泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica  41(10)

泌尿器科紀要編集部

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1955.03~29 (10) 1983.10 ; 51 (1) 2005.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;6巻7号までの並列タイトル: Acta urologica;1巻1号 (昭和30年3月)-;出版者変遷: 京都大学医学部 (1巻1号-28巻5号)→ 泌尿器科紀要刊行会 (28巻6号-);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 腎細胞癌の静脈浸潤に関する臨床病理学的検討 / 北村康男・ほか / p755~759
  • 腎盂尿管腫瘍の手術成績と再発危険因子の分析 / 横山正夫・ほか / p761~766
  • 初回前立腺生検にて悪性所見を認めなかった患者の前立腺特異抗原の経時的変化について / 宮本重人・ほか / p767~770
  • 慢性非細菌性前立腺炎症例における精液中サイトカイン(IL-1β,IL-6,TNF-α)とスパルフロキサシン治療での変動について / 安本亮二・ほか / p771~774
  • 精巣腫瘍におけるカルボプラチンを含む多剤併用化学療法 投与量,腎機能と骨髄抑制について(英文) / 鈴木和浩・ほか / p775~780
  • EHENとウラシルの同時投与によるラット腎腫瘍の性差および系統差(英文) / 山田幸隆・ほか / p781~787
  • 症例 後腹膜腔に発生した粘液腫状平滑筋腫の1例 / 岩城秀出洙・ほか / p789~791
  • 症例 囊胞を伴った無症候性片側副腎髄質過形成の1例 / 木瀬英明・ほか / p793~796
  • 症例 自然破裂をきたした腎細胞癌の1例 / 丸山琢雄・ほか / p797~800
  • 症例 囊胞内内視鏡下腫瘍生検が有用であった出血性腎囊胞の1例 / 中村晃和・ほか / p801~803
  • 症例 類内膜癌と粘液癌を合併した前立腺癌の1例 / 西村憲二・ほか / p805~807
  • 症例 父子に発生した精巣腫瘍 / 村山鉄郎・ほか / p809~812
  • 症例 化学療法が奏効した成人精巣原発Pure yolk sac tumorの1例 / 橋本良博・ほか / p813~816
  • 症例 慢性に経過した陰囊内血瘤の1例 / 青木雅信・ほか / p817~819
  • 症例 尿路通過障害を生じた腹部デスモイドの1例 / 内田厚・ほか / p821~823
  • 統計 近畿大学医学部泌尿器科学教室における死体腎移植67例の臨床統計 / 西岡伯・ほか / p825~829
  • 学会抄録 第148回日本泌尿器科学会関西地方会 / / p831~843

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica
著作者等 京都大学医学部
泌尿器科紀要刊行会
泌尿器科紀要編集部
書名ヨミ ヒニョウキカ キヨウ = Acta urologica Japonica
書名別名 Acta urologica

泌尿紀要

Acta urologica Japonica

Hinyokika kiyo
巻冊次 41(10)
出版元 泌尿器科紀要刊行会
刊行年月 1995-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00181994
NCID AN00208315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020217
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想