日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal  50(1)

大阪赤十字病院醫齒藥學研究會 [編]→日本赤十字社医学会[編]

国立国会図書館雑誌記事索引 8 (1) 1955.01~35 (1・2) 1983.06 ; 55 (2・3) 2003.06.25~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;47巻以降各巻1号の編者: 日本赤十字社医学会;8巻1号 (Jan. 1955)-;出版地の変更あり;8巻1号から46巻4号までの出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会, 47巻から55巻までの各巻1号の出版者: 日本赤十字社医学会, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会;8巻1号から46巻4号までの頒布者: 日赤医学出版所, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の頒布者: 日赤医学出版所;総目次あり;改題注記 : 継続前誌: 博愛医学

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • SI-1.地域基幹病院における医療連携--病診連携から病病連携へ / 安藤恒三郎
  • 栗山康介 / p19~19
  • SI-2.患者が参画する看護計画への取り組み / 平田妙子 / p19~19
  • SI-3.より良質な医療のための薬剤業務 / 高木文夫 / p20~20
  • SI-4.新病院の施設・設備面などに関する報告 / 石塚睦
  • 宮下正弘
  • 小野昭夫
  • 萬田ノブ
  • 佐藤清子
  • 米谷純子 / p20~20
  • SI-5.当院における緩和食の取り組みについて / 福田節子 / p21~21
  • SI-6.検査部の病棟採血 / 目黒純一 / p21~21
  • SII-1.スーダン難民医療救援事業について(ケニア・ロキチョキオ) / 小川里美 / p25~25
  • SII-2.アフガニスタン救援活動についての報告 / 駒井一洋 / p25~25
  • SII-3.ブルンジ、コンゴ難民キャンプ医療救援活動の実際 / 提箸延幸 / p26~26
  • SII-4.災害救護における国際赤十字・赤新月社連盟の心理的支援プログラムの導入 / 槙島敏治 / p26~26
  • SII-5.「熊本県公的病院災害ネットワーク」活動報告と今後の課題--第2報 / 富永智子
  • 本郷康幸
  • 木下修
  • 宮本健二
  • 松金秀暢 / p27~27
  • 1.当院における心臓リハビリテーション教室の試み / 陣上修一
  • 立野伸一
  • 江村せい子
  • 柿村葉子
  • 林久美子
  • 宮川朋子
  • 赤星隆一
  • 角田春美
  • 沼田裕一
  • 緒方康博 / p67~67
  • 2.肺切除術患者における肺理学療法の取り組み / 片山芳信
  • 皮居達彦
  • 藤本智久
  • 岡崎里南
  • 西野陽子
  • 鹿野博亀
  • 原田育生
  • 川真田修 / p67~67
  • 3.変形性膝関節症の動作解析 / 山崎豊
  • 宮入一幸
  • 半田秀一
  • 小田治男
  • 野村潤一
  • 羽根田雅郎 / p68~68
  • 4.下肢安静挙上に伴う合併症を防ぐために~スポンジ製架台の改良を試みて~ / 佐藤香織
  • 大杉蘭
  • 栗原篤子 / p68~68
  • 5.心臓カテーテル検査中の身体的苦痛の緩和~心カテ枕を作成して~ / 佐々木優美
  • 山崎ひとみ
  • 佐々木知子
  • 岡崎美津枝
  • 成田征子 / p69~69
  • 6.胃内視鏡検査における患者にやさしい咽頭麻酔法 / 小倉昌子
  • 牛尾初美
  • 向井冨美子
  • 光井一重
  • 平教子
  • 寺井崇二 / p69~69
  • 7.内視鏡下鼻内手術時の体位による苦痛軽減の工夫 / 北脇章子
  • 今井美江
  • 河政美
  • 中島路子
  • 柴田敏章
  • 中野宏
  • 中井茂
  • 福島龍之
  • 河田了 / p70~70
  • 8.大腸内視鏡検査における看護ケアの評価~患者のアンケートより~ / 丸元真由美
  • 高橋ほなみ
  • 永畑政美
  • 西育美
  • 湯浅由美子
  • 合志ゆり子
  • 工藤秀子 / p70~70
  • 9.下部消化管検査時のセデーション施行時に於ける看護について / 濱田恵
  • 川村佳子
  • 高野邦子
  • 中村輝子
  • 玉田尚
  • 田中和典 / p71~71
  • 10.頭頸部放射線治療による口内炎対策-エレースシャーベットを導入して- / 佐藤美香
  • 新川純子
  • 片岡裕美
  • 西口薫
  • 森本和代
  • 木下尚子 / p71~71
  • 11.産婦人科領域の貧血症に対する人参養栄湯の単独投与による増血効果について / 安東規雄
  • 春名宣之
  • 和田健司 / p72~72
  • 12.より簡便な生食注入経膣超音波検査(SHG)による子宮腔病変の評価 / 野島俊二
  • 結城仰子
  • 高島美佳
  • 河原和美
  • 山下直樹
  • 大酢和喜夫
  • 松本裕史 / p72~72
  • 13.腹腔内液体貯溜像の臨床的意義の検討 / 村尾文規 / p73~73
  • 14.一側膣閉鎖および同側腎無形成を伴う重複子宮・重複膣の一例 / 舛本暢生
  • 小室優貴
  • 浅岡健太郎
  • 石本人士
  • 岩崎賢一 / p73~73
  • 15.HRTにおけるエストロゲン剤の経口剤と経皮吸収剤の比較検討 / 藤盛亮寿
  • 田中耕平
  • 七里和良
  • 安達博
  • 田中秀則 / p74~74
  • 16.更年期外来患者および健常女性を対象とした各種更年期指数の検討 / 竹内薫
  • 宮本直隆
  • 坂尾啓
  • 寺澤誠 / p74~74
  • 17.ダグラス窩膿瘍の1例 / 小川達博
  • 高取明正
  • 新谷恵司 / p75~75
  • 18.当科における子宮頸癌動注化学療法について / 小高晃嗣
  • 住田由美
  • 河原伸明
  • 青江尚志
  • 繁田浩三
  • 赤松信雄 / p75~75
  • 19.骨盤リンパ節郭清術後のリンパ囊胞の予防 / 山本哲史
  • 斎藤誠一郎
  • 平尾務
  • 猪野博保 / p76~76
  • 20.原発性卵巣カルチノイドの一例 / 山田俊夫
  • 伊藤良治
  • 長村浩平
  • 遠藤紫穂
  • 藤沢秀年
  • 古谷幸子
  • 森本隆雄
  • 戸崎守
  • 中田好則 / p76~76
  • 21.皮下綱線腹壁吊り上げ法による妊娠中の腹腔鏡下卵巣囊腫切除術 / 横山幹文
  • 橋本和法
  • 木下秀一郎
  • 筒井宏子
  • 松浦俊明
  • 河野善明
  • 小野山佳道 / p77~77
  • 22.当科における自己血輸血の現状 / 大鷹美子
  • 佐藤千歳
  • 末延豊
  • 久具宏司
  • 石井康夫
  • 杉本充弘
  • 多田和子 / p77~77
  • 23.当院における10代分娩の検討(第2報) / 藤原純
  • 佐藤龍昌
  • 斉藤こづえ
  • 菅原英治
  • 松田琢磨
  • 佐藤健
  • 西谷巌
  • 諸井愛恵 / p78~78
  • 24.当院における40歳以上の分娩例 / 森本敬三
  • 田北素子
  • 武井成夫
  • 島田美津江
  • 高橋さと子
  • 姉崎和代
  • 飯島和子 / p78~78
  • 25.嵌入胎盤にもかかわらず、子宮を温存し得た1症例 / 東弥生
  • 荻野嘉夫
  • 藤田宏行
  • 加藤慶子
  • 奥村次郎
  • 村上旭 / p79~79
  • 26.前置血管破裂の一例 / 安藤昭彦
  • 村田知美
  • 宮本純孝
  • 宮坂牧宏
  • 田口宏中
  • 富田初男 / p79~79
  • 27.当院での潰瘍性大腸炎合併妊娠 / 村田知美
  • 宮本純孝
  • 宮坂牧宏
  • 田口宏中
  • 安藤昭彦
  • 冨田初男
  • 﨑村恭也 / p80~80
  • 28.切迫早産治療中に急激な肝機能障害を認めた2症例 / 下木明香
  • 岩橋和裕
  • 石川光也
  • 北岡芳久
  • 白石悟
  • 門馬恒夫 / p80~80
  • 29.胎児頻拍症の2症例 / 田口雅子
  • 細野覚代
  • 風戸秀夫
  • 堀晴美
  • 塚原洋次郎
  • 加藤紀子
  • 山室理
  • 小林巌 / p81~81
  • 30.当院における正期産低出生体重児症例の状況について / 諸原雄一
  • 牧野かおり
  • 佐藤顕 / p81~81
  • 31.18-トリソミーの2例 / 清水禮子
  • 長谷川幸清
  • 浅桐和男
  • 西井英
  • 赤堀周一郎
  • 本郷基弘
  • 江尻孝平 / p82~82
  • 32.副鼻腔囊胞に対する内視鏡下鼻内手術の有用性 / 日向誠
  • 大島渉
  • 増田信弘
  • 坂口博史
  • 松波達也
  • 佐渡文彦
  • 堀昇子
  • 高田憲
  • 山本聡 / p82~82
  • 33.自然気胸における胸腔鏡下手術後再発の原因および対策 / 浜口伸正
  • 吉田光輝
  • 環正文
  • 大西一久
  • 藤島則明
  • 開發展之 / p83~83
  • 34.胸腔鏡下食道粘膜下腫瘍核出術の一例 / 星野直明
  • 丸山洋
  • 嘉和知靖之
  • 柿本應貴
  • 熊本浩志
  • 橋本大樹
  • 栗栖茜
  • 窪田孝蔵
  • 川島喜代志 / p83~83
  • 35.早期胃癌における腹腔鏡下胃局所切除術 / 加納康裕
  • 辻塚一幸
  • 奥田康一
  • 西脇眞
  • 清野徳彦
  • 石丸啓
  • 古賀崇
  • 後藤太一郎
  • 住山正男 / p84~84
  • 36.超音波内視鏡下穿刺吸引細胞診の経験 / 菊池陽介
