日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association  48(7)(507)

日本大學醫學會

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 8 (5・6) 1950.02~42 (11) 1983.11 ; 63 (11・12) (通号: 688) 2004.11~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Nippon University medical journal (<8巻4号>-10巻4号)→ Nihon University medical journal (10巻5号-40巻12号);[1巻1号]-38巻7号 (July 1979) ; 38巻8号 = 391号 (Aug. 1979)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 超音波画像診断 12. 後天性心疾患(川崎病・感染性心内膜炎・心膜液貯留) / 鮎沢衛
  • 唐澤賢祐
  • 原田研介 / p553~
  • 本態性高血圧症の血圧管理 / 梶原長雄
  • 上松瀬勝男
  • 久代登志男
  • 車谷仁
  • 小林史幸
  • 阿部田ひろみ / p559~568
  • 講演 前頭前野から運動野への情報の流れについて / 有国富夫 / p569~572
  • 膵内分泌に及ぼす胃十二指腸内pHの影響--ラット胃十二指腸膵灌流による検討 / 長田秀幸 / p573~580
  • C₁₉ステロイドの昇圧機序について--外因性昇圧物質に対する昇圧反応性 / 湊昌也
  • 本多正信
  • 相馬正義
  • 波多野道信 / p581~585
  • CT値計測の放射線治療効果判定における意義 / 高島宏幸 / p587~600
  • 開院以来1年3か月間の都立大塚病院における小児外科症例の検討 / 石原通臣
  • 井村総一
  • 秋山和範
  • 滝川逸朗
  • 武田弘子
  • 江口博之 / p601~607
  • Bacteroides fragilis感染に関する実験的研究--特にβ-lactamase高度産生株による抗菌剤の抗菌活性に及ぼす影響について / 西川享 / p609~618
  • 胃,大腸癌の免疫機能に関する研究--末梢血リンパ球と所属リンパ節リンパ球の比較 / 石川貞利
  • 黒須康彦 / p619~629
  • 経験 鉄剤の長期服用と関連があると思われるヘモクロマトーシスの一例 / 岡田義和
  • 鈴木壱知
  • 米満京子
  • 三宅典子
  • 古堅章
  • 鈴木慶子
  • 天木秀一
  • 田中直英
  • 有賀久幸
  • 荒川泰行
  • 松尾裕
  • 村上純子 / p631~636

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association
著作者等 日本大学医学会
書名ヨミ ニチダイ イガク ザッシ = Journal of Nihon University Medical Association
書名別名 Nihon University medical journal

Nippon University medical journal

Journal of Nihon University Medical Association
巻冊次 48(7)(507)
出版元 日本大學醫學會
刊行年月 1989-07
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00290424
NCID AN0018408X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想