本体と自律神経および諸種イオンの影響 / 後藤昌義 / p65~66
  • 5月27日午後(15:30-16:50)C会場
  • シンポジアム / / p66~70
  • 腸管の自動能(シンポジウム) / 福原武 / p66~70<8393604>
  • 司会者のことば / 福原武
  • 後藤昌義 / p66~66
  • 1 腸壁内神経細胞と腸自動との関係 / 福原武 / p66~67
  • 2 消化管の興奮伝導--16mmフイルム映画7分 / 田北周平 / p67~68
  • 3 結腸紐における自発性収縮の性質 / 真島英信 / p68~68
  • 4 モルモット大腸平滑筋における興奮とその伝達 / 栗山熙 / p68~69
  • 5 司会者しめくくり / 後藤昌義 / p69~70
  • 5月28日午後(13:00-14:20)C会場
  • シンポジアム / / p70~72
  • 機能と電子顕微鏡的微細構造(シンポジウム) / 内薗耕二 / p70~72<8393601>
  • 司会者のことば / 内薗耕二 / p70~70
  • 1 無脊椎動物心筋の微細構造と機能 / 入沢宏 / p70~70
  • 2 蛙皮およびガマ皮の微細構造とイオン透過 / 品川嘉也 / p70~71
  • 3 シナプスの機能と構造 / 内薗耕二 / p71~72
  • 4 平滑筋のシナプス / 鈴木泰三 / p72~72
  • 5 司会者しめくくり / 内薗耕二 / p72~72
  • 5月28日午後(14:30-16:00)C会場
  • 特別講演 / 吉井直三郎 / p72~73
  • 3 Psychophysiologyの2,3の問題 / 吉井直三郎 / p72~72
  • 4 家兎腎臓からの求心性インパルス / 新島旭 / p72~73
  • 5 皮膚圧反射の求心路 / 高木健太郎 / p73~73
  • 5月28日午後(13:00-14:20)B会場
  • J.Aschoff教授の講演会 / Jurgen Aschoff / p73~73
  • Max-Plauck Institut für Verhaltensphysiologie,Seewiesen und Erling-Andechs,Obb. / Jurgen Aschoff / p73~73
  • 一般講演 / 佐藤謙助
  • 広田典祥
  • 田川安浩 / p74~153
  • 5月26日午後
  • A会場 / 佐藤謙助
  • 広田典祥
  • 田川安浩 / p74~79
  • A-1 ネコの大脳視覚領,特殊および非特殊感覚系の活動について / 佐藤謙助
  • 広田典祥
  • 田川安浩 / p74~74
  • A-2 内側膝状体ニウロンの皮質刺激による遠心性効果 / 渡辺武
  • 菅野義信
  • 柳沢慧二
  • 勝木保次 / p74~74
  • A-3 外側膝状体の前シナプス抑制 / 岩間吉也 / p74~75
  • A-4 外側膝状体における抑制 / 鈴木寿夫
  • 加藤栄一 / p75~75
  • A-5 家兎視覚系活動に関与する特殊および非特殊系要因 / 三村珪一
  • 朝長邦男
  • 北島陽夫 / p75~76
  • A-6 連合性誘発電位の抑制について / 山口雄三
  • George Krauthamer / p76~76
  • A-7 体部位投射からみた視床核興奮回復過程 / 渡部士郎 / p76~76
  • A-8 中枢神経系に於けるrecruiting responseの機能的役割 / 安原基弘
  • 林泰正
  • 吉原マコト
  • 渡辺豊子 / p76~77
  • A-9 視床外側部に於ける視聴覚干渉機構とその皮質刺激からの影響 / 堀田利夫
  • 寺島真一 / p77~77
  • A-10 セロトニンの家兎の皮膚求心神経に及ぼす影響 / 小野木宏 / p77~77
  • A-11 猫の小脳ニユーロンの音刺激に対する反応と制止について / 丸山直滋
  • 川崎匡
  • 阿部譲二
  • 加藤功
  • 山崎久生 / p77~78
  • A-12 皮質緩電位と体感覚-運動領ニユーロン活動の関係 / 岩瀬善彦
  • 内田孝
  • 村山公一 / p78~78
  • A-13 膝関節およびその周辺の知覚 / 福嶋泰夫
  • 大谷武
  • 岡田五郎
  • 山田守 / p78~79