  • 渕上忠彦
  • 小林広幸
  • 堺勇二
  • 小田秀也
  • 竹村聡
  • 長村俊志
  • 石川伸久
  • 宮本竜一
  • 森山智彦 / p84~84
  • 37.当院におけるEMRL(EMR with Ligating device)の経験 / 林克巳
  • 荻野眞孝
  • 水野眞
  • 平松秀樹
  • 加藤哲夫
  • 飯島祥彦
  • 杉原寛治
  • 北川仁美
  • 安藤貴浩
  • 藤原圭 / p85~85
  • 38.直径2㎜の腹腔鏡を用いた腹腔鏡下胆囊摘出術3例の経験 / 小田代卓也
  • 石田照佳
  • 馬場博充
  • 水上真紀子
  • 斉藤元吉
  • 山本一治
  • 木戸晶孔
  • 江崎卓弘
  • 佐々木幸治 / p85~85
  • 39.肝細胞癌のマイクロウェーブ治療腹腔鏡的アプローチの選択基準 / 野口修
  • 金沢信彦
  • 清水まゆみ
  • 星野裕治
  • 内原正勝
  • 泉並木
  • 三宅祥三
  • 堺隆弘 / p86~86
  • 40.神経内視鏡による手術 / 細谷和生
  • 徳力康彦
  • 時女知生
  • 土田哲
  • 中久木卓也
  • 馬場一美 / p86~86
  • 41.中脳水道狭窄性水頭症に対する経脳室的内視鏡手術の一例 / 阪田実利
  • 大橋智生
  • 小野寺良久 / p87~87
  • 42.硬性尿管鏡による内視鏡的診断と治療 / 大森孝平
  • 西村一男 / p87~87
  • 43.Marchiafava Bignami病の一例 / 小川克彦
  • 南正之
  • 白井俊隆
  • 木戸幸一
  • 門馬恒夫
  • 池永秀樹
  • 渡邉直人
  • 渡部直行
  • 中野滋文
  • 中野道子
  • 高松一郎
  • 益田俊英
  • 大塚幸夫
  • 竹下潤
  • 小野田雅文
  • 石川良樹 / p88~88
  • 44.持続性低Na血症に合併したextrapontine myelinolysisの1例 / 友利浩司
  • 高谷徹
  • 伊従正博
  • 五十棲一男
  • 小松本悟
  • 奈良昌治 / p88~88
  • 45.高血糖に伴い左上下肢に舞踏病様不随意運動を呈した1例 / 高橋真冬
  • 白石淳
  • 石合純夫
  • 綿引定清
  • 菅野一男 / p89~89
  • 46.ミトコンドリア糖尿病に対するエルゴメーター運動負荷試験の有用性 / 藤田信也
  • 高野政彦
  • 鴨井久司
  • 高橋俊昭
  • 牧野邦比古
  • 永井博子 / p89~89
  • 47.ミトコンドリア脳筋症(3243変異)を認めた母子例について / 戸田晋
  • 吉田篤博
  • 武田朝美
  • 福田道雄
  • 板津武晴
  • 上村治
  • 志水麻実子 / p90~90
  • 48.拡張型心筋症を合併したrigid spine syndromeの一例 / 白井俊孝
  • 石川良樹
  • 小川克彦
  • 門馬恒夫
  • 木戸幸一
  • 池永秀樹
  • 渡邉直人
  • 小野田正文
  • 益田俊英
  • 大塚幸夫
  • 渡部直行
  • 竹下潤
  • 江原浩司
  • 高松一郎
  • 中野滋文
  • 中野道子
  • 佐久間康弘 / p90~90
  • 49.心タンポナーデの2例 / 宮本二郎
  • 小坂博基
  • 津田一男 / p91~91
  • 50.3D解析装置NetralIVUStmを用いた冠動脈局所病変の描出 / 栗山卓弥
  • 井上直人
  • 上野雪絵
  • 十倉孝臣
  • 田中哲也
  • 藤田博
  • 松室明義
  • 北村誠
  • 宮尾賢爾 / p91~91
  • 51.冠動脈狭窄を伴った両側冠動脈肺動脈瘻の1例 / 竹ノ谷正徳
  • 山下三朗
  • 清水聡
  • 森本義博 / p92~92
  • 52.当院で経験した腎血管性高血圧症の検討 / 平岩善雄
  • 松原隆夫
  • 新田裕
  • 斎藤元康
  • 佐野正登
  • 稲土修嗣
  • 楠憲夫 / p92~92
  • 53.洞調律症例における脳塞栓発症の原因についての検討 / 沼田裕一
  • 早崎剛典
  • 荒木浩
  • 森上靖洋
  • 緒方康博 / p93~93
  • 54.透析患者の冠動脈病変に対するRotablatorの有用性 / 大西孝宏
  • 西川英郎
  • 鈴木啓之
  • 玉田浩也
  • 中村守男
  • 説田守道
  • 向井済
  • 角田裕 / p93~93
  • 55.当院で死亡した10年以上の長期透析患者の臨床病理的検討 / 遠藤晃彦
  • 中村慎吾
  • 寺西恵
  • 石井策史
  • 西山敬介
  • 赤津昇
  • 真光雄一郎
  • 久野木順一
  • 奥津一郎
  • 武村民子 / p94~94
  • 56.慢性骨髄性白血病にHydroxyurea INF-α併用療法を行った2症例 / 亀田奈緒子
  • 井上昌光 / p94~94
  • 57.Multicentric Castleman′s diseaseの2例 / 清水健史
  • 家田真樹
  • 石倉武幸
  • 岡本潔
  • 小松本悟
  • 奈良昌治 / p95~95
  • 58.慢性膿胸に発生した胸膜悪性リンパ腫を細胞診で診断し得た1例 / 角田佳子
  • 中島隆裕
  • 高橋幸成
  • 谷源一
  • 小松本悟
  • 奈良昌治 / p95~95
  • 59.当院における末梢血幹細胞移植 / 森川利則
  • 副島武
  • 小丸検三
  • 伊東正二
  • 谷口英樹
  • 中尾丞
  • 高原耕 / p96~96
  • 60.診断に難渋した悪性リンパ腫の一例 / 小坂博基
  • 宮本二郎
  • 大村宏
  • 徳永進 / p96~96
  • 61.化膿性腸腰筋炎による敗血症と誤診された悪性リンパ腫糖尿病例の一例 / 中村保子
  • 金井君江 / p97~97
  • 62.末梢血幹細胞移植(PBSCT)を施行した再発悪性リンパ腫の1例 / 村井啓子
  • 田村悦子
  • 木村秀孝
  • 遠藤幹也
  • 石田陽治
  • 厨信一郎
  • 松田勲 / p97~97
  • 63.胃に転移を認めた悪性線維性組織球腫の一例 / 西田知弘
  • 田路大悟
  • 小川恒由
  • 小天和也
  • 上杉忠久
  • 森井和彦
  • 貴志文俊
  • 向原直木
  • 森下博文
  • 奥新浩晃
  • 佐藤昌史
  • 湯浅志郎 / p98~98
  • 64.舌炎・口内炎にて発症した梅毒の一例 / 前川裕一郎
  • 山本幸宏
  • 染谷勉
  • 三戸英章
  • 角掛哲
  • 阿久津郁夫
  • 石原島繁彦
  • 種ヶ島和洋
  • 佐藤健太郎
  • 鈴木宗弥
  • 竹下潤
  • 中慶三 / p98~98
  • 65.胃石による小腸閉鎖症の1例 / 河北誠三郎
  • 玉田尚
  • 山崎秀司
  • 水原由香
  • 姜貴嗣
  • 篠置哲
  • 後藤研三
  • 西村一郎 / p99~99
  • 66.十二指腸乳頭部粘膜内癌の1切除例 / 新居直人
  • 美馬秀俊
  • 岡本博司
  • 手束一博
  • 岩村伸一
  • 高橋義典
  • 近森一正
  • 環正文
  • 開発展之
  • 山崎義一 / p99~99
  • 67.レーザー照射が有用であった胃angiodysplasiaの2例 / 大田将弘
  • 大津直也
  • 今村道雄
  • 金宣眞
  • 大下恭弘
  • 平野巨通
  • 政永敏之
  • 加藤雅也
  • 黒川純一
  • 中島浩一郎 / p100~100
  • 68.人間ドックで経験した重複癌例の検討 / 西村伸治
  • 繁田正子
  • 中澤敦子 / p100~100
  • 69.急性門脈圧亢進症における胃微小循環動態の基礎的検討(第3報)-エンドセリンとNOの関与 / 森下鉄夫
  • 岡部多加志
  • 三竹啓敏
  • 寺田総一郎
  • 栄本昭剛
  • 村上博文
  • 野平修
  • 志知泉
  • 原元彦
  • 関山菜穂
  • 岡宮裕
  • 大庭堅太郎
  • 広川雅彦
  • 岩橋宏美
  • 三浦聡之
  • 加賀井和幸
  • 桑田博史
  • 余語由里香 / p101~101
  • 70.化学療法中に穿孔性腹膜炎をきたした小腸結核の1例 / 猪熊哲朗
  • 松枝重樹
  • 堀伸一郎
  • 岡本朋子
  • 神崎剛志
  • 本田豊彦
  • 竹林治朗
  • 内田立身
  • 木村元英
  • 白石隆祐
  • 荻野哲朗 / p101~101
  • 71.腸重積をきたした大腸癌の1例 / 松枝重樹
  • 猪熊哲朗
  • 堀伸一郎
  • 岡本朋子
  • 神崎剛志
  • 川地康司
  • 本田豊彦
  • 小林正樹
  • 竹林治朗
  • 内田立身
  • 三浦一真
  • 森田純二
  • 荻野哲朗 / p102~102
  • 72.蛋白漏出性胃腸症を呈したクローン病の一例 / 三浦裕和
  • 山本寛子
  • 安陪隆明
  • 小林恭一郎
  • 松田裕之
  • 杉山将洋 / p102~102
  • 73.腸腰筋膿瘍をきたしたクローン病の1例 / 小林恭一郎
  • 三浦裕和
  • 大村宏
  • 山本寛子
  • 安陪隆明
  • 松田裕之
  • 杉山将洋
  • 石黒稔 / p103~103
  • 74.潰瘍性大腸炎に壊疽性膿皮症を合併した1例 / 平松茂樹
  • 鶴見哲也
  • 山下晴弘
  • 柏山雄二
  • 江野村勝弘
  • 横山元浩
  • 長尾洋
  • 斎藤まり
  • 国友忠義 / p103~103
  • 75.突然の大腸穿孔を来した慢性血液透析の一例 / 上甲隆敏
  • 池田裕史
  • 武智伸介
  • 満生浩司
  • 原田篤実
  • 沖山二郎
  • 石川哲大 / p104~104
  • 76.著明な高コレステロール血症を認めた急性肝炎の1症例 / 金宣眞
  • 大田将弘
  • 今村道雄
  • 大下恭弘
  • 平野巨通
  • 政永敏之
  • 加藤雅也
  • 大津直也
  • 黒川純一
