癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  45(2)(566)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 がん放射線治療の新方向 第57回日本癌学会総会 キュリー夫妻ラジウム発見100周年記念シンポジウム / / p85~108,109~126,127~130<5481282>
  • 序文 / 菅野晴夫 / p85~86
  • キュリー夫妻ラジウム発見の意味するもの / 伊藤彬 / p87~90
  • ラジウム研究とラジウム治療-その歴史的意義- / 尾内能夫 / p91~95
  • 放射線感受性の解析-ATM遺伝子を中心に- / 佐々木正夫 / p96~99
  • 放射線感受性プロモーターを用いたがん遺伝子治療 / 大野典也 / p100~108
  • ラジウムからイリジウム治療へ / 山下孝・他 / p109~113
  • 高齢者の放射線治療について考える / 池田恢・他 / p114~119
  • 新しい放射線治療 / 佐々木康人・他 / p120~126
  • エックス線造影剤トロトラストからのアルファ放射線による発がん / 石川雄一 / p127~130
  • 症例 多発性肝転移に対し肝動注化学療法が著効した胃癌の1例 / 藪崎裕・他 / p131~134
  • 症例 胃MALTリンパ腫穿孔の1例 / 宮本康二・他 / p135~141
  • 症例 化学療法によって原発巣が消失した胃小細胞癌の1剖検例 / 赤祖父美和・他 / p143~149
  • 症例 Barrett上皮に発生した食道腺癌の1例 / 塩見達志・他 / p151~157
  • 症例 右鎖骨上窩腫瘍を主訴とした卵巣癌症例 / 岩崎幸司・他 / p159~163
  • 症例 甲状腺原発の平滑筋肉腫の1例 / 石田常博・他 / p165~169
  • がん・アナウンスメント 第53回日本食道疾患研究会のご案内 / / p134~134
  • がん・アナウンスメント 第4回病態と治療におけるプロテアーゼとインヒビター研究会 / / p141~141

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics

Gan no rinsho
巻冊次 45(2)(566)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1999-02
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想