  • A-14 生物学的活性ポリペプタイドCorninに関する研究 / 西田勇
  • 村上哲英
  • 藤芳子 / p79~79
  • A-15 GABA及び類縁物質に関する研究 / 高橋日出彦
  • 白石武昌
  • 大堀哲男
  • 小林春雄 / p79~79
  • 5月27日午前
  • A会場 / 久保田競
  • 高橋国太郎
  • 大島知一 / p79~83
  • A-16 錐体路細胞の反回性シナプス電位について / 久保田競
  • 高橋国太郎
  • 大島知一 / p79~80
  • A-17 錐体路細胞における興奮の順応 / 大島知一
  • 高橋国太郎
  • 岡田安弘
  • 小池宏之 / p80~80
  • A-18 猫前肢筋の迷路反射に及ぼす腰髄上部切断,一側迷路破壊及び小脳摘除の影響について / 永木譲治 / p80~80
  • A-19 小脳皮質に対する放射線及びDDTの作用 / 大石勝之 / p80~81
  • A-20 Electroshock電流の重積によるテンカン犬の生成 / 林髞
  • 柳下雄輔
  • 星野博
  • 大塚俊郎 / p81~81
  • A-21 左右皮質下核の相互関係について--その電気生理学的研究 / 最上平太郎
  • 神川喜代男
  • 野田寛治 / p81~82
  • A-22 メトラゾール静注によって誘発されるてんかん痙攣に対する脳幹又は皮質下核の破壊効果についての実験的研究 / 陣内伝之助
  • 六川二郎
  • 岩田吉一 / p82~82
  • A-23 脊髄・延髄・脊髄反射と脊髄節反射との相互関係について / 島村宗夫
  • 森茂美
  • 山内俊雄
  • 藤森聞一 / p82~82
  • A-24 アスパラギン酸の脳皮質グルコース代謝に及ぼす影響 / 高垣玄吉郎 / p82~83
  • A-25 家兎脳Na⁺,K⁺-ATPaseに対するprotamineおよびgangliosideの影響 / 本田修
  • 五十嵐邦彦
  • 吉野実 / p83~83
  • 5月28日午前
  • A会場 / 武内義哲 / p83~88
  • A-26 蛙中脳視葉の表面電位について--光(閃光)刺激に対する反応を中心として / 武内義哲 / p83~84
  • A-27 緩徐な電位変動(slow potential change)に関する2,3の知見について / 尾崎俊行
  • 藤原克三 / p84~84
  • A-28 視床ならびに視床下部破壊による徐波の性質について / 中村嘉男
  • 大江千広
  • 真野範一
  • 平山八彦 / p84~85
  • A-29 ヒトの視覚誘発電位波形を変える因子--慣れと注視について / 伊藤弘多加
  • 江部充 / p85~85
  • A-30 動物における深部脳波の周波数分析的検討(その2) / 寿原健吉
  • 鈴木宏哉
  • 堅田明義
  • 牧百合子
  • 鮫島宗弘 / p85~86
  • A-31 酸素電極法でみた脳のOxygen-availabilityと脳波 / 八木舍四
  • 小島一夫
  • 持木太 / p86~86
  • A-32 覚醒反応に伴う後視床下部血流変化について / 立花俊郎
  • 服部好典 / p86~86
  • A-33 paradoxical sleep発現に及ぼす視床下部下垂体の影響 / 川上正澄
  • 寺沢瑩
  • 石田孜郎
  • 土橋招一 / p86~87
  • A-34 ネコの睡眠脳波の周波数分析 / 清野茂博 / p87~87
  • A-35 睡眠時の発汗性 / 小川徳雄
  • 佐藤豊彦
  • 高木健太郎 / p87~88
  • 5月26日午後
  • B会場 / 深見安
  • 荒木辰之助 / p88~94
  • B-1 脊髄運動ニユーロンに対するmetabolic inhibitorの作用機序について / 深見安
  • 荒木辰之助 / p88~88
  • B-2 蟇脊髄運動ニユーロンの返回性促進作用について / 松裏修四
  • 荒木辰之助 / p88~89
  • B-3 カエル及びガマの後根電位 / 橋村三郎
  • 尾崎幸男
  • 森陽子
  • 松田鵬輔 / p89~89
  • B-4 上頸交感神経節の興奮伝達の抑制と促進 / 武重千冬 / p89~89
  • B-5 交感神経節B,C細胞のシナプス電位及び節前線維終末のACh発射量について / 西彰五郎
  • 副田博之