  • 中島浩一郎 / p104~104
  • 77.慢性C型肝炎患者における血清可溶性HLA抗原の変動 / 寺田総一郎
  • 三浦聡之
  • 余語由里香
  • 岡宮裕
  • 村上博文
  • 大庭堅太郎
  • 関山菜穂
  • 広川雅彦
  • 森下鉄夫 / p105~105
  • 78.組織学的に高度の小葉間胆管消失を認めインターフェロン療法が奏功した慢性C型肝炎の一例 / 安部宏
  • 平田啓一 / p105~105
  • 79.強皮症、シェーグレン症候群を合併した原発性胆汁性肝硬変の2例 / 武内章彦
  • 浅野寿夫
  • 清水陽
  • 吉川武志
  • 後藤憲
  • 松野祥彦
  • 大西隆哉
  • 中井実
  • 川上剛
  • 白子順子
  • 棚橋忍
  • 亀谷正明 / p106~106
  • 80.GBV-Cの肝細胞癌への関与について / 飯島祥彦
  • 荻野眞孝
  • 水野眞
  • 平松秀樹
  • 加藤哲夫
  • 杉原寛治
  • 林克巳
  • 北川仁美
  • 安藤貴浩
  • 藤原圭 / p106~106
  • 81.神経原性消化管運動障害を来した膵頭部癌の一例 / 斉藤従道
  • 高橋勉
  • 大庫秀樹
  • 馬場正道
  • 小島勝
  • 小松本悟
  • 奈良昌治 / p107~107
  • 82.膵・胆管合流異常を伴う先天性胆道拡張症に合併した早期胆管癌の一例 / 小齊平聖治
  • 辻野武
  • 小倉真理子
  • 皆川伸幸
  • 山田尚士
  • 塚原浩章
  • 関谷祐之
  • 中田良
  • 吉次通泰
  • 加藤善久
  • 庵政志
  • 丸山嘉一
  • 磯山徹 / p107~107
  • 83.食道癌術後に剣状突起化骨を認めた一例 / 吉岡幹博
  • 姜貴嗣
  • 小林稔弘
  • 篠置哲
  • 後藤研三
  • 西村一郎 / p108~108
  • 84.胃癌手術における同時多重癌合併切除の検討 / 村上敏
  • 建部茂
  • 柴田俊輔
  • 石黒稔
  • 西土井英昭
  • 工藤浩史
  • 正木忠夫
  • 谷口遥
  • 前田宏仁 / p108~108
  • 85.胃全摘後の空腸囊を用いた再建の検討 / 石黒稔
  • 柴田俊輔
  • 建部茂
  • 西土井英昭
  • 工藤浩史
  • 村上敏
  • 正木忠夫
  • 谷口遥
  • 前田宏仁 / p109~109
  • 86.胃切除後の空腸パウチ間置法の経験 / 中島明
  • 佐藤四三
  • 信久徹治
  • 早川博樹
  • 渡邊剛正
  • 甲斐恭平
  • 石塚真示
  • 川真田修
  • 青山正博
  • 黒住陽一
  • 中島晃
  • 鍋山晃
  • 岡田康男 / p109~109
  • 87.超高令者(91歳)の重複癌(胃癌、結腸癌)の手術経験 / 中島康夫
  • 中本博之
  • 井上立崇
  • 斎藤隆道
  • 野村明成
  • 中島研郎
  • 井ノ本琢也
  • 鍛利幸
  • 東山洋
  • 亥埜恵一
  • 有本明
  • 花房徹兒
  • 浮草実
  • 粟根弘治
  • 宮原誠二 / p110~110
  • 88.妊娠を継続しつつ切除可能であった膵体尾部癌の1例 / 草間昭夫
  • 島影尚弘
  • 岡村直孝
  • 若桑隆二
  • 田島健三
  • 安田雅子
  • 安達茂實
  • 須藤寛人
  • 武藤輝一 / p110~110
  • 89.総胆管結石症術後胆道出血の一例 / 古谷四郎
  • 渡辺啓太郎
  • 藤田康文
  • 藤山敏行
  • 池田英二
  • 内藤稔
  • 森山重治
  • 辻尚志
  • 名和清人
  • 小野監作
  • 大塚康吉 / p111~111
  • 90.総胆管のう腫穿孔による胆汁性腹膜炎の2例 / 浅倉義弘
  • 曽木尚文 / p111~111
  • 91.膵動静脈奇形の1切除例 / 若林正夫
  • 袖山治嗣
  • 月岡勝晶
  • 町田泰一
  • 中田伸司
  • 横山史朗
  • 岨手善久
  • 川村信之
  • 宮崎忠昭
  • 前山浩信 / p112~112
  • 92.再感染したと思われる自然ムンプスの1例 / 丸山博昭
  • 酒詰忍 / p112~112
  • 93.夜間の発熱と発汗を主訴とした小児期クローン病の1例 / 中院秀和
  • 外園泰弘
  • 伊藤陽里
  • 藤本慎一郎
  • 生田治康
  • 長島雅子
  • 清水誠治
  • 藤本荘太郎 / p113~113
  • 94.乳幼児腎echo検診の有用性についての検討 / 舩木聡
  • 三野輪淳
  • 北澤恵美子
  • 藤井眞一郎
  • 渡辺剛史
  • 渡辺修一郎
  • 岩瀬宗則
  • 栖原優 / p113~113
  • 95.尿管瘤切開部狭窄のため再手術を必要とした異所性尿管瘤の1女児例 / 西村甲
  • 三科美和
  • 丹哲士
  • 田所茂 / p114~114
  • 96.当院小児科に入院した喘息児の検討(7年間)アレルギー外来も含めて / 神田康司
  • 若月準
  • 岩田直美
  • 大西昭子
  • 浅井朋子
  • 志水麻実子
  • 横山岳彦
  • 佐橋剛
  • 福田革
  • 石井睦夫
  • 上村治
  • 側島久典
  • 岩佐充二
  • 安藤恒三郎 / p114~114
  • 97.当院における小児科カウンセリングの現況 / 高野享子
  • 木村健秀
  • 今岡通厳
  • 神辺智春
  • 安井雅人
  • 藤本清一
  • 荻野竜也
  • 広瀬修
  • 大村勉
  • 小谷信行
  • 平林茂代 / p115~115
  • 98.胎内で脳室拡大を指摘された4例 / 久呉真章
  • 丸山あずさ
  • 藤田秀樹
  • 足立佳代
  • 山本康二
  • 森裕美子
  • 下宮一雄
  • 三好麻里
  • 小松幹夫
  • 桜井隆
  • 児玉荘一
  • 繁田浩三
  • 赤松信雄
  • 清水洋治
  • 中村成夫
  • 馬場哲也 / p115~115
  • 99.髄膜脳炎による右視神経炎の一女児例 / 鈴木啓文
  • 渡邊格子
  • 越田繁樹
  • 奥野昌彦
  • 橘地澄子
  • 田中和彦
  • 楠井隆 / p116~116
  • 100.成長ホルモン補充療法とてんかん / 木村滋
  • 田村全
  • 後藤良治
  • 上村直弥 / p116~116
  • 101.重症貧血と非免疫性胎児水腫を合併したダウン症候群の1例 / 沼田修
  • 井埜晴義
  • 朴直樹
  • 樋浦誠
  • 長谷川聡
  • 桑原厚
  • 須藤正二
  • 鳥越克己
  • 金子博 / p117~117
  • 102.蛋白尿を伴ったAlagille症候群の一女子例 / 井上正和
  • 出岡夕起子
  • 荒木まり子
  • 盆野元紀
  • 藤原卓
  • 花田基
  • 小島當三
  • 道根慶悟
  • 矢花正 / p117~117
  • 103.レセプト債権管理システム導入の経過とその実態(CRMS for windows) / 新井善昌
  • 坂口隆
  • 吉澤美恵子
  • 老川広之
  • 高井香代子
  • 須藤雅美
  • 大川光弘
  • 藤原寿
  • 飯田浩司
  • 牛窪忠洋 / p118~118
  • 104.当院薬剤部門システムの開発構想--院内開発システムからの移行と連動について / 木下元一
  • 川田新一
  • 沢田潔
  • 浅井広
  • 岸真司
  • 山本康司
  • 荒川利治 / p118~118
  • 105.院内物品管理システムを導入して / 森崎勝利
  • 古澤智久 / p119~119
  • 106.旭川赤十字病院におけるオーダリングシステム / 牧野憲一
  • 後藤聡
  • 呉禎吉
  • 森川秋月
  • 佐藤實伸
  • 富安正典
  • 岡本栄治 / p119~119
  • 107.オーダリングシステム導入初期の問題点--パニックセンター24時 / 吉田慶子
  • 浦田秀子
  • 工藤秀子
  • 古澤智久
  • 宮田昭
  • 早野俊一
  • 松金秀暢 / p120~120
  • 108.初期導入コストを最も低減したInternet/Intranetの構内導入の一方法(OCNエコノミーとFreeBSDによるWWW、MAILサーバーによる運営) / 加藤万事
  • 杉藤徹志
  • 服部龍夫 / p120~120
  • 109.インターネットに接続した院内イントラネットの利用状況 / 岸真司
  • 川田新一
  • 沢田潔
  • 木下元一
  • 浅井広 / p121~121
  • 110.インターネットを利用した組織間情報交換の経験メーリングリストと認証付きウエブサーバの活用 / 沢田潔
  • 川田新一
  • 藤井奈津子
  • 浅井広
  • 木下元一
  • 岸真司 / p121~121
  • 111.病診連携システムにおける紹介患者追跡調査 / 宮岡千代子
  • 榊原昌子
  • 成瀬みゆき
  • 大脇睦彦
  • 須賀猛
  • 安藤恒三郎
  • 栗山康介 / p122~122
  • 112.病診連携ベッドの運用--紹介患者の入院不応需解消に向けて / 大脇睦彦
  • 成瀬みゆき
  • 榊原昌子
  • 宮岡千代子
  • 須賀猛
  • 安藤恒三郎
  • 栗山康介 / p122~122
  • 113.病病連携システムの整備--在院日数の短縮化に向けて / 大脇睦彦
  • 成瀬みゆき
  • 榊原昌子
  • 宮岡千代子
  • 須賀猛
  • 安藤恒三郎
  • 栗山康介 / p123~123
  • 114.院内投書のご返事を公開して / 後藤聰
  • 久保田裕子
  • 松島克典 / p123~123
  • 115.クローン病患者のQOL向上の為の試み ~患者と共に考えるクローン病勉強会を通して~ / 黒川有美子
  • 三好千恵子
  • 西岡純子
  • 高本亜弥
  • 山田裕子
  • 吉本泉
  • 猪熊哲朗
  • 森田純二 / p124~124
  • 116.問診の強化--医師との連携 / 朝倉健
  • 宮本玉枝
  • 徳永和夫
