内科  3(2)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1958.01~;本タイトル等は最新号による

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 医学と医道 / 林良材 / p1~1
  • 特集 <脳神経疾患(炎症性)の臨床> / 北岡正見
  • 山田尚達
  • 松本稔
  • 長岐佐武郎
  • 豊倉康夫
  • 上田英雄
  • 吉田久
  • 甲野礼作
  • 椿忠雄
  • 冲中重雄
  • 陣内伝之助
  • 田坂定孝
  • 福島孝吉 / p3~120<9134442>
  • 灰白髄炎の疫学 / 北岡 正見 / p4~8<9134425>
  • 灰白髄炎の臨床 / 山田 尚達 / p9~14<9134426>
  • 日本脳炎の疫学 / 松本 稔 / p15~21<9134440>
  • 日本脳炎の臨床 / 長岐 佐武郎 / p22~30<9134441>
  • 主として脳神経を侵した多発性神経炎(Polyneuritis cranialis)の1例 / 豊倉 康夫 / p31~38<9134432>
  • 神経梅毒 / 上田 英雄 / p39~43<9134435>
  • 結核性髄膜炎に関する最近の問題 / 吉田 久 / p44~49<9134430>
  • 無菌性髄膜炎とウイルス / 甲野 礼作 / p50~59<9134445>
  • 急性散在性脳脊髄炎の臨床 / 椿 忠雄 / p60~64<9134428>
  • 癒着性蜘網膜炎(クモ膜炎) / 冲中 重雄 / p65~71<9134446>
  • 脳膿瘍 / 陳内 伝之助 / p73~78<9134443>
  • ビタミン欠乏性神経性疾患 / 田坂 定孝 / p79~87<9134423>
  • 真菌による脳神経疾患 / 福島 孝吉 / p88~96<9134434>
  • 脳神経疾患(炎症性)の臨床(座談会) / 上田 英雄 / p97~120<9134442>
  • 流行性肝炎 / 上田 英雄 / p121~126<9134447>
  • 特発性総胆管拡張症 / 水田 信夫 / p127~130<9134439>
  • 聴力検査法 / 高藤 次夫 / p131~137<9134437>
  • 剖検 われわれの臨床例から(12) / 冲中内科
  • 上田内科 / p138~142
  • 腹水の細胞診について / 山田 欽 / p143~151<9134444>
  • 縦隔洞腫瘍と誤られる右側大動脈 / 大原 到 / p152~159<9134433>
  • グルクロン酸第一鉄による鉄欠乏性貧血の治療 / 伊藤 宗元 / p160~162<9134422>
  • 肝炎における肝自家アレルギー / 山本 祐夫 / p163~169<9134427>
  • 胸腔内線維腫の1例 / 鳴戸 弘 / p170~172<9134429>
  • 同胞2名にあられた内臓転位症例 / 日野 志郎 / p173~176<9134438>
  • 多彩な神経症状を呈した副鼻腔肉腫の転移性瀰漫性脳および髄膜肉腫症の1剖検例について / 香川 繁 / p177~180<9134436>
  • 原発性心臓腫瘍の1剖検例 / 岸本 道太 / p181~185<9134431>
  • 家族性非溶血性黄疸の1症例 / 和高 修 / p186~191<9134424>
  • 人物紹介 林良材博士 / 冲中重雄 / p21~21
  • 人物紹介 桝屋富一教授 / / p72~72
  • 新薬のページ 3篇 / 真下啓明 / p197~198
  • 質疑応答 子宮剔出術後の発熱 / 中山徹也 / p198~199
  • 文献抄録 数篇 / 田坂内科
  • 上田内科 / p193~196
  • 昭和34年度医学総会各分科会一覧表 / / p192~192
  • 寄槁規定 / / p200~200
  • 編集手帖 / K.M. / p200~200

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 内科
書名ヨミ ナイカ
書名別名 Naika
巻冊次 3(2)
出版元 南江堂
刊行年月 1959-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00221961
NCID AN00176660
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00017608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想