  • 纐纈教三 / p89~89
  • B-6 プルキンエ細胞(小脳)放電の特徴 / 高比良英輔 / p89~90
  • B-7 PTニユーロンに於けるVLよりの単シナプス性興奮について / 吉田充男
  • 谷島一嘉
  • 宇野正威 / p90~90
  • B-8 視床外腹側核ニユーロンのシナプス伝達 / 宇野正威
  • 吉田充男
  • 広田伊蘇夫 / p90~91
  • B-9 視床中核と脳幹網様体のNoxious stimuliに反応するNeuronの相互関係 / 卜部美代志
  • 坪川孝志 / p91~91
  • B-10 内臓神経頻回刺激による正中核に出現するSpindle burstの意義--特にNoxious stimuli認知の機構 / 卜部美代志
  • 坪川孝志
  • 角家暁
  • 渡辺洋宇
  • 浜辺昇
  • 伊藤治英
  • 浅野周二 / p91~92
  • B-11 ストリキニン大脳皮質局所適用時における皮質ニユーロン活動について / 沢政一
  • 和泉貞次
  • 梶鎮夫
  • 内藤明彦 / p92~92
  • B-12 大脳皮質神経細胞単位放電の同期性と皮質脳波 / 及川俊彦
  • 藤谷嘉子
  • 上田育子
  • 河原暢 / p92~92
  • B-13 嚥下反射機構の生後発達 / 角忠明 / p92~93
  • B-14 シヤコ心臓神経節への制御神経の作用 / 渡辺昭
  • 小原昭作
  • 秋山豊宏
  • 湯本勝人 / p93~93
  • B-15 Mauthner細胞に於けるdendritic inhibition / 古河太郎
  • 鶴丸泰男
  • 朝田芳男 / p93~94
  • 5月27日午前
  • B会場 / 中原敏
  • 野代平治 / p94~102
  • B-16 蛙の口蓋神経に於ける遠心性impulse / 中原敏
  • 野代平治 / p94~94
  • B-17 視床中継核の味刺激に対する応答 / 石河延貞
  • 天津政博 / p94~94
  • B-18 味覚受容器に対するアミノ酸の影響 / 立田栄光
  • 日高磐夫
  • 桑原万寿太郎 / p94~95
  • B-19 昆虫糖受容器とイオン / 森田弘道
  • 日高徹
  • 白石昭雄 / p95~95
  • B-20 蛙舌の"水応答"について / 野村浩道
  • 坂田三弥 / p95~95
  • B-21 歯牙振動の様相とその生理学的考察 / 鎗田健一
  • 大久保信一 / p96~96
  • B-22 猫のパチニー氏小体の二重神経支配 / 後藤鹿島
  • 反町貢 / p96~96
  • B-23 ネコ視床下部刺激によるスイッチ切り行動に対する他の視床下部刺激の効果 / 中尾弘之
  • 吉田光雄 / p96~97
  • B-24 自己刺激と海馬脳波 / 伊藤宗之 / p97~97
  • B-25 条件付け操作による興奮性の変化 / 岡田一男
  • 吉井直三郎 / p97~97
  • 5月28日午前
  • B会場 / 吉村寿人
  • 今井雄介 / p97~102
  • B-26 唾液腺分泌電位の本態について / 吉村寿人
  • 今井雄介 / p97~98
  • B-27 腸管における電解質能動輸送--代謝ならびに副腎皮質ホルモンとの関係について / 吉利和
  • 織田敏次
  • 久米章司 / p98~98
  • B-28 蛋白分解酵素およびInsulin等の腸管壁通過に関する研究 / 井川幸雄
  • 中野昭一
  • 杉浦耀子 / p98~99
  • B-29 腸管吸収に於けるMucinの効果について / 宮原ハツヨ
  • 棚橋陽吉 / p99~99
  • B-30 平滑筋膜におけるNa-運搬機構 / 長琢朗
  • 問田直幹 / p99~100
  • B-31 蛙皮膚電位と電気的特性に及ぼす代謝阻害剤の効果 / 林秀生
  • 堀内噎子
  • 高橋悳 / p100~100
  • B-32 蟇口蓋線毛上皮の活動電位(第2報) / 高橋政嗣
  • 中村勉 / p100~101
  • B-33 Blue crabの心臓神経節細胞のelectrotonic connection / 斎藤望 / p101~101
  • B-34 巨大神経の膜電流に対するTarichatoxinの作用 / 高田充 / p101~102
  • B-35 単一有髄線維働作電位のプラトー / 雪吹周秀
