慶應医学  71(4)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 31 (4) 1954.04~60 (6) 1983.11 ; 81 (4) 2004.12~85 (2) 2009.04;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft, Organ of the Keio Medical Society, Organ de la Societe medicale de Keio (13巻1号-23巻4号) → Journal of the Keio Medical Society (26巻12号-85巻2号);出版者変遷: 慶應醫學社 (1巻1号-8巻4号);刊行頻度, 大きさの変更あり;1巻1号-85巻2号 (平成21年4月);以後休刊;85巻の総目次: 85巻2号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 綜説 小児ネフローゼ症候群--薬剤治療の現状 / 伊藤拓
  • 吉川徳茂 / p211~222
  • 綜説 睾丸女性化症候群 / 土屋裕 / p223~231
  • 生体内フィードバックの解析法 / 和田孝雄 / p233~238
  • 単層培養細胞および多細胞スフェロイドにおけるEtoposideとMitomycin Cの併用効果の検討 / 川﨑和子 / p239~247
  • 血圧日内変動の時系列解析--基礎および高齢者高血圧への臨床的応用 / 清水健一郎 / p249~262
  • 超音波診断の盲点 / 藤倉雄二 / p263~264
  • 医療ビジネス / 西村玄 / p264~265
  • 肝炎ウイルス研究の現況 / 加川建弘 / p265~266
  • 悪性肥満・「見かけ肥満」「隠れ肥満」 / 勝川史憲 / p266~268
  • 鼻咽腔炎 / 國弘幸伸 / p268~269
  • 最近はやりの言葉,「糖鎖生物学」「糖鎖工学」 / 成松久 / p269~270
  • 移動距離の大きな広背筋皮弁に対する一工夫--de-epithelialized LD-MCの開発 / 丸山毅 / p270~272
  • 学位申請論文 ヒト型インターフェロンα-2aと5-fluorouracilの相乗効果--ヒト大腸癌株を用いた基礎的検討 / 加瀬卓 / pT65~T76
  • 学位申請論文 リボザイムによる多剤耐性ヒト白血病細胞の薬剤耐性克服 / 小林広幸 / pT77~T89
  • 学位申請論文 肝細胞癌で高発現を示す新しいフィブリノーゲン関連遺伝子(HFREP-1)のクローニング / 山本貴章 / pT91~T99
  • 学位申請論文 マウス胸腺細胞アポトーシスのstaurosporineによる誘発 / 鈴木和子 / pT101~T112
  • 学位申請論文 培養皮膚線維芽細胞を用いた強皮症の線維化発症機構の研究 / 川口鎮司 / pT113~T124
  • 号外 博士(医学)学位論文--内容および審査要旨--(第115号) / / 別頁

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 慶應医学
著作者等 慶応医学会
慶應医学会
慶應醫學社
書名ヨミ ケイオウ イガク
書名別名 Organ de la Societe medicale de Keio

Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft

Organ of the Keio Medical Society

Journal of the Keio Medical Society
巻冊次 71(4)
出版元 慶応医学会
刊行年月 1994-07
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 03685179
NCID AN00069296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想