  • 藤原弘一
  • 前田義章 / p124~124
  • 117.赤十字病院救命救急センターの現状と展望 ~全国赤十字病院救命救急センターへのアンケートの結果と考察~ / 富田博樹
  • 川島喜代志 / p125~125
  • 118.carbamazepineが著効した幻肢痛の一症例 / 武川仁子
  • 吉見誠一 / p125~125
  • 119.癌性疼痛患者181例(1993-1997)の治療経験 / 沖田元一
  • 岡田邦子
  • 東俊晴
  • 時田和美
  • 田村秀樹
  • 藤岡康博 / p126~126
  • 120.脚ブロックと麻酔--特に二枝ブロックについて / 山岡久泰
  • 小松彪
  • 留守信興
  • 羽山憬一
  • 橋本まち子
  • 山村光一
  • 宮原誠二
  • 中庭功雅
  • 岸幹也 / p126~126
  • 121.全身麻酔導入後、アナフィラキシーショックを呈した症例 / 柳川慎平
  • 白石美治
  • 中村勝彦
  • 小柳覚
  • 田辺毅 / p127~127
  • 122.麻酔導入前にTorsades de Pointesを来した一例 / 萩原秀文
  • 鈴木英雄
  • 石井良介
  • 池野重雄
  • 斎藤和彦
  • 川崎修平
  • 小林雅文 / p127~127
  • 123.脊髄小脳変性症患者の麻酔経験 / 金成姫
  • 西澤政明
  • 早藤昌樹
  • 菱沼典正
  • 藤澤達郎
  • 荻原正洋 / p128~128
  • 124.面分業に向けて当院の院外処方箋発行経緯とその状況(第2報)-新病院移転後の状況 / 佐々木吉幸
  • 柏谷武志
  • 七海泰彦
  • 杉野多鶴子
  • 廣田紘一
  • 三浦邦夫 / p128~128
  • 125.院外処方箋全面発行に伴う病棟活動 / 西口圭子
  • 吉田郁子
  • 米田年恵
  • 森井聖二
  • 竹内隆文
  • 山川和宣 / p129~129
  • 126.当院の院外処方箋発行の経緯とその状況 / 新宮瑞夫
  • 原由美子
  • 野津和人
  • 田中稔
  • 泉典子
  • 小玉博正
  • 青山平一
  • 野津芳正
  • 酒井重礼 / p129~129
  • 127.「在宅医療における医療機関と薬局の連携のあり方に関する研究事業」に参加して / 佐々木冴美
  • 小池順子
  • 松井淑子
  • 伊藤宏彰
  • 小笠原孝子
  • 戸矢崎和子 / p130~130
  • 128.松山赤十字病院における在宅中心静脈栄養法(HPN)について / 中村美鈴
  • 濱田清
  • 谷岡福男
  • 白石恒雄 / p130~130
  • 129.院内「ターミナルケア勉強会」と終末期医療への薬剤師の関わり / 藤原以佐夫
  • 富田国男
  • 水野政直
  • 広原恵子
  • 井上文彦
  • 田村淳 / p131~131
  • 130.IVH施行時の血中ビタミンB1の定量 / 高田清和
  • 山田勇 / p131~131
  • 131.胃潰瘍・十二指腸潰瘍患者における服薬指導業務の有用性の検討 / 青柳哲治
  • 渋谷貞一
  • 一柳哲也
  • 吉村はる美
  • 小川純也
  • 斉藤孝次 / p132~132
  • 132.透析患者への服薬指導についてのアンケート調査 / 早坂昭一
  • 阿部浩幸
  • 西和哉
  • 我妻仁 / p132~132
  • 133.妊婦への投薬に関する薬剤師のアプローチ / 植松和子 / p133~133
  • 134.重度障害者のQOL向上を目指した服薬指導経験-聾啞者・視覚障害者 / 西朱玲
  • 久保道夫
  • 五十嵐康巳 / p133~133
  • 135.小児科病棟における病棟活動と服薬指導の評価 / 杉江善樹
  • 小谷尚美
  • 宮部智子
  • 木田忠照
  • 吉田紀子
  • 吉田洋子
  • 山本輝雄
  • 近藤信行 / p134~134
  • 136.名古屋第一赤十字病院における薬剤管理指導業務の現状 / 池田義明
  • 水谷年男
  • 藤吉清
  • 佐治光朗 / p134~134
  • 137.経口血糖降下剤と服薬指導 / 仙波昌三
  • 村上通康
  • 濱田清
  • 谷岡福男
  • 白石恒雄 / p135~135
  • 138.小児への薬剤情報提供のあり方 / 奥迫左和子
  • 栗原晋太郎
  • 山野邊和信 / p135~135
  • 139.当院における外来患者に対する薬剤情報提供について / 六車浩史
  • 合田哲子
  • 野口節子
  • 安西英明 / p136~136
  • 140.当院薬剤部における情報提供と問題点 / 加勢訓弘
  • 猪股克彦
  • 佐藤潤一
  • 和田昌三
  • 知念昇
  • 石動谷正博 / p136~136
  • 141.当院におけるインターネットの活用--薬剤情報提供・収集 / 末廣英一郎
  • 出石文男
  • 姫井孟
  • 西崎敬一
  • 伊賀浩二 / p137~137
  • 142.処方オーダリングシステムと薬剤情報提供 / 岩田和弥
  • 吉澤一郎
  • 行森正浩 / p137~137
  • 143.薬剤情報提供における副作用の表現(方法)について / 大岩真二
  • 青山智彦
  • 木全司
  • 伊藤由紀
  • 松島恵
  • 倉知明子
  • 荒川利治 / p138~138
  • 144.神経内科入院患者のADLと内服管理状況の関係について / 佐々本朋之
  • 小池洋子
  • 西園憲郎
  • 木谷光博 / p138~138
  • 145.肺動脈原発Malignant fibrous histiocytomaの1手術例 / 土田昌一
  • 藤田康雄 / p139~139
  • 146.当院におけるA型急性解離症例の検討 / 西村哲也
  • 泉敏
  • 田埜和利 / p139~139
  • 147.左心室瘤に対するEndoventricular Patch Plastyの1治験例 / 丹治雅博
  • 安藤正樹 / p140~140
  • 148.破裂性腹部大動脈瘤の術後合併症の検討 / 小野眞
  • 伊東正文
  • 村山祐一郎
  • 中村昭光 / p140~140
  • 149.高齢者緊急冠動脈バイパス術症例の検討 / 畠中正孝
  • 田村文彦
  • 狩野契
  • 尾本良三 / p141~141
  • 150.HOCMに対する手術の中期遠隔成績 / 藤井尚文
  • 西村和典
  • 柳谷信之
  • 坂口昌幸
  • 倉嶋俊雄 / p141~141
  • 151.虚血性心疾患に対する左室縮小形成術の経験 / 伊藤敏明
  • 矢野洋
  • 秋田利明
  • 前川厚生
  • 竹村春起
  • 萩原啓明
  • 阿部稔雄 / p142~142
  • 152.当院における新生児期PDA外科治療例の検討 / 竹村春起
  • 矢野洋
  • 秋田利明
  • 伊藤敏明
  • 前川厚生
  • 萩原啓明
  • 阿部稔雄
  • 服部龍夫 / p142~142
  • 153.在宅中心静脈栄養(HPN)導入の援助を考える / 大西千歳
  • 山下清美
  • 三好由美
  • 西田如子 / p143~143
  • 154.在宅での看取りの看護から学んだこと / 勝又利恵子
  • 矢口秋子
  • 菅野幸子
  • 西條泰子
  • 金田巌 / p143~143
  • 155.在宅人工呼吸療法患者への支援--院内外のネットワークシステムの構築 / 河上みどり
  • 中村修之
  • 佐々木幸子
  • 高野静香 / p144~144
  • 156.病院からの訪問看護の取り組み--地域との連携 / 筧初恵
  • 木村文子
  • 児玉佐知子 / p144~144
  • 157.告知を受けた癌患者の医療へのニード / 古川祐子
  • 天野幹子
  • 須郷馨
  • 酒井敬介
  • 吉次通泰 / p145~145
  • 158.ターミナルにおける患者・家族への援助を考える-事例を通して / 久米由里恵
  • 市川敦葉
  • 小峰紀子
  • 山崎和子 / p145~145
  • 159.開腹手術を受ける患者の離床に有効な術前オリエンテーション / 小野美樹
  • 帯田和美 / p146~146
  • 160.ホームヘルパーの介護技術向上・拡大を目指した研修計画の検討 / 門屋征洋
  • 渡辺八重子
  • 高須賀紀子 / p146~146
  • 161.外来継続受持ち制と退院前病棟訪問を試みて / 中川陽子
  • 寺谷美紀
  • 澤敏恵
  • 国広光子 / p147~147
  • 162.専門領域別研修「がん看護研修」の評価 / 梁瀬佐紀子
  • 武田憲
  • 吉村恒子
  • 江添郷子
  • 古賀英子
  • 中尾初美 / p147~147
  • 163.ケアの質の均一化、継続性を図るためのクリティカルパスへの取り組み / 木村晃子
  • 上野真由美
  • 白石典子
  • 河上みどり
  • 杉山元子
  • 吉野智子 / p148~148
  • 164.脳神経外科看護の標準化-クリティカル・パスの活用 / 長浦千賀
  • 増本享子
  • 三井早織
  • 大西典子
  • 寺井和美
  • 竹本静香
  • 中倉慶子
  • 中谷春美
  • 辰巳悦美
  • 伊藤ヒロコ
  • 山下耕助
  • 中津正二 / p148~148
  • 165.アレルギー性鼻炎患者に対する点鼻薬使用法の指導 / 向田貞代
  • 山口多美子
  • 花山道代
  • 柴田敏章
  • 中野宏
  • 中井茂
  • 福島龍之
  • 河田了 / p149~149
  • 166.精神科閉鎖病棟の看護の充実~過去9年間の患者の動向から~ / 佐藤綾子
  • 松田優子
  • 宮地普子
  • 長坂真規子
  • 張磨京子
  • 佐々木満恵
  • 谷村陽子 / p149~149
  • 167.RA患者の外出におけるトイレ意識調査 / 副田明美
  • 桜井美樹
  • 原﨑貴子
  • 竹中愛子 / p150~150