  • 川崎了二
  • 小西喜久治 / p102~102
  • B-36 静止電位測定時の非生物学的結合電位 / 川端五郎
  • 谷国勝美 / p102~102
  • 5月26日午後
  • C会場 / 藤江善一郎 / p102~109
  • C-1 テレメーターによる飛行中の生体現象の観察 / 藤江善一郎 / p102~103
  • C-2 予備的酸素吸入の,窒素負荷によるhypoxiaに対する予防効果について / 池上晴夫 / p103~103
  • C-3 受動的過呼吸による犬の勤脈血中乳酸量の変化 / 高野成子 / p103~103
  • C-4 酸素欠乏に対する耐性とそれに及ぼす炭酸張力の影響 / 名津井悌次郎 / p103~104
  • C-5 血漿ゲル濾過(Sephadex)によって分離された新しい線維素分解因子 / 岡本歌子
  • 高田明和
  • 高田由美子 / p104~104
  • C-6 赤血球に及ぼすCo⁶⁰照射の影響 / 森信胤
  • 斎藤稔
  • 熊谷祐二
  • 志村長弘
  • 砂田繁雄
  • 大塚公子 / p104~104
  • C-7 FRC(H₂O₂による固定赤血球)の特性と応用 / 初田蘭子
  • 小門峯子
  • 本郷節哉
  • 真銅恒一
  • 舟木広 / p104~105
  • C-8 人工血液について / 簑島高
  • 草地良作
  • 竹宮隆
  • 日高紀子
  • 佐瀬クララ / p105~105
  • C-9 重金属塩による異種ヘモグロビン間hybrid形成について / 榎泰義
  • 冨田晋
  • 中馬一郎 / p105~105
  • C-10 発生途上の血液細胞内流動 / 西田芳郎 / p105~106
  • C-11 ラットの腎リゾゾーム及びミクロゾーム両分画に於ける線維素溶解系活性化因子についての実験 / 杉山陽一郎
  • 岡本彰祐 / p106~106
  • C-12 腹腔内の水分調節に関する実験--とくに線維素代謝との関係 / 船原芳範
  • 美原恒
  • 金城清勝 / p106~106
  • C-13 呼吸性不整脈の神経性機序 / 入内島十郎
  • 熊田衛 / p107~107
  • C-14 生体における加算原理について--特に循環及び呼吸反射を例として / 畠山一平
  • 山本弘
  • 川辺邦彦
  • 安藤陽子 / p107~107
  • C-15 呼吸放電の促進と抑制 / 中山昭雄
  • 堀哲郎 / p107~108
  • C-16 迷走神経刺激による延髄性呼吸ニウロンの応答について / 島田久八郎 / p108~108
  • C-17 迷走神経刺激による脳幹部呼吸性単位活動の変動 / 福原武彦
  • 佐治美昭
  • 熊懐則行
  • 小島浩
  • 玉木元
  • 酒井文徳 / p108~109
  • C-18 呼吸性脊髄内伝導路の逆行性刺激による研究 / 中山沃
  • R.von Baumgarten / p109~109
  • C-19 洞房結節の灌流 / 橋本虎六
  • 田中茂穂
  • 平田稔 / p109~109
  • 5月27日午前
  • C会場 / 橋本虎六
  • 田中茂穂
  • 平田稔 / p109~114
  • C-20 心房内に於ける興奮伝導について / 入沢宏
  • 瀬山一正 / p109~110
  • C-21 特殊心筋の細胞電位 / 内山孝一
  • 石引昭
  • 岡田敬司 / p110~110
  • C-22 哺乳動物心室固有筋の電気生理学的特性 / 上山章光
  • 松田幸次郎 / p110~110
  • C-23 洞結節部の興奮伝播に対するK⁺および温度の影響 / 佐野豊美
  • 山岸俊一
  • 飯田豊 / p110~111
  • C-24 心筋の興奮およびその伝導に対するCa⁺⁺の効果 / 星山正夫
  • 上山章光
  • 松田幸次郎 / p111~111
  • C-25 中間代謝物質の心筋への作用 / 戸塚武彦
  • 本山十三生
  • 遠藤昭伸
  • 杉谷正東 / p111~111
  • C-26 カブトガニ心筋線維の電気的活動について / 田中一郎
  • 佐々木優 / p111~112
  • C-27 プルキンエ線維の前電位及び平坦部の発生について / 柴田二郎 / p112~112
  • C-28 血管筋の臨床生理学的研究(第3報)家兎の洞大静脈伝導及びE.C.coupling / 伊東盛夫
