癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  39(12)(494)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 癌治療とインフォームド・コンセント(IC)<特集> / p1321~1444<3871581>
  • I.総論 インフォームド・コンセント(IC)の概念とその社会的背景 / 森岡恭彦 / p1321~1324
  • I.総論 臨床試験とインフォームド・コンセント(IC) / 福田実・他 / p1325~1331
  • I.総論 手術療法におけるインフォームド・コンセント(IC) / 折田薫三 / p1333~1338
  • I.総論 癌・放射線治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 大川智彦・他 / p1339~1343
  • I.総論 制がん剤療法におけるインフォームド・コンセント(IC) / 岡崎伸生 / p1344~1348
  • I.総論 癌告知とインフォームド・コンセント(IC) / 村上國男 / p1349~1354
  • I.総論 インフォームド・コンセント(IC)と医学教育 / 近藤元治 / p1355~1359
  • II.各論 脳腫瘍患者に対する説明と同意の基本 / 松谷雅生 / p1361~1364
  • II.各論 頭頸部癌治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 酒井俊一 / p1365~1370
  • II.各論 乳癌治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 芳賀駿介・他 / p1371~1376
  • II.各論 肺癌診療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 加藤治文・他 / p1377~1383
  • II.各論 食道癌治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 磯野可一・他 / p1385~1390
  • II.各論 胃癌治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 白尾國昭・他 / p1391~1394
  • II.各論 大腸癌におけるインフォームド・コンセント(IC) / 小山靖夫 / p1395~1399
  • II.各論 肺癌治療のインフォームド・コンセント(IC) / 池上俊彦・他 / p1401~1406
  • II.各論 胆道癌治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 水本龍二・他 / p1407~1412
  • II.各論 膵癌治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 内野純一・他 / p1413~1416
  • II.各論 婦人科系癌治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 宇田川康博・他 / p1417~1421
  • II.各論 小児癌治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 藤本孟男 / p1422~1425
  • II.各論 [造]血器系癌治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 桜井雅温 / p1426~1430
  • II.各論 骨軟部腫瘍の治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 富田勝郎・他 / p1431~1435
  • II.各論 癌性疼痛治療におけるインフォームド・コンセント(IC) / 松本真希・他 / p1437~1444
  • 腺管分離法を用いた大腸腫瘍のDNA量の解析 / 後藤淳子・他 / p1445~1452
  • ポリペクトミーからみた大腸ポリープ(腺腫)の癌化一年次推移を中心にして / 山際裕史・他 / p1453~1457
  • 過去10年間に入院した症例に基づいた子宮内膜がんの症例対照研究 / 森満・他 / p1458~1464
  • 症例 一側耳下腺に組織型の異なる2種類の腫瘍が存在した症例 / 榎本啓一・他 / p1465~1469
  • 症例 放射線とBleomycin/Peplomycinで治療された口腔内多発癌 / 清水谷公成・他 / p1470~1476
  • 症例 食道原発複合型小細胞癌 / 田久保海誉・他 / p1477~1480
  • 症例 食道表在癌に対する放射線療法 / 副島俊典・他 / p1481~1484
  • 症例 乳房切除後にlymphedemaを呈した同側上腕に発生した悪性リンパ腫 / 木下智樹・他 / p1485~1490
  • 症例 乳腺と皮膚に同時再発転移をきたしたS状結腸癌の1例 / 松井昭彦・他 / p1491~1496
  • 症例 悪性変化を示した卵巣類皮囊胞腫の1例およびその術前診断に関する文献的検討 / 野口聡一・他 / p1497~1502

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics
巻冊次 39(12)(494)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1993-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想