  • 168.眼科手術を受ける老年患者の年代別に見た日常生活の不自由さと不安 / 上戸直子
  • 津田暢子
  • 本田美智子 / p150~150
  • 169.虚血性心疾患患者の再発防止を考える / 安藤光威 / p151~151
  • 170.手浴刺激が及ぼす脳血流の変化 / 大北ひろみ
  • 長坂美恵子
  • 湯浅恵栄
  • 吉川裕美
  • 庄野泰乃 / p151~151
  • 171.手術室々内消毒の実態調査 / 前山珠美
  • 大山のりこ
  • 山本明美
  • 島中浩吉
  • 巾下正子 / p152~152
  • 172.MR angiographyにより発見された後方還流型海綿静脈洞硬膜動静脈瘻の2例 / 潮田隆一
  • 加山英夫 / p152~152
  • 173.著明な頭蓋底浸潤を伴う下顎骨fibrous dysplasia悪性転化の1例 / 加山英夫
  • 潮田隆一
  • 小島勝
  • 山根伸夫
  • 高倉淳
  • 白井卓 / p153~153
  • 174.症例報告:経皮経頸部縦隔膿瘍ドレナージ / 植月勇雄
  • 水沼仁孝
  • 松本滋
  • 菊池光治
  • 中野道子 / p153~153
  • 175.比較的早期に発見されたと考えられる腹膜偽粘液腫の一例 / 宮内孝治
  • 泉純一
  • 日下尚志
  • 工藤進英
  • 田中耕平
  • 藤盛亮寿
  • 斎藤謙 / p154~154
  • 176.腸骨静脈閉塞に対するメタリックステントの使用経験 / 飯野莉和
  • 杉浦公彦
  • 森岡伸夫 / p154~154
  • 177.Palmaz Stentの使用経験 / 後藤康之
  • 斎藤和博
  • 斎藤俊孝
  • 藤原等
  • 白井俊純 / p155~155
  • 178.デジタル画像保存および参照のためのネットワーク構築の試み / 木本達哉
  • 田中雅人
  • 上坂秀樹
  • 日野雅夫
  • 岡野泰三 / p155~155
  • 179.高齢者、低肺機能患者にも最小負担で施行可能な新しい放射線治療--TIT2NO肺癌にたいするSMART(Sterotactic Multiple Arc Radiotherapy) / 有本卓郎
  • 臼淵浩明
  • 松沢徹
  • 米坂祥朗 / p156~156
  • 180.肝細胞癌検出における超常磁性酸化鉄造影剤の有効性の検討 / 小林健治
  • 古川春美
  • 永島理香
  • 飯野莉和
  • 森岡伸夫 / p156~156
  • 181.当院でのMRCPとERCPの比較検討 / 石井寛人
  • 坂本吉伸
  • 吉崎康則
  • 高橋徹
  • 大川進
  • 西谷泰男
  • 猪熊哲朗 / p157~157
  • 182.腹部ダイナミックCTにおけるReal Prep法の検討 / 河本勲則
  • 岡本繁
  • 安藤公人
  • 長永徳秀 / p157~157
  • 183.生体高分子の水和によるMR信号 / 沢尾誠
  • 武田宣明
  • 山元卓
  • 藤戸寛次
  • 津田康弘 / p158~158
  • 184.脳定位放射線治療(ラディオサージェリー)に於ける極小照射野線量測定システムの開発 / 河原貴史
  • 布施俊明
  • 福田勤也
  • 美藤賢三
  • 岡部春海 / p158~158
  • 185.日常業務におけるCTの品質管理テーブル移動精度について / 宇山浩文 / p159~159
  • 186.肝細胞癌栄養血管描出にエピネフリン併用DSAが有効であった1症例 / 大川公利
  • 中室智之
  • 久保田健夫
  • 星野保郎
  • 加山英夫
  • 潮田隆一 / p159~159
  • 187.心筋SPECT検査でtwist角及びtilt角の差がBull′s eyeに与える影響の検討 / 井手敏人
  • 東聡彦
  • 久武
  • 平岡彰夫
  • 長谷川隆雄 / p160~160
  • 188.キャリブレーションにおけるカテーテル法とSID・PID法の比較 / 中川真吾
  • 峯瀬正高
  • 安部一成
  • 西谷泰男 / p160~160
  • 189.心臓カテーテル検査室における空中線量分布の測定 / 水谷宏
  • 水口司
  • 小笠原俊祐
  • 細川博明
  • 廣瀬純一
  • 榎津浩人
  • 早瀬恒夫
  • 長谷川隆雄 / p161~161
  • 190.骨密度測定装置DTX-200における測定位置の変動要因 / 北野光浩 / p161~161
  • 191.輸血用血液への放射線照射 / 渡邊真也
  • 口井信孝
  • 筒井一成 / p162~162
  • 192.マンモグラフィー検査に対する意識調査と患者心理 / 青山恵巳
  • 本多絵美
  • 鈴木利男 / p162~162
  • 193.超音波検査で検出された最大径10㎜以下の乳癌症例の検討 / 山本照幸
  • 山崎広美
  • 原沢秀一
  • 奥泉敬二
  • 萩原健
  • 町田充
  • 朝比奈正幸 / p163~163
  • 194.山梨赤十字病院におけるCT、MRI、血管造影検査の内訳および変遷 / 左藤法行
  • 清野哲孝
  • 秋本康男
  • 川勝康補
  • 外川嘉昭
  • 駒井哲也
  • 渡辺成一
  • 小林茂 / p163~163
  • 195.画像ファイリングシステムの構築例 / 谷川光 / p164~164
  • 196.中央放射線部におけるオーダリングシステムの運用と問題点 / 河野美和
  • 大塚亨
  • 佐藤浩一
  • 寺沢和晶
  • 渋沢靖幸
  • 水内義美
  • 藤田直弘
  • 駒津和浩 / p164~164
  • 197.被曝と画質と医療の質 / 日置竹志
  • 新美孝永
  • 有賀英司
  • 中村覈郎 / p165~165
  • 198.総合病院精神科における身体合併症医療のあり方 / 佐藤茂樹
  • 安田聖子
  • 佐竹直子
  • 斎賀孝久 / p165~165
  • 199.周産期における分裂病患者の臨床経過について / 菅野智行
  • 沼田吉彦
  • 高崎克哲
  • 幡進
  • 渡部晋哉 / p166~166
  • 200.名古屋第二赤十字病院精神科における電気けいれん療法(ES)の現状 / 室谷民雄
  • 北上富常
  • 外ノ池隆史
  • 関谷隆宏 / p166~166
  • 201.有床「総合病院」精神科を考える--外来機能の再検討 / 高橋武久
  • 北原明彦
  • 鷲塚輝久
  • 小出恭彦
  • 今井淳子 / p167~167
  • 202.入院させた成人水痘17例の治療について / 加賀美潔
  • 永田誠
  • 河京美
  • 松崎ひろみ
  • 松木圭子 / p167~167
  • 203.象皮症を呈した原発性リンパ浮腫の1例 / 野口幹正
  • 関姿恵
  • 上吉原光宏
  • 矢嶋久徳 / p168~168
  • 204.橈骨動脈穿通皮弁による前腕・肘窩部の再建 / 飯田直成
  • 堤清明 / p168~168
  • 205.上肢切断再接着例の機能的予後に関与する因子について / 石川浩三
  • 寺井勉
  • 川勝基久
  • 北山稔大
  • 塚本純子 / p169~169
  • 206.口唇裂手術における2、3の工夫 / 西野健一
  • 大島良夫
  • 奥田良三
  • 沼尻敏明
  • 北浦都
  • 吉川郁子 / p169~169
  • 207.大腿骨頸部骨折症例の検討--10年前と比較して / 関真人
  • 湯朝信博
  • 伊藤拓緯
  • 高野裕一 / p170~170
  • 208.大腿骨頸部外側骨折患者の機能予後に影響を与える因子の検討 / 和泉聖子
  • 鳥居行雄
  • 大澤良充
  • 浅野昌育
  • 柘植哲
  • 日比敦夫
  • 山口仁
  • 小池敦子
  • 小久保晃伸
  • 寺島照雄
  • 山田順亮 / p170~170
  • 209.IMSCを用いた高齢者の大腿骨顆上骨折の治療 / 高橋健志郎
  • 濱上洋
  • 加藤充孝
  • 服部理恵子
  • 永原亮一 / p171~171
  • 210.腰椎すべり症に対する前方固定+pedicular screw法 / 那須正義
  • 小野勝之
  • 山根孝志
  • 東原信七郎
  • 土居克三
  • 中西一夫
  • 寺田忠司 / p171~171
  • 211.多椎間にわたる硬膜外膿瘍により両下肢不全麻痺を来した化膿性脊椎炎の一例 / 小徳宏之
  • 田村裕一
  • 林潤三
  • 前田仁 / p172~172
  • 212.胸椎部硬膜外出血による両下肢不全麻痺の1例 / 松居孝一
  • 岸本郁男
  • 小田幸作
  • 東原幸男
  • 中島保倫
  • 桑田智紀 / p172~172
  • 213.硬膜外に発生した悪性リンパ腫の2例 / 小久保吉恭
  • 山崎隆志
  • 横倉聡
  • 司馬正邦 / p173~173
  • 214.肩関節唇損傷に対する鏡視下修復術 / 田久保興徳
  • 日下部虎夫
  • 浦出英則
  • 山本浩二
  • 金光京石
  • 辻原隆是
  • 大樋信之
  • 岩破康博 / p173~173
  • 215.外傷性上腕部屈筋群、皮膚同時欠損に対する広背筋筋皮弁移行による一期的機能再建術 / 平山隆三
  • 宮津誠
  • 加茂裕樹
  • 保田雅憲
  • 松坂成行
  • 後山恒範 / p174~174
  • 216.小指PIP、DIP関節同時脱臼の1例 / 辻崇
  • 浦部忠久
  • 朝長明敏
  • 金子紳一郎
  • 船山敦 / p174~174
  • 217.長母指伸筋腱皮下断裂の続発を防ぐ為の橈骨遠位端骨折治療時における予防的配慮 / 坂田和之
  • 代田雅彦
  • 川崎修平
  • 古賀大介
  • 小林雅文 / p175~175
  • 218.鏡視下手根管開放術(奥津法)の手術経験 / 長谷川康裕
  • 伊藤康夫
  • 戸田一潔 / p175~175
  • 219.小児新鮮Monteggia骨折の手術治療経験 / 杉岡敏博
  • 大作浩一
  • 曽田是則
  • 勝田佳樹 / p176~176