  • 有田真
  • 佐伯和之
  • 矢永尚士
  • 真柴裕人 / p112~113
  • C-29 イヌの心臓血管神経の遠心性衝撃に対する静脈内注入の反射効果--Bainbridge反射 / 岡田博匡
  • 西川睦彦 / p113~113
  • C-30 家兎耳朶末梢循環の周期性に関する実験的研究 / 浅野牧茂
  • 吉田敬一
  • 田多井吉之介
  • 山本通隆
  • 矢井田光一 / p113~113
  • C-31 組織抽出液による動脈血圧下降の機転について / 西館昭典 / p113~114
  • C-32 血圧振動時の血管運動神経の動態 / 宮川清
  • 竹内亨
  • 村田章
  • 宇治一登 / p114~114
  • 5月28日午前
  • C会場 / 吉田義之
  • 田原権
  • 瓜田巖
  • 伊藤秀三郎 / p114~119
  • C-33 強風の生体に与える影響について / 吉田義之
  • 田原権
  • 瓜田巌
  • 伊藤秀三郎 / p114~114
  • C-34 寒冷馴化に対する食質の影響 / 吉村寿人
  • 山本豊
  • 竹田仁 / p114~115
  • C-35 Phenyl水銀化合物に対する生体の適応性に関する研究 / 高橋悳
  • 許承貴 / p115~116
  • C-36 解糖作用と呼吸作用--各種条件または各種臓器の代謝の比較 / 松本保久
  • 徳満豊
  • 西村茂人 / p116~116
  • C-37 Vasopressinの代謝抑制効果について / 奥野晃正
  • 塚田守雄 / p116~116
  • C-38 Visceral Organismに対するインシュリンの糖利用促進作用 / 広重力 / p116~117
  • C-39 肝臓部分的切除による,ラット肝細胞増殖誘発と血糖の変化とについて / 古閑睦好 / p117~117
  • C-40 遺伝性肥満高血糖ハツカネズミにおける糖尿病治療剤投与の影響 / 二沢省二
  • 土田忠
  • 小倉一格
  • 谷英二
  • 松下宏 / p117~118
  • C-41 急速な位置移動に伴なう体温の日間変動リズム / 佐々木隆 / p118~118
  • C-42 家兎の海馬ならびに扁桃核刺激の対寒体温調節に及ぼす影響 / 水上誠
  • 石原章
  • 谷口正信 / p118~118
  • C-43 羊の有毛部皮膚汗腺の機能 / 林曠
  • 青木健 / p118~119
  • C-44 汗Cl濃度測定法の吟味と汗Cl濃度に影響する因子について / 大原孝吉
  • 水野郁枝 / p119~119
  • C-44 寒冷曝露時における脳活動 / 川上正澄
  • 根来英雄
  • 柳瀬昌弘
  • 井深謙次郎 / p119~119
  • C-46 皮膚温について / 本間慶蔵
  • 木村克弥
  • 原田悦守
  • 関根和男 / p119~119
  • 5月26日午前
  • D会場 / 宮川清
  • 宇治一登 / p120~126
  • D-1 嚥下時の上部消化管内圧変化の発生機序について / 宮川清
  • 宇治一登 / p120~120
  • D-2 迷走神経性胃運動抑制に就いて / 銭場武彦
  • 藤井一元
  • 木村進匡
  • 大屋悟 / p120~120
  • D-3 胃塩酸分泌細胞の興奮性に対する幽門洞切除並びに迷走神経切断の影響 / 関根毅 / p120~121
  • D-4 単一交感・副交感神経線維のheart rateに及ぼす刺激効果ならびに心臓枝の洞房分布について / 加藤元一
  • 伊藤秀三郎
  • 坂田三弥
  • 葛西四朗 / p121~121
  • D-5 ガマ心房におけるコリン作動性,及びアドレナリン作動性機構 / 白石武昌
  • 木下修三
  • 小林春雄 / p121~122
  • D-6 自律神経剤投与によるPlasmin系の生理的動態について / 新田初雄
  • 猪飼公郎
  • 椙江勇
  • 丹羽滋郎
  • 杉野律朗 / p122~122
  • D-7 白鼠剔出交感神経節のアミノ酸代謝 / 永田豊
  • 横井幸雄
  • 塚田裕三 / p122~123
  • D-8 腰部交感神経幹における誘発電位の性質について / 佐藤昭夫
  • 藤森聞一 / p123~123
