外科 = Surgery : 臨床雑誌  18(6)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • イレウス解除後の肝に関する研究と治療について / 斎藤//〓 / 369~375<9874298>
  • 原発性巨大腸間膜癌腫の1例 / 笠置//慧眼 / 376~378<9874306>
  • 回結総腸間膜症の2例 / 篠原//日出夫 / 378~380<9874301>
  • 腟式に虫垂を切除した2例の経験 / 小石//今朝光 / 380~382<9874315>
  • 穿孔性虫垂炎術後の腹壁瘢痕に発生した子宮内膜症の1例 / 高橋//二郎 / 382~384<9874310>
  • 嵌頓性横隔膜ヘルニヤの1例 / 井出//愛邦 / 385~386<9874314>
  • ヒルシュスプルング氏病の1治験例 / 倉本//進賢 / 387~389<9874300>
  • 高位小腸重積症々例 / 永田//豊作 / 390~392<9874308>
  • 成人下行結腸重積症の1治験例 / 三瓶//司 / 393~395<9874309>
  • 巨大な脾腫を伴つた楕円形赤血球貧血症に対する剔脾の効果 / 劉//四朗 / 396~401<9874304>
  • 原発生胃肉腫の1例 / 柳文//暁二 / 401~405<9874307>
  • 巨大なる総輸胆管結石の1例 / 黒田//英男 / 405~409<9874303>
  • 総腸間膜の2例 / 伊藤//力 / 409~412<9874311>
  • 肝左葉全切除によるヘパトームの1治験例 / 杉本//雄三 / 412~415<9874302>
  • ザルコマイシンを大量使用せる胃癌剖検例2例 / 大津//章 / 415~419<9874299>
  • 虫垂憩室の4例 特にその発生原因について / 池田//正 / 419~425<9874313>
  • 第56回日本外科学会総会印象記 / 砂田//輝武 / 426~436<9874312>
  • 第236回整形外科集談会傍聴記 / 岩原寅猪 / p437~438
  • 第5回整形外科集談会東海地方会傍聴記 / / p439~442
  • 無影灯 嵌頓ヘルニアの整復法 / / p375~375
  • 無影灯 虫垂炎とキユンチヤー骨髄釘 / / p425~425
  • 第15回日本脳神経外科学会公告 / / p438~438
  • 寄稿のさだめ / / p442~442

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery
巻冊次 18(6)
出版元 南江堂
刊行年月 1956-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想