慶應医学  4(5)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 31 (4) 1954.04~60 (6) 1983.11 ; 81 (4) 2004.12~85 (2) 2009.04;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft, Organ of the Keio Medical Society, Organ de la Societe medicale de Keio (13巻1号-23巻4号) → Journal of the Keio Medical Society (26巻12号-85巻2号);出版者変遷: 慶應醫學社 (1巻1号-8巻4号);刊行頻度, 大きさの変更あり;1巻1号-85巻2号 (平成21年4月);以後休刊;85巻の総目次: 85巻2号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 原著 神經麻醉部位ニ於ケル興奮傳導ニ就テ(其ノ四)(麻醉部位ニ於ケル神經ノ興奮性ヲ論ズ) / 牧亮吉 / p245~269
  • 原著 麻醉時ニ於ケル末梢神經ノ陰性變動ニ就テ(其一)不減衰傳導 / 久保盛德 / p271~273
  • 原著 麻醉時ニ於ケル末梢神經ノ陰性變動ニ就テ(其二)不減衰傳導ノ立場ヨリ見タルAdrianノ實驗 / 久保盛德 / p274~276
  • 原著 麻醉部位ニ於ケル末梢神經ノ陰性變動ニ就テ(其三)悉無律All-or-none Principle / 久保盛德 / p277~282
  • 原著 交感神經刺戟ノ末梢血管ニ及ボス影響ニ就テ / 植松七九郞 / p283~292
  • 原著 「モルヒネ」ノ作用機轉ニ關スル硏究 / 中澤裕康 / p293~313
  • 原著 「アドレナリン」作用ヲ增强セシムル甲狀腺劑成分ニ就テ / 久保昻 / p315~330
  • 綜說 初生兒黃疸に就て / 中鉢不二郞 / p339~345
  • 日本文献總覽 / / p331~338

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 慶應医学
著作者等 慶応医学会
慶應医学会
慶應醫學社
書名ヨミ ケイオウ イガク
書名別名 Organ de la Societe medicale de Keio

Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft

Organ of the Keio Medical Society

Journal of the Keio Medical Society

Keio igaku
巻冊次 4(5)
出版元 慶応医学会
刊行年月 1924-06
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 03685179
NCID AN00069296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想