  • D-9 骨盤神経中枢端の電気刺激に対する外尿道括約筋,会陰筋,腹筋,肋間筋,横隔膜等の態度について / 久留勝
  • 小山靖夫
  • 尾崎秀雄
  • 山本浩 / p123~123
  • D-10 視床下部ICSH-Releasing Factorの局在及び遊離について / 山下一邦 / p123~124
  • D-11 猫,ウサギにおける性ホルモンの脳局所興奮性並びにsynapse伝達に及ぼす影響について / 川上正澄
  • 寺沢瑩 / p124~124
  • D-12 魚類尾部神経分泌細胞におけるインパルス伝達の意義について / 八木欽治
  • Howard,A.Bern / p124~125
  • D-13 Alloxan投与の副腎皮質ホルモン(17-OHCS)分泌に及ぼす影響 / 鈴木達二
  • 東良三
  • 谷川博美
  • 広瀬妙子 / p125~125
  • D-14 甲状腺ミクロソームの可溶化酵素系によるヨードチロシンの生成反応の再編成について / 鈴木光雄 / p125~126
  • D-15 リンパ性白血病ハツカネズミにおける胸腺の代謝異常について / 辻繁勝
  • 片田博
  • 上西淳伺
  • 大岡達也
  • 松下宏 / p126~126
  • D-16 胸腺抽出物の作用(第XI報) / 河田真雄 / p126~126
  • 5月27日午前
  • D会場 / 松本政雄
  • 渡辺禎二
  • 浅川守胤
  • 伴真也 / p126~131
  • D-17 筋線維の脱分極及び過分極状態に於ける電気的常数に就いて / 松本政雄
  • 渡辺禎二
  • 浅川守胤
  • 伴真也 / p126~127
  • D-18 微小電極による筋の分極と等価回路 / 斎藤忠義 / p127~127
  • D-19 骨格筋線維内Na,K濃度と膜電位 / 佐藤昌康
  • 赤池紀生 / p127~128
  • D-20 終板のアセチルコリン感受性に及ぼす除神経の効果 / 岡田勝喜 / p128~128
  • D-21 ザリガニ骨格筋に及ぼすGABAの作用 / 竹内昭
  • 竹内宣子 / p128~128
  • D-22 ザリガニ筋線維における局所収縮と,そのtransverse spreadについて / 杉晴夫
  • 大地陸男 / p128~129
  • D-23 フジツボ筋細胞に及ぼす諸種イオンの影響 / 萩原生長
  • 中健一
  • 秩父志行 / p129~129
  • D-24 蛙骨格筋における興奮収縮連結機構の高張溶液による抑制と"staircase" / 小野迪昭
  • 山口俊夫
  • 藤野和宏
  • 永井寅男 / p129~129
  • D-25 筋細胞質抵抗(Ri)と収縮--骨格筋のE-C coupling / 緒方道彦 / p129~130
  • D-26 筋収縮弛緩とイオン分布の関係 / 名取礼二
  • 五十島長太郎 / p130~130
  • D-27 筋機能の分子レベルと細胞下レベルに於ける現象の関係 / 堀田健 / p130~130
  • D-28 筋変形の生物物理学的考察 / 上田五雨 / p130~131
  • 5月28日午前
  • D会場 / 清水信一郎 / p131~135
  • D-29 チスイビル縦走平滑筋の静止及び活動電位 / 清水信一郎 / p131~131
  • D-30 Fibrillar muscleの機能とその神経支配(2)鞘翅目昆虫のBasalar muscle / 池田和夫 / p131~131
  • D-31 骨格筋および心筋細胞の内部抵抗 / 河田溥 / p131~132
  • D-32 交流刺激による骨格筋の収縮 / 真島英信
  • 土屋尚子
  • 鷲尾宏 / p132~132
  • D-33 高頻度刺激からみたザリガニ神経膜興奮について / 鈴木英弘 / p132~133
  • D-34 血管平滑筋のmechanical responseとelectrical activity / 船木三郎 / p133~133
  • D-35 平滑筋の負傷電位と活動電位について / 井上清恒
  • 野口岩男 / p133~133
  • D-36 平滑筋に対する温度効果 / 酒井敏夫
  • 飯塚恒治 / p133~134
  • D-37 腸平滑筋のCaffeine痙縮 / 宮崎英策
  • 砂野哲
  • 藪英世 / p134~134
  • D-38 小腸縦走筋層の興奮性 / 横山正松 / p134~134