  • 220.骨移植術を併用したセメントレス人工股関節置換術の検討 / 吉田光一郎
  • 金物壽久
  • 加藤光朗
  • 出口正男
  • 森裕祐
  • 吉原永武
  • 佐久間陸友 / p176~176
  • 221.腰椎・骨盤股関節姿肢位の関連--人工股関節置換者の側面重心線位 / 中村泰裕
  • 田中正彦
  • 安島雄二
  • 高橋康明
  • 北純
  • 船山完一 / p177~177
  • 222.Ceramic on Ceramic人工股関節の使用経験 / 早石泰久
  • 向井克容
  • 田中正道
  • 加川明彦
  • 細谷徹
  • 鹿野博亀
  • 原田育生 / p177~177
  • 223.ストレス・スカイライン撮影による膝蓋大腿関節不安定性の評価 / 平岡久忠
  • 河合従之
  • 高橋総一郎
  • 東成一
  • 金沢輝久 / p178~178
  • 224.人工膝関節置換術の関節可動域の比較--Deltafit vs.Scorpio / 栗山新一
  • 坂本武志
  • 林良一
  • 森田通
  • 近藤啓
  • 根尾昌志
  • 井戸一博 / p178~178
  • 225.膝蓋骨骨折に対するループ付きKirschner鋼線による治療法 / 森末光
  • 菅沼淳
  • 山田貴彦
  • 佐々木敏江
  • 長沢正彦 / p179~179
  • 226.MELASを合併した糖尿病患者のミトコンドリア機能の評価 / 梶田和男
  • 山田亘子
  • 田中和彦
  • 奥野昌彦
  • 原慶文 / p179~179
  • 227.短期糖尿病教育入院(チーム医療)の試みとその効果 / 柳澤守文
  • 山本太郎
  • 金子貴美江
  • 木島明美
  • 奥山ツヤ子
  • 石川永江
  • 増田みよ子
  • 轟敦史
  • 田島邦雄
  • 森本義博 / p180~180
  • 228.Basedow病を合併し多発性内分泌腺腫症の合併も疑われたNIDDMの一例 / 渡辺啓子
  • 中川瑞穂
  • 佐々木伸浩
  • 中村宇大
  • 筒信隆
  • 仲村吉弘 / p180~180
  • 229.著明な代謝性アルカローシス、肺陰影からACTH産生肺腫瘍が疑われたクツシング病の一例 / 菅野一男
  • 田邉陽子
  • 大河内真之
  • 清水孝
  • 片岡直之
  • 吉沢正文
  • 戸根修
  • 富田博樹
  • 伊藤梅男
  • 三宅祥三
  • 堺隆弘 / p181~181
  • 230.中高年糖尿病患者の嫌気性閾値と歩行速度について / 重川敬三
  • 宮下正弘
  • 三浦荘治
  • 村田雅彦
  • 大嶋厚志
  • 志村道隆
  • 竹本吉夫 / p181~181
  • 231.慢性関節リウマチの経過中に多発性筋炎を発症した一例 / 宮田和則
  • 町野裕之
  • 中島浩一
  • 岩橋主税
  • 半田祐一 / p182~182
  • 232.混合性結合組織病の食道胃接合部に発生した腺癌の1例 / 半田祐一
  • 宮田和則
  • 町野裕之
  • 中島浩一
  • 岩橋主税 / p182~182
  • 233.当科入院膠原病患者肺病変の検討 / 松田美登里
  • 梶本宗孝
  • 植木祐司
  • 大塚栄治
  • 織部元廣
  • 清田正司 / p183~183
  • 234.当科におけるRA死亡例の検討 / 織部元廣
  • 大塚栄治
  • 松田美登里
  • 植木祐司
  • 梶本宗孝
  • 清田正司 / p183~183
  • 235.ラットアジュバント関節炎および慢性関節リウマチ患者に対するメソトレキセートとアクタリットの併用療法の有用性の検討 / 種市幸二
  • 酒井勲
  • 芝木秀俊 / p184~184
  • 236.多剤抵抗性慢性関節リウマチ患者に対するサラゾスルファピリジンの有用性の検討 / 酒井勲
  • 種市幸二
  • 芝木秀俊 / p184~184
  • 237.胃腸症状にて発症したChurg-Strauss症候群の1例 / 山本光信
  • 山本司生
  • 徳永進
  • 杉山将洋 / p185~185
  • 238.原発性肺クリプトコッカス症を合併した糖尿病の1例 / 西村泰行
  • 櫻井勝
  • 野原えりか
  • 下田敦
  • 岩田章
  • 長田清明 / p185~185
  • 239.胸水と低酸素血症を認めたC.Pneumoniae肺炎の1例 / 町田宗正
  • 島田謙一郎
  • 山里奈緒子 / p186~186
  • 240.若年健常者に発症した肺ムーコル症の1例 / 佐久間文隆
  • 中川貴司
  • 伊藤理
  • 黒田聖仁
  • 寺島久美子
  • 高木徹
  • 野口尚一
  • 水野章
  • 児山新
  • 尾形真光
  • 大石明雄
  • 今野修
  • 芳賀甚市 / p186~186
  • 241.臨床上バンコマイシン抵抗性を示したMRSA肺炎に於けるST合剤の有効性について / 井上千恵子
  • 吉田匠
  • 佐藤るり子 / p187~187
  • 242.急性腎不全を呈したアロプリノールによるStevens-Johnson syndromeの一例 / 有村美英
  • 藤田恵美
  • 田中秀欣
  • 熊谷晴光 / p187~187
  • 243.総合内科1年間の経験 / 土肥博雄 / p188~188
  • 244.肺に進展した小児喉頭乳頭腫症例 / 田辺正博
  • 田中信三
  • 箕山学
  • 廣芝新也
  • 新居正甫
  • 橋本まち子
  • 新宅雅之 / p188~188
  • 245.下咽頭癌の喉頭保存手術 / 田中信三
  • 與那嶺裕
  • 箕山学
  • 田辺正博 / p189~189
  • 246.喉頭血管腫に対する喉頭部分切除術 / 箕山学
  • 杉丸忠彦
  • 田中信三
  • 田辺正博 / p189~189
  • 247.経皮的人工心肺を用いて施行しえた甲状腺悪性腫瘍手術症例 / 大島渉
  • 増田信弘
  • 坂口博史
  • 松波達也
  • 佐渡文彦
  • 堀昇子
  • 高田憲
  • 山本聡
  • 日向誠
  • 高英成
  • 横山晋也
  • 丁毅文
  • 吉田信吾
  • 石坂信子
  • 坂井由美
  • 望月則孝 / p190~190
  • 248.頭頸部扁平上皮癌の重複癌頻度 / 河田了
  • 柴田敏章
  • 中野宏
  • 中井茂
  • 福島龍之
  • 大塚弘友
  • 藤本荘太郎 / p190~190
  • 249.喉頭摘出術を拒否した喉頭癌の再発症例 / 市川朝也
  • 矢野純
  • 篠上雅彦
  • 内藤雪 / p191~191
  • 250.人工内耳の適応の変化 / 伊藤壽一
  • 太田耕造
  • 藤田修治
  • 遠藤剛 / p191~191
  • 251.急性中耳炎を反復するIgG2欠乏症に対する静注用免疫グロブリン(GB-0998)療法の経験 / 南吉昇
  • 渡辺聡哉 / p192~192
  • 252.新生児用聴力検査(natus ALGO2e)の当院NICUにおける使用経験 / 小原由紀子
  • 安達美佳
  • 松谷幸子 / p192~192
  • 253.乳癌におけるPyrimidine Nucleoside Phosphorylase活性と臨床病理学的因子の検討 / 和田徳昭
  • 藤崎真人
  • 高橋孝行
  • 平畑忍
  • 前田大
  • 千葉洋平
  • 佐藤美信
  • 中田博
  • 三鬼慶太
  • 岡本規博
  • 中村威
  • 水渡哲史 / p193~193
  • 254.乳腺非触知病変に対するステレオ撮影法CYTOGUIDEを用いた生検 / 齊藤純一
  • 加藤典博
  • 畠山元
  • 杉村好彦
  • 門間信博 / p193~193
  • 255.異時性両側乳癌の経過中に偶然発見された卵巣転移の1症例 / 須田浩介
  • 小川清
  • 西沢正彦
  • 柏木福和
  • 中山肇
  • 石井隆之
  • 大多和哲
  • 菅谷芳樹
  • 浅倉博幸
  • 江口修
  • 坂本建彦
  • 石井譲 / p194~194
  • 256.急速な経過をとった乳癌術後の肺癌性リンパ管症の1例 / 工藤浩史
  • 建部茂
  • 柴田俊輔
  • 石黒稔
  • 西土井英昭
  • 村上敏
  • 正木忠夫
  • 谷口遥
  • 前田宏仁 / p194~194
  • 257.乳癌術後骨転移症例に対するPamidronate療法の経験 / 松田純一
  • 雨宮哲
  • 伊澤祥光
  • 岡昭一
  • 村井信二
  • 山口博
  • 赤松秀敏
  • 原孝志
  • 古泉桂四郎 / p195~195
  • 258.全身転移をきたしたGISTの1例 / 中村威
  • 高橋孝行
  • 藤崎真人
  • 平畑忍
  • 前田大
  • 和田徳昭
  • 千葉洋平
  • 水渡哲史
  • 佐藤美信
  • 三鬼慶太
  • 中田博
  • 岡本規博 / p195~195
  • 259.AFP産生直腸癌の一例 / 吉永敬士
  • 福澤謙吾
  • 甲斐裕樹
  • 江口大彦
  • 藤井及三
  • 木下忠彦
  • 井上裕
  • 竹中賢治 / p196~196
  • 260.成人中腸軸捻転の1治験例 / 安里進
  • 大野康成 / p196~196
  • 261.自然整復を繰り返す特発性腸重積症の1例 / 中神克尚
  • 高橋泰
  • 杉谷一宏
  • 竹内浩紀 / p197~197
  • 262.腹壁に膿瘍を形成した興味ある2例 / 高野尚史
  • 城野憲史
  • 水田英司 / p197~197
  • 263.鈍的腹部外傷と比較した腹部刺傷15例の検討 / 高野征雄
  • 林達彦
  • 藤田恒浩
  • 川原聖佳子
  • 外山秀司 / p198~198
  • 264.CAPDの腹膜のカテーテル合併症に対する外科的処置 / 渡辺恒明
  • 榊芳和
  • 阪田章聖
  • 木村秀
  • 須見高尚
  • 咸行奎
  • 中野基一郎 / p198~198
  • 265.閉塞性大腸炎を併発した細菌性腸炎の1例 / 千葉洋平
