形成外科  40(5)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 原科孝雄 / p441~441
  • 特集 Craniofacial surgeryの長期follow up / / p443~450,451~469,471~477<4218411>
  • 小児のcraniofacial surgeryにおける術後感染防止対策と長期成績 / 小坂正明 ほか / p443~450
  • 当科におけるcraniofacial surgeryの長期follow up / 秋月種高 ほか / p451~462
  • Craniosynostosisの術後の頭蓋顔面の長期follow up / 今井啓介 ほか / p463~469
  • Midface advancement症例の術後follow up--三次元CTを用いた観察 / 平林慎一 ほか / p471~477
  • 経験 悪性骨軟部腫瘍の患肢温存手術--下肢における皮弁修復例の検討 / 澤泉雅之 ほか / p479~488
  • 経験 短趾伸筋の局所解剖と島状皮弁としての有用性について / 平瀬雄一 ほか / p489~495
  • 経験 足背島状皮弁による母趾瘢痕拘縮の再建例 / 小川祐一郎 ほか / p497~502
  • 経験 超軟性シリコン系裏装材を用いたHotz型口蓋床の経験 / 引地尚子 ほか / p503~506
  • 先天性外耳異常の疫学的研究--第1報 発生率について / 夏井睦 ほか / p507~511
  • 症例 Congenital ectopic nailの2症例 / 林博之 ほか / p513~519
  • 症例 Chronic expanding hematomaの1例 / 山本直人 ほか / p521~527
  • 症例 エタノール注入硬化療法による多発性滑液囊腫の治療経験 / 岩田浩嗣 ほか / p529~534
  • 外国文献抄訳 / / p535~539
  • お知らせ / / p540~540
  • 次号予定目次 / / p495~495
  • バックナンバー / / p541~
  • 投稿規定 / / p544~544

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 40(5)
出版元 克誠堂
刊行年月 1997-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想