  • D-39 腸管平滑筋細胞興奮性の電気刺激に対する反応性について / 西山明徳
  • 猪又八郎 / p134~135
  • 5月26日午後
  • E会場 / 草地良作
  • 山崎香栄子 / p135~141
  • E-1 尿酸素分圧と腎機能との関係 / 草地良作
  • 山崎香栄子 / p135~135
  • E-2 I¹³¹-サイロキシンの腎分布における性差 / 亀井照子
  • 秋草美俊
  • 鈴木光雄
  • 山本清
  • 渡植貞一郎 / p135~135
  • E-3 腎臓脈管の2,3の実験 / 西丸和義
  • 佐々木弘純 / p135~136
  • E-4 腎静脈圧変化時の腎血行動態 / 吉利和
  • 関清
  • 本田西男
  • 森川昭郎 / p136~136
  • E-5 ガマ膀胱膜に於ける水及び尿素の膜透過について / 星猛 / p136~136
  • E-6 有機色素の唾液中への排泄について / 上羽隆夫
  • 覚道幸男 / p136~137
  • E-7 スルファミン剤の唾液中への排泄に影響をおよぼす要因について / 覚道幸男
  • 吉田洋
  • 上羽隆夫 / p137~137
  • E-8 家兎の耳下腺人工灌流による分泌について(第2報) / 後藤隆文
  • 本沢寛
  • 高下弘夫
  • 楢原六郎 / p137~138
  • E-9 顎下腺知覚神経の機能に関する研究 / 船越正也
  • 河村洋二郎 / p138~138
  • E-10 神経刺激の時間的布置と効果器の活動--分泌神経の実験 / 若林勲
  • 佐藤侑子
  • 大住敏子 / p138~138
  • E-11 口腔領域におけるPlasmin系物質の研究 / 永井甲子四郎
  • 土屋勝人
  • 上り口寛武
  • 佐野彰信
  • 矢崎昌 / p139~139
  • E-12 顕微分光測光法によるコハク酸々化酵素活性の細胞内測定に関する研究 / 岡芳包
  • 宮本博司
  • 曾根弘
  • 佐藤清記
  • 毛利三郎 / p139~139
  • E-13 顕微分光測光法によるNeotetrazolium塩の細胞内還元反応の測定について / 岡芳包
  • 宮本博司
  • 曾根弘
  • 佐藤清記
  • 毛利三郎 / p139~140
  • E-14 Permanent wave法に依る卵黄膜(鶏卵)の蛋白質構造の変化に就いて / 大畑進
  • 会沢勝夫 / p140~140
  • E-15 LiponucleoproteinsystemのModelversuch--系成立条件の検討 / 桑島勉 / p140~141
  • 5月27日午前
  • E会場 / 附田恵 / p141~146
  • E-16 細隙から見た色光と色覚の階段現象 / 附田恵 / p141~141
  • E-17 眼球常存電位の明暗順応による変動 / 三田俊定
  • 二唐東朔
  • 島崎吉夫
  • 猪股孝四郎 / p141~142
  • E-18 冷血動物ERGにおけるPIIIの分析 / 村上元彦
  • 金子章道 / p142~142
  • E-19 ERGとイオン類およびOscillationとの関係 / 塙功
  • 久家清 / p142~142
  • E-20 ロドプシンの酸素消費と光酸素遊離 / 藤下成周 / p142~143
  • E-21 杆体細胞における光情報処理に関する研究 / 細谷雄二
  • 木村英一
  • 小野時男
  • 上田晏弘
  • 表野篤
  • 白根恒太郎 / p143~143
  • E-22 S電位起源の再検討と色光感曲線 / 御手洗玄洋
  • 渡辺郁緒
  • 新美勝彦
  • 安藤文隆
  • 矢頭仁人
  • 野崎尚志 / p143~144
  • E-23 光受容器活動電位発生部の検索 / 菊地鐐二
  • 植木キク子 / p144~144
  • E-24 どじょうのひげの触覚 / 山下栄三 / p144~144
  • E-25 金魚聴神経の活動電位 / 古河太郎
  • 石井義久 / p144~145
  • E-26 ChemoreceptorとShivering / 石井公正
  • 石井和子
  • 本田和正 / p145~145
  • E-27 イヌの頸動脈洞壁受容器発射について / 斎藤十六
  • 三浦光彦
  • 道場信子
  • 増田善昭 / p145~146
