日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal  13(4)

大阪赤十字病院醫齒藥學研究會 [編]→日本赤十字社医学会[編]

国立国会図書館雑誌記事索引 8 (1) 1955.01~35 (1・2) 1983.06 ; 55 (2・3) 2003.06.25~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;47巻以降各巻1号の編者: 日本赤十字社医学会;8巻1号 (Jan. 1955)-;出版地の変更あり;8巻1号から46巻4号までの出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会, 47巻から55巻までの各巻1号の出版者: 日本赤十字社医学会, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会;8巻1号から46巻4号までの頒布者: 日赤医学出版所, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の頒布者: 日赤医学出版所;総目次あり;改題注記 : 継続前誌: 博愛医学

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 皮膚科と泌尿器科の分離について / 正木平蔵
  • 大森孝郞 / p317~320
  • 手術後の急性腎不全(無尿)に対するエシドレックスの効果について / 宇山//理雄 / p321~325<9141990>
  • 糖原病の1例 / 吹野//淳平 / p326~328<9141991>
  • 5才3ヶ月女児の十二脂腸潰瘍穿孔例 / 堅田//綏 / p329~330<9141981>
  • ネフローゼ症候群に対するDexamethasoneの使用経験 / 星崎//東明 / p331~339<9141984>
  • 結核に対する持続性Sulfa剤の基礎的並びに臨床的検討-2- / 上月//景光 / p340~346<9141989>
  • MN肉腫に対する抗癌剤およびステロイドの効果に関する知見補遺 / 森井//外吉 / p347~351<9141983>
  • 腹水腫瘍増殖に関する検討 / 森井//外吉 / p352~357<9141992>
  • Goldthioglucose投与肥胖マウスにおける移植リンパ肉腫の増殖について / 滝野//悟郎 / p358~361<9141982>
  • マウス移植性淋巴肉腫増殖に及ぼすパロチンの影響 / 滝野//悟郎 / p362~366<9141986>
  • マウス淋巴肉腫の発育におよぼす甲状腺内分泌環境の影響 / 山本//隆 / p367~405<9141987>
  • 膵ラ氏島内分泌異常の腫瘍増殖に及ぼす影響 / 滝野//悟郎 / p406~441<9141993>
  • 各種駆虫剤の生体,特に肝臓機能に及ぼす影響に関する実験的研究 / 鷹津//冬文 / p442~<9141988>
  • 臨床サロン 日本の医者(4) / 二木建人 / p477~478

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal
著作者等 大阪赤十字病院
日本赤十字社医学会
大阪赤十字病院醫齒藥學研究會→日本赤十字社医学会
書名ヨミ ニッセキ イガク = The Japanese Red Cross medical journal
書名別名 博愛医学

The Japanese Red Cross medical journal
巻冊次 13(4)
出版元 日本赤十字社医学会
刊行年月 1960-07
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03871215
NCID AN00184873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想