形成外科  41(8)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 上田和毅 / p711~711
  • 特集 他科との境界領域における形成外科の役割 / / p713~719,721~729,731~764
  • 特集序文 / 杉原平樹 / p713~713
  • Team Surgeryにおける形成外科の役割 / 山本有平 ほか / p715~719
  • 生体部分肝移植における形成外科の役割 / 古田淳 ほか / p721~729
  • 脳神経外科との境界領域における形成外科の役割と意義 / 久徳茂雄 ほか / p731~740
  • 四肢再建における整形外科とのチームアプローチ / 澤泉雅之 ほか / p741~750
  • 泌尿器科・産婦人科関連領域における皮弁による再建例の検討 / 松井瑞子 ほか / p751~758
  • 救急医療における形成外科--日本救急医学会指導医・認定医指定施設アンケート調査 / 稲田有史 ほか / p759~764
  • 経験 形成外科領域におけるスノーボード外傷の治療経験 / 井上幸彦 ほか / p765~770
  • 手技 悪性腫瘍切除後腹壁全層欠損の2例--腹壁閉鎖に対する一工夫 / 横山才也 ほか / p771~775
  • 症例 顎下型ガマ腫 顎下腺関与の可能性 / 原岡剛一 ほか / p777~782
  • 症例 Cystic basal cell carcinomaの1例 / 黒木知明 ほか / p783~786
  • 外国文献抄訳 / / p787~803
  • お知らせ / / p804~804
  • 次号予定目次 / / p786~786
  • バックナンバー / / p807~
  • 投稿規定 / / p810~810

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 41(8)
出版元 克誠堂
刊行年月 1998-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想