泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica  35(11)

泌尿器科紀要編集部

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1955.03~29 (10) 1983.10 ; 51 (1) 2005.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;6巻7号までの並列タイトル: Acta urologica;1巻1号 (昭和30年3月)-;出版者変遷: 京都大学医学部 (1巻1号-28巻5号)→ 泌尿器科紀要刊行会 (28巻6号-);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 成長期先天性副腎過形成(CAH)の臨床的検討 / 南部明民・ほか / p1831~1837
  • 慢性透析患者における血中オステオカルシンの臨床的意義 / 西尾正一・ほか / p1839~1845
  • 腎細胞癌55例の臨床的検討 / 齋藤和男・ほか / p1847~1852
  • 直腸癌術後排尿障害の臨床的観察およびMecobalaminの使用経験 / 村山和夫・ほか / p1853~1857
  • 女子ストレス尿失禁に対するEndoscopic needle bladder neck suspension / 原眞・ほか / p1859~1863
  • 進行性前立腺癌に対するCyclophosphamideの大量間歇療法の経験 / 客野宮治・ほか / p1865~1869
  • 進行性睾丸腫瘍に対するPVB療法の臨床的検討 / 中尾昌宏・ほか / p1871~1875
  • 睾丸捻転症16例の臨床的観察 / 佐藤信夫・ほか / p1877~1880
  • 最近22年間の小児尿路結石症例についての臨床的検討 / 岡本圭生・ほか / p1881~1886
  • 過去10年間における尿路結石入院患者の臨床的検討 / 友政宏・ほか / p1887~1891
  • 症例 肺,骨に転移を有する内分泌非活性左副腎皮質癌の1例 / 勝見哲郎
  • 村山和夫 / p1893~1895
  • 症例 副腎神経節細胞腫の1例 / 妻谷憲一・ほか / p1897~1901
  • 症例 馬蹄鉄腎に合併した腎細胞癌の1例 / 喜多芳彦
  • 澤西謙次 / p1903~1906
  • 症例 急性高カルシウム血症と急性膵炎とを合併した腎癌の1例 / 三方律治・ほか / p1907~1910
  • 症例 気腫性腎孟腎炎の1例--本邦報告32例の統計 / 日比秀夫
  • 浅野晴好 / p1911~1914
  • 症例 腹腔内出血をきたした原発性尿管扁平上皮癌の1例 / 大岡均至・ほか / p1915~1919
  • 症例 両側尿管狭窄をきたしたAortic Perianeurysmal Fibrosisの1例 / 金親史尚・ほか / p1921~1924
  • 症例 膀胱癌,前立腺癌の経過中に出現した骨盤内悪性リンパ腫の1例 / 小林義幸・ほか / p1925~1928
  • 症例 胃癌による転移性膀胱腫瘍の1例--特に粘液組織化学的検討を中心に / 橋本紳一・ほか / p1929~1933
  • 症例 Crohn病による膀胱回腸瘻の1例 / セレスタGR・ほか / p1935~1937
  • 症例 膀胱自然破裂の1例 / 安永豊・ほか / p1939~1942
  • 症例 原発性女子尿道癌の1例 / 高橋浩・ほか / p1943~1945
  • 症例 女子尿道憩室結石の1例 / 白石和孝・ほか / p1947~1949
  • 症例 感染性ミューラー管囊胞の1例 / 趙順規・ほか / p1951~1954
  • 症例 経尿道的に治療しえたミューラー氏管囊胞の1例 / 藤元博行・ほか / p1955~1959
  • 症例 全身化学療法後に対側発生を見た精細胞性睾丸腫瘍の1例 / 斉藤政彦・ほか / p1961~1964
  • 症例 睾丸骨腫の1例(英文) / 佐々木紘一・ほか / p1965~1968
  • 症例 精巣海綿状血管腫の1例 / 多田実・ほか / p1969~1971
  • 症例 精巣鞘膜に発生した悪性中皮腫の1例 / 後藤修一・ほか / p1973~1975
  • 症例 Klippe1-Trenaunay-Weber症候群に合併したpapillary cystadenomaの1例 / 川上寧
  • 臼田和正 / p1977~1980
  • 症例 著明な腫瘤形成をきたした男子外陰部Paget病の1例 / 細見昌弘・ほか / p1981~1984
  • 治験 Enoxacinの慢性前立腺炎に対する臨床効果 / 勝見哲郎
  • 村山和夫 / p1985~1987
  • 治験 尿路感染症に対する経口用セフェム剤Cefiximeの使用経験 / 藤沢真・ほか / p1989~1992

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica
著作者等 京都大学医学部
泌尿器科紀要刊行会
泌尿器科紀要編集部
書名ヨミ ヒニョウキカ キヨウ = Acta urologica Japonica
書名別名 Acta urologica

泌尿紀要

Acta urologica Japonica
巻冊次 35(11)
出版元 泌尿器科紀要刊行会
刊行年月 1989-11
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00181994
NCID AN00208315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020217
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想