  • 藤崎真人
  • 高橋孝行
  • 平畑忍
  • 前田大
  • 和田徳昭
  • 佐藤美信
  • 三鬼慶太
  • 岡本規博
  • 中田博
  • 中村威
  • 水渡哲史 / p199~199
  • 266.移植後Hemolytic Uremic Syndrome様症状を呈した生体腎移植の一例 / 亀井隆史
  • 斉藤省一郎
  • 片渕律子
  • 池田潔
  • 柳瀬哲郎
  • 藤見惺
  • 有馬剛
  • 平野達也
  • 今泉暢登志
  • 吉田正彦 / p199~199
  • 267.脳腫瘍の肺転移の1手術症例 / 中田博
  • 水渡哲史
  • 小島勝
  • 谷源一
  • 村上秀樹
  • 藤崎真人
  • 高橋孝行
  • 平畑忍
  • 前田大
  • 和田徳昭
  • 千葉洋平
  • 佐藤美信
  • 三鬼慶太
  • 岡本規博
  • 中村威 / p200~200
  • 268.肺癌肺切除術後の第2病変に対する肺切除術の検討 / 大石明雄
  • 児山新
  • 尾形真光
  • 今野修
  • 芳賀甚市
  • 管野隆三
  • 藤生浩一 / p200~200
  • 269.Desmoplastic small cell tumorの一症例 / 岡本規博
  • 高橋孝行
  • 藤崎真人
  • 平畑忍
  • 前田大
  • 和田徳昭
  • 千葉洋平
  • 佐藤美信
  • 三鬼慶太
  • 中村威
  • 水渡哲史
  • 中田博
  • 小島勝 / p201~201
  • 270.大動脈瘤精査中偶然に発見された縦隔形質細胞型Castleman病の1例 / 谷口英樹
  • 中尾丞
  • 中崎隆行
  • 光武範吏
  • 栄田和行
  • 高原耕 / p201~201
  • 271.当院の人工呼吸器管理を要した気管支喘息患者についての検討 / 片岡直之
  • 大野智之
  • 清水孝
  • 松永康二郎
  • 小山信之
  • 吉澤正文
  • 筒井秀人
  • 三宅祥三
  • 堺隆弘 / p202~202
  • 272.肺子宮内膜症の1例 / 池田敏和
  • 山本一道
  • 上野孝男
  • 小鯖覚 / p202~202
  • 273.最近経験した悪性胸膜中皮腫の臨床的検討並びに血清・胸水中のCYFRA21-1の有用性について / 西坂泰夫
  • 今中基雄
  • 若山俊明
  • 岡本記代士
  • 久保嘉朗
  • 小田芳郎
  • 渡辺裕介 / p203~203
  • 274.両側胸水で発症し、特異な経過を呈した悪性中皮腫の一例 / 安藤常浩
  • 柳川崇
  • 生島壮一郎
  • 秋山修
  • 折津愈
  • 武村民子 / p203~203
  • 275.当院におけるドック発見肺癌症例の予後の検討 / 中村賢二
  • 武島裕爾
  • 大橋信之
  • 大道和宏
  • 有田健一 / p204~204
  • 276.皮膚遠隔転移を認めた肺癌(adenocarcinoma)の1例 / 野上壮太郎
  • 新見直正 / p204~204
  • 277.気管支囊腫を合併した肺葉外肺分画症の1例 / 志村恵
  • 古畑善章
  • 野地満
  • 増田亮
  • 田中勲
  • 井上雅晴 / p205~205
  • 278.気管支鏡下生検にて診断した肺過誤腫の1例 / 田ノ上雅彦
  • 河崎勉
  • 瀧玲子 / p205~205
  • 279.転移性横隔膜腫瘍と考えた一例 / 鈴木実
  • 門山周文
  • 木村文夫
  • 兼子耕
  • 入江太朗 / p206~206
  • 280.縦隔疾患に対する胸腔鏡下手術症例の検討 / 古畑善章
  • 志村恵
  • 高橋朋子
  • 高山尚久
  • 豊島明
  • 野地満
  • 増田亮
  • 田中勲
  • 井上雅晴 / p206~206
  • 281.脳出血急性期手術後の予後判定栄養指数(PNI)の低下と感染症の出現 / 北原正和
  • 関薫
  • 中嶋剛 / p207~207
  • 282.尾状核頭部に主座をもつ脳出血に関する検討 / 山田武
  • 石山隆三 / p207~207
  • 283.急性内頸動脈閉塞に対するstent PTAによる治療の2症例 / 兵谷源八
  • 大林慎始
  • 西林宏起
  • 中川真里
  • 桑田俊和
  • 薮本充雄
  • 亀井一郎 / p208~208
  • 284.ガンマナイフ治療症例の検討 / 金澤泰久
  • 小松英樹 / p208~208
  • 285.眼窩内cavernous angiomaの1例 / 守口尚
  • 切替典宏
  • 日高徹雄
  • 小野寺毅
  • 中村眞一 / p209~209
  • 286.ロート状拡大の形状を呈した破裂内径動脈後交通動脈分岐部動脈瘤 / 日高徹雄
  • 切替典宏
  • 大和田雅信 / p209~209
  • 287.瘤内塞栓術を施行した解離性椎骨動脈瘤の2例 / 笠井直人
  • 高良英一
  • 久田均
  • 新垣辰也 / p210~210
  • 288.進行性の痴呆、意識障害を呈した硬膜動静脈奇形の1治験例 / 大石誠
  • 玉谷真一
  • 北沢智二
  • 外山孚 / p210~210
  • 289.急性硬膜下血腫で発症した前頭蓋窩硬膜動静脈シャントの一例 / 松本乾児
  • 金子宇一
  • 岡田仁志
  • 高橋俊栄 / p211~211
  • 290.リステリア髄膜炎の一例 / 臼居礼子
  • 松崎隆幸
  • 嶋崎光哲 / p211~211
  • 291.小児水頭症の臨床像と転帰--医療センターにおける経験 / 岩崎康夫
  • 村田貞吉
  • 山田久 / p212~212
  • 292.新生児水頭症の治療経験と問題点 / 箱崎誠司
  • 渡辺美喜雄
  • 久保直彦 / p212~212
  • 293.アパセラムによる頭蓋形成後10年の小児症例 / 高杉晋輔
  • 真鍋進治
  • 三宅一 / p213~213
  • 294.当科における顎関節症の治療 / 中山康弘
  • 米本嘉憲 / p213~213
  • 295.口腔領域化膿性炎からの検出菌とその薬剤感受性についての検討 / 中嶌誠治
  • 兵頭正秀
  • 岡本耕造
  • 中川雅博
  • 姫野孝枝
  • 富岡芳
  • 西川信吉
  • 浜川裕之
  • 谷岡博昭 / p214~214
  • 296.当科における入院患者の臨床統計的観察 1. 有病者について / 藤澤清一
  • 井上正洋
  • 橋本堅
  • 小野聡
  • 長尾正徳
  • 寺坂修治
  • 山本益四郎 / p214~214
  • 297.当科における入院患者の臨床統計的観察 2. 智歯について / 井上正洋
  • 藤澤清一
  • 橋本堅
  • 小野聡
  • 長尾正徳
  • 寺坂修治
  • 山本益四郎 / p215~215
  • 298.他科とのよりよい連携を求めて ~歯科に関するアンケートより~ / 兵頭正秀
  • 中嶌誠治
  • 岡本耕造
  • 中川雅博
  • 姫野孝枝
  • 西川信吉
  • 相良正明 / p215~215
  • 299.顎関節突起骨折のラグスクリュープレートシステム(ライビンガー)による治療 / 永山久夫
  • 青山光徳 / p216~216
  • 300.難治性アフタ性口内炎に対するマレイン酸イルソグラジンの有効性について / 澤田孝紀
  • 松田裕之 / p216~216
  • 301.下唇に発生した先天性粘液囊胞の1例 / 橋本堅
  • 井上正洋
  • 藤澤清一
  • 小野聡
  • 長尾正徳
  • 寺坂修治
  • 山本益四郎 / p217~217
  • 302.埋伏過剰歯に発生した含歯性囊胞の2例 / 長坂多賀子
  • 手島貞一 / p217~217
  • 303.オトガイ下に発生した化骨性脂肪腫の一例 / 吉川郁子
  • 住田光顯
  • 大西祐一
  • 杉立光史
  • 松本喜雄 / p218~218
  • 304.化膿性炎を疑わせた顎関節CPPD結晶沈着症 / 橋爪敦子
  • 岡野元昭
  • 中川洋一
  • 石井久子
  • 石橋克禮 / p218~218
  • 305.抜歯後感染に継発した縦隔炎の1例 / 大重日出男
  • 下郷和雄
  • 大岩伊知郎
  • 梅村昌宏
  • 河合秀樹
  • 後藤慎一
  • 篠原剛
  • 山本知由
  • 秋田利明
  • 前川厚生 / p219~219
  • 306.舌全摘出後腹直筋皮弁で再建を行った2症例 / 松本喜雄
  • 大西祐一
  • 杉立光史
  • 野井実親
  • 白瀬智之
  • 佐々木奈穂
  • 月江富男
  • 吉川郁子 / p219~219
  • 307.顎口腔扁平上皮癌160例における重複癌18例 / 下郷和雄
  • 大岩伊知郎
  • 大重日出男
  • 梅村昌宏
  • 河合秀樹
  • 後藤慎一
  • 篠原剛
  • 山本知由
  • 服部龍夫
  • 米山文彦
  • 鮫島庸一
  • 春田純一 / p220~220
  • 308.8年間の顎口腔悪性腫瘍患者の受診過程の観察 / 神野洋輔
  • 神谷祐司
  • 斉藤輝海
  • 加藤伸一郎
  • 藤原成祥 / p220~220
  • 309.口腔症状を初発とした糖尿病に合併した水疱性類天疱瘡の1例 / 小関健司
  • 畑中隆志
  • 横山悦子
  • 後藤康之
  • 竹内学 / p221~221
  • 310.無症候性顕微鏡的血尿患者の臨床的検討 / 近藤捷嘉
  • 大橋輝久
  • 倉繁拓志 / p221~221
  • 311.腎囊胞穿刺術前後の腎機能の推移--99mTc-DMSA腎摂取率試験による検討 / 鈴木良二
  • 野澤英雄
  • 金澤諭
  • 猪俣出 / p222~222
  • 312.高齢者の前立腺炎とPSA / 細田千尋
  • 長瀬泰
  • 鈴木明
  • 仁藤博 / p222~222
  • 313.膀胱、尿道に発生した尖型コンジローマの1例 / 村瀬達良
  • 加藤久美子
  • 佐井紹徳
  • 鈴木弘一
  • 石塚隆夫
