日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association  53(11)(571)

日本大學醫學會

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 8 (5・6) 1950.02~42 (11) 1983.11 ; 63 (11・12) (通号: 688) 2004.11~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Nippon University medical journal (<8巻4号>-10巻4号)→ Nihon University medical journal (10巻5号-40巻12号);[1巻1号]-38巻7号 (July 1979) ; 38巻8号 = 391号 (Aug. 1979)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • MRI画像診断 28. 脂肪成分の検出法 / 奥畑好孝
  • 夏廷毅
  • 河守次郎
  • 竹本明子
  • 氷見和久
  • 浦橋信吾
  • 田中良明 / p819~822
  • 排尿困難,その病態像と治療 / 滝本至得 / p823~828
  • 児の出生体重からみた母体肥満の検討 / 海老澤寛
  • 飯塚貞男
  • 内海康文
  • 松浦眞彦
  • 佐藤和雄 / p829~833
  • 沖縄県の慢性C型肝疾患におけるC型肝炎ウイルスgenotypeの検討 / 平良正昭 / p834~838
  • ラット心室筋のカルシウム活性化一過性外向き電流は二つのことなる電流系を含んでいる / 神田章弘
  • 上松瀬勝男
  • 國分眞一朗 / p839~850
  • ヒト大腸癌浸潤部のサイトカインと細胞外マトリックスについての免疫組織化学的検討(第1報) / 角田泰章
  • 藤井雅志
  • 田中隆
  • 根本則道 / p851~860
  • 広範囲肝切除における術前門脈枝結紮による代償性肥大の有用性についての実験的研究 / 小杉浩司 / p861~871
  • 紫外線照射によるhairless mouseの皮膚黒化機構における下垂体後葉の役割 / 真柄綱夫
  • 村井一郎
  • 中川滋木 / p872~878
  • 経験 乳房温存療法の経験 / 三島晴壽
  • 一和多雅雄
  • 馬場操
  • 長伸介
  • 柏崎暁
  • 木下潤一
  • 古市基彦
  • 前田英明
  • 新野成隆
  • 根岸七雄
  • 瀬在幸安
  • 河守次郎
  • 斉藤勉
  • 田中良明 / p879~883
  • 第385回日本大学医学会例会抄録 / / p885~893
  • 第386回日本大学医学会例会抄録 / / p894~902

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association
著作者等 日本大学医学会
書名ヨミ ニチダイ イガク ザッシ = Journal of Nihon University Medical Association
書名別名 Nihon University medical journal

Nippon University medical journal

Journal of Nihon University Medical Association
巻冊次 53(11)(571)
出版元 日本大學醫學會
刊行年月 1994-11
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00290424
NCID AN0018408X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想