  • E-28 電気化学的な受容体模型--Electro-Chemical Transducerとelectro-chemical puls-oscillator / 塚原進 / p146~146
  • 5月28日午前
  • E会場 / 増田允 / p146~153
  • E-29 運動時の心血管反応について / 増田允 / p146~146
  • E-30 長時間運転操作と心搏数の関係について / 後藤賢二
  • 山下良禧
  • 鳥越光 / p146~147
  • E-31 頭髪,頭垢及び鬚消長のリズム性について / 小野三嗣 / p147~147
  • E-32 反応時間についての一考察 / 小川義雄
  • 遊佐清有
  • 高橋政子 / p147~147
  • E-33 筋持久性とそのトレーニング効果の機序に関する研究(2) / 猪飼道夫
  • 石井喜八
  • 中村淳子 / p147~148
  • E-34 鍛錬効果に関する研究 / 村上長雄
  • 川井浩 / p148~148
  • E-35 妊娠末期子宮筋の活動電位に及ぼすCa ionの作用 / 中島晃
  • 熊本水頼
  • 丹生治夫 / p148~149
  • E-36 温度感覚神経興奮性の拮抗現象に就いて / 奥原昌徳 / p149~149
  • E-37 側頭葉切除猿の行動変化の研究 / 岩田金治郎
  • 臼井和夫
  • 安藤雄治
  • 河合雅雄
  • 都守淳夫 / p149~149
  • E-38 視床下部の肝酵素活性調節について / 嶋津孝
  • 塩谷弥兵衛
  • 伴忠康 / p149~150
  • E-39 摂食中枢の電気的活動 / 大村裕
  • 大山浩
  • 沢田正史
  • 山本鉄郎
  • 中文彦
  • 坪川孝志 / p150~151
  • E-40 イソアワモチ巨大ネウロンの電気的活動について / 大村裕
  • 大山浩
  • 沢田正史
  • 尾崎幸男 / p151~151
  • E-41 脊髄半切慢性ネコにおけるγ系の機能 / 森茂美
  • 藤森聞一 / p151~151
  • E-42 キニンの静脈攣縮作用とその拮抗的物質B₂₃--浮腫性動脈反応の研究続報 / 島本多喜雄
  • 藤田勉
  • 須永俊明
  • 佐々木俊明
  • 久保田昌良
  • 平本義一
  • 石井恭正
  • 倉井享
  • 山下碩也
  • 佐野忠弘
  • 小田倉力
  • 竹内邦夫 / p152~152
  • E-43 走血球の酸素化に関する研究 / 望山政司
  • 堀川郁英 / p152~152
  • E-44 動脈血圧の伝ぱん波に対する血管弾性の影響について / 望山政司 / p152~152
  • E-45 ボート選手の強化に対する運動生理学的支援 / 石河利寛
  • 伊藤幸子
  • 御子柴紀子
  • 山川純子 / p152~153
  • E-46 Mitochondriaの呼吸調節について / 長井音次
  • 辻本毅
  • 川口茂
  • 上西正章
  • 高坂広子
  • 丸山茂樹
  • 川口美代子
  • 岩田千代蔵 / p153~153
  • E-47 マイクロホニックスの中枢性制御機序 / 平尾武久
  • 佐々木日出男 / p153~153
  • E-48 Endotoxin shock / 福田篤郎 / p153~153
  • 実験供覧示説 / 大村裕
  • 大山浩 / p154~154
  • 5月27・28日午前(11:00-12:00)
  • 医学部実習室 / 大村裕
  • 大山浩 / p154~154
  • 医学部実習室 / 大村裕
  • 大山浩 / p154~154
  • 1 微小電極用小型増巾器 / 大村裕
  • 大山浩 / p154~154
  • 2 位相差血圧計の実験供覧 / 高木健太郎
  • 永坂鉄夫 / p154~154

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan

Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 27(2)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1965-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想