  • 伊藤友美 / p223~223
  • 314.腎癌の手術時に偶然発見された副腎骨髄脂肪腫の1例 / 萩中隆博
  • 酒井晃
  • 稲土修嗣
  • 高橋英雄
  • 荒川文敬
  • 富平亜矢子 / p223~223
  • 315.術前確定診断が困難であった膀胱移行上皮癌の一例 / 飯沼誠一
  • 鄭子文 / p224~224
  • 316.術前照射を施行した膀胱癌症例の検討 / 伊東晴喜
  • 兼光紀幸
  • 落合厚
  • 前川幹雄
  • 大江宏
  • 辻秀憲
  • 山下正人
  • 加藤元一 / p224~224
  • 317.Avascular typeの腎細胞癌の3例 / 角西雄一
  • 荒木映雄
  • 白根猛
  • 田丁貴俊
  • 藤井元広
  • 白石恒雄 / p225~225
  • 318.腎と膀胱に発生した重複癌の4例 / 沼里進
  • 金井秀明 / p225~225
  • 319.大田原赤十字病院における前立腺癌の臨床統計 / 池内幸一
  • 堀永実
  • 小杉道男
  • 堀口明男 / p226~226
  • 320.精索腫瘤を主訴とした前立腺癌の精索転移の1例 / 鈴木康太郎
  • 斉藤清 / p226~226
  • 321.頭蓋骨転移により脳神経症状を呈した若年者前立腺癌の2例 / 彦坂敦也
  • 古橋憲一
  • 横井圭介
  • 小林弘明
  • 小幡浩司 / p227~227
  • 322.前立腺全摘術における膀胱尿道無縫合法 / 一條貞敏
  • 石橋啓 / p227~227
  • 323.ベリニ管癌の2例 / 岡本恭行
  • 東由紀子
  • 小川隆義
  • 秋山隆
  • 霧生孝弘 / p228~228
  • 324.難治性ネフローゼ患者に対するLDLアフェレーシス中の同時除水 / 出口英二
  • 小川昌彦
  • 南村秀行
  • 山下繁
  • 東義人
  • 大伴裕美子 / p228~228
  • 325.シャント腎炎の一例 / 東義人
  • 大伴裕美子
  • 出口英二
  • 小川昌彦
  • 山下繁
  • 南村秀行 / p229~229
  • 326.乳児腎尿路超音波検診で発見された非尿路疾患の4例 / 松尾康滋
  • 贄田福一
  • 宮崎全隆
  • 深澤利之
  • 伊藤晃子
  • 植竹泰
  • 高橋修
  • 矢嶋久徳 / p229~229
  • 327.TAEを施行した腎動静脈奇形の1例 / 田村雅人
  • 田中一匡
  • 塩津智之
  • 中村章一郎
  • 山本洋一
  • 鴻池尚 / p230~230
  • 328.外傷性精巣転位の1例 / 高野信一
  • 石松隆志 / p230~230
  • 329.肝転移したEBV関連性多発胃癌の1例 / 松下良裕
  • 吉田仁
  • 佐々木昌俊
  • 奥田康一
  • 西脇眞
  • 辻塚一幸
  • 清野徳彦
  • 住山正男
  • 堀部良宗 / p231~231
  • 330.ヒトパルボウイルスB19感染により惹起された一過性の汎血球減少症の一例 / 河崎瑞枝
  • 本間由香里
  • 播磨喜代美
  • 細見博子
  • 中島百合子
  • 梅田裕子
  • 向井登司子
  • 酒井美佳
  • 峠岡健司
  • 細川洋平
  • 藤井浩 / p231~231
  • 331.当院における肺炎球菌検出の現状 / 角敦子
  • 森脇弘江
  • 益井加代子
  • 狩野京子
  • 深田靖彦
  • 前迫直久 / p232~232
  • 332.びまん性悪性胸膜中皮腫に類似した腎癌の胸郭内転移の1例 / 太田仁八
  • 小味渕智雄
  • 中出雅治
  • 渡辺裕介
  • 弘野慶次郎 / p232~232
  • 333.前立腺針生検材料捺印細胞診の検討 / 浅見美代子
  • 林重子
  • 瀬古周子
  • 片川湖乃美
  • 水嶋祥恵
  • 加藤正和
  • 青木光治
  • 氏平伸子
  • 都築豊徳
  • 安藤恒三郎 / p233~233
  • 334.病理検査における胆囊の取扱い--自己融解の経時的進行とそれへの対策 / 菅原勲
  • 盛公江
  • 伊勢裕子
  • 高橋徹 / p233~233
  • 335.迅速測定時における突発的異常高値の検討 / 近清裕一
  • 吉川和彦
  • 前川鏡子
  • 亀山和人 / p234~234
  • 336.前希釈on-line HDF施行時のアルブミン漏出量(ポリスルフォン膜の評価) / 川端下好宏
  • 神尾芳恵
  • 原勇
  • 淺沼恵子
  • 茶谷喜代子
  • 中澤静子
  • 下山康子
  • 川井ひで子
  • 井上雅晴
  • 松尾康滋
  • 高橋修
  • 矢嶋久徳 / p234~234
  • 337.心肺停止後の低酸素性脳症患者の脳波所見の検討 / 石川聡子
  • 原元彦
  • 鈴木ゆかり
  • 岡有美
  • 鈴木里枝子
  • 河原崎由紀子
  • 川口貴子
  • 栗原五美
  • 村松孝恵
  • 赤坂寿美子
  • 佐藤美栄子
  • 加藤雅枝
  • 岡部多加志 / p235~235
  • 338.パーソナルコンピュータでの圧解析機器"CIMoS"について / 山村太
  • 横冶功士
  • 井上直人 / p235~235
  • 339.当院の服薬指導記録方法の検討とPOSの有用性 / 榎本裕子
  • 細内和政
  • 一林貞介
  • 平田周祐
  • 白取香久子
  • 酒井英洋 / p236~236
  • 340.MDI吸入薬使用患者へのアンケート結果報告--その評価と解析 / 野村亜希子
  • 岡田淳子
  • 徳田貴志
  • 清水浩幸
  • 上山勝実
  • 瀬ケ谷憲雄 / p236~236
  • 341.ピークフローメーター導入による喘息吸入薬指導方法の変化 / 本間純也
  • 武田真里
  • 長谷川友美
  • 池田麻希子
  • 筒井道彰
  • 堀大
  • 西朱玲
  • 五十嵐英敏
  • 木崎克彦
  • 久保道夫
  • 酒井勲 / p237~237
  • 342.定量噴霧式吸入剤(BDP)使用患者の現状と服薬指導 / 和田泰明
  • 大石朋美
  • 若田達朗
  • 阪口直樹
  • 大萱豊秋
  • 松野祥彦
  • 川上剛
  • 西尾優 / p237~237
  • 343.インスリン導入時における薬剤師の関わり(方針作り) / 鈴木佐知子
  • 松田唯子
  • 水谷年男
  • 藤吉清
  • 佐治光朗 / p238~238
  • 344.薬剤アレルギーを呈した一例(抗ヒスタミン剤の文献的考察) / 渡部なおみ
  • 樹下成徳 / p238~238
  • 345.総合ビタミン剤によると考えられたショックの一例について / 根田光朗
  • 藤原邦彦
  • 杉村好彦
  • 斉藤純一
  • 及川昌隆 / p239~239
  • 346.副作用に対する患者意識調査 / 松島恵
  • 木全司
  • 伊藤由紀
  • 倉知明子
  • 大岩真二
  • 青山智彦
  • 荒川利治 / p239~239
  • 347.高カロリー輸液中の総合ビタミン剤の安定性とビタミン摂取量に関する調査 / 廣瀬公人
  • 荒川利治
  • 村田明隆 / p240~240
  • 348.薬剤部における注射薬調製へのとりくみ / 陣上祥子
  • 西玲子 / p240~240
  • 349.MRSA感染症におけるバンコマイシンの血中濃度モニタリングの有用性 / 井上直路
  • 小高雅信
  • 奥津一郎 / p241~241
  • 350.強酸性電解水の使用状況と消毒効果 / 山田喜広
  • 中安賢二
  • 太田由香里
  • 飛鋪修二 / p241~241
  • 351.含嗽液の微生物汚染 / 尼崎正路
  • 俣賀隆
  • 尾家重治
  • 神谷晃 / p242~242
  • 352.床面環境消毒における薬液塗布器の使用経験 / 青山平一
  • 酒井重礼
  • 森脇香恵
  • 杉谷朗子
  • 大坪正恵
  • 狩野京子
  • 深田靖彦
  • 石田尚志 / p242~242
  • 353.当院における血漿分画製剤の保管、管理の取り組み / 西和哉
  • 我妻仁 / p243~243
  • 354.松山赤十字病院での輸血用血液管理の現状 / 佐田賢二
  • 濱田清
  • 谷岡福男
  • 白石恒雄 / p243~243
  • 355.照射血上清K+濃度の経日的変化の推定 / 伊藤芙美子
  • 高橋豊
  • 西村一郎
  • 福永善郎
  • 馬止裕
  • 安藤博信
  • 山本裕司 / p244~244
  • 356.輸血は、単独輸血を原則に / 多田和子
  • 小野直行
  • 大和田晴彦 / p244~244
  • 357.新GCPへの対応と問題点 / 酒井重礼
  • 山崎千春
  • 野津和人
  • 小玉博正
  • 野津芳正
  • 藤原紀美子 / p245~245
  • 358.当院における麻薬の使用動向 / 菅晋
  • 濱田清
  • 谷岡福男
  • 白石恒雄 / p245~245
  • 359.医療保険制度改正と薬剤処方量の変化 / 杉山正敏
  • 籠本基成
  • 小平いく子
  • 土井孝尚
  • 高田成子
  • 藤田清
  • 小室徹雄 / p246~246

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal
著作者等 大阪赤十字病院
日本赤十字社医学会
大阪赤十字病院醫齒藥學研究會→日本赤十字社医学会
書名ヨミ ニッセキ イガク = The Japanese Red Cross medical journal
書名別名 博愛医学

The Japanese Red Cross medical journal
巻冊次 50(1)
出版元 日本赤十字社医学会
刊行年月 1998-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03871215
NCID AN00184873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想