国立医薬品食品衛生研究所報告  (115)

国立医薬品食品衛生研究所 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 115) 1997.12~;本タイトル等は最新号による;115号(平成9年)~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 国立医薬品食品衛生研究所報告第115号第一部 / / p1~215
  • ICH-トキシコキネティクスガイダンスの意義とその実際--より安全な医薬品の開発を目指して / 大野//泰雄
  • 津田//充宥 / 1~14<4460520>
  • 行政の健康危機管理に対応した研究情報基盤の構築について / 神沼//二真 / 15~26<4460521>
  • 細胞表面におけるヒト成長ホルモン受容体レベルの制御機構に関する研究 / 斎藤//嘉朗 / 27~39<4460522>
  • 一酸化窒素を遊離するN-ニトロソ化合物の研究 / 宮田//直樹
  • 丹野//雅幸
  • 末吉//祥子 / 40~48<4460523>
  • プリン受容体による巨核球の細胞質カルシウムオシレ-ション / 畝山//智香子 / 49~71<4460524>
  • ニトロ多環芳香族炭化水素の酸化と還元:毒性発現機構の解析 / 宮田//直樹
  • 福原//潔 / 72~85<4460525>
  • 89農薬の有機溶媒中での安定性について / 高附//巧
  • 根本//了
  • 佐々木//久美子 / 86~92<4460526>
  • カロブ色素のF344ラットを用いた13週間亜慢性毒性試験 / 高田//幸一
  • 正田//俊之
  • 豊田//和弘 / 93~98<4460527>
  • ファフィア色素のF344ラットにおける13週間亜慢性毒性試験 / 安原//加寿雄
  • 三森//国敏
  • 小野寺//博志 / 99~106<4460528>
  • アミノ酸加熱分解産物MeIQxのラットにおける16週間混餌投与の影響 / 笠原//健一郎
  • 古川//文夫
  • 西川//秋佳 / 107~111<4460529>
  • マグネシウム欠乏の栄養生理学的研究--特に超微形態学的検討 / 今沢//孝喜
  • 池田//尚子
  • 木村//修一 / 112~118<4460530>
  • ペクチン分解物のラットにおける13週間亜急性毒性試験 / 高木//久宜
  • 三森//国敏
  • 安原//加寿雄 / 119~124<4460531>
  • 食品添加物公定書に記載されるd-ボルネオ-ルの立体構造の確認について / 関田//節子
  • 江崎//勝司
  • 川原//信夫 / 125~129<4460532>
  • 家庭用品に使用される化学物質の細胞毒性:平成3~8年度対象化学物質の眼刺激性の予測 / 五十嵐//良明
  • 中村//晃忠
  • 土屋//利江 / 130~134<4460533>
  • 分取HPLCおよびGC-ECDを用いたDeltamethrinおよびTralomethrinの分別定量法 / 高附//巧
  • 根本//了
  • 佐々木//久美子 / 135~139<4460534>
  • ヒトインスリン製剤中のB3デスアミド体の液体クロマトグラフ法による分析 / 宮崎//玉樹
  • 四方田//千佳子
  • 田頭//洋子 / 140~143<4460535>
  • 医薬品の乾燥減量試験及び水分含量測定への熱重量分析法の応用 / 左//志輝
  • 谷本//剛
  • 北島//文 / 144~146<4460536>
  • ミネラルウォ-タ-の容器およびプラスチック等の混入異物に関する研究 / 河村//葉子
  • 杉田//たき子
  • 渡辺//悠二 / 147~151<4460537>
  • エイズ医薬品候補スクリ-ニング研究(8)1995年度報告 / 佐藤//克彦
  • 小林//慎一
  • 森下//高行 / 152~154<4460538>
  • 病原性大腸菌O-157を例とする健康被害分布図の作成とWWWによる提供 / 神沼//二真
  • 石川//恵司
  • 蕪山//典子 / 155~160<4460539>
  • WWWによる国際化学物質安全性カ-ド(ICSC)日本語版の提供 / 横手//規子
  • 山本//都
  • 森田//真理子 / 161~165<4460540>
  • IPCSからコメントを依頼された環境保健クライテリア(EHC)のドラフトについて(1996年度) / 大竹//千代子 / 166~170<4460541>
  • 平成8年度における食用タ-ル色素製品検査より算出した生産量 / 三島//郁子
  • 石光//進
  • 辻//澄子 / 171~174<4460542>
  • HPLCによる食用アゾ色素中の未反応原料,反応中間体および付随色素の定量法とその実態調査 / 三島//郁子
  • 石光//進
  • 辻//澄子 / 175~180<4460543>
  • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所酒石酸水素エピネフリン標準品(Control 951) / 北島文
  • 田頭洋子
  • 前川京子
  • 吉井公彦
  • 小松裕明
  • 谷本剛
  • 岡田敏史 / p181~183
  • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所リボフラビン標準品(Control 951) / 北島文
  • 田頭洋子
  • 前川京子
  • 吉井公彦
  • 小松裕明
  • 谷本剛
  • 岡田敏史 / p184~186
  • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所エストラジオール標準品(Control 961) / 北島文
  • 田頭洋子
  • 前川京子
  • 吉井公彦
  • 小松裕明
  • 谷本剛
  • 岡田敏史 / p187~189
  • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所 dl-カンフル標準品(Control 961) / 北島文
  • 田頭洋子
  • 前川京子
  • 吉井公彦
  • 小松裕明
  • 谷本剛
  • 岡田敏史 / p190~192
  • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所酢酸クロルマジノン標準品(Control 961) / 北島文
  • 田頭洋子
  • 前川京子
  • 吉井公彦
  • 小松裕明
  • 谷本剛
  • 岡田敏史 / p193~195
  • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所酢酸ヒドロコルチゾン標準品(Control 961) / 田頭洋子
  • 北島文
  • 前川京子
  • 吉井公彦
  • 谷本剛
  • 岡田敏史 / p196~198
  • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所ウリナスタチン標準品(Control 971) / 前川京子
  • 谷本剛
  • 岡田敏史 / p199~201
  • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所エンドトキシン標準品(日本薬局方エンドトキシン標準品)(Control 971) / 村井敏美
  • 中川ゆかり
  • 宮脇英美子
  • 小川義之
  • 堀内善信 / p202~203
  • ステートメント 第13改正日本薬局方含量均一性試験および重量偏差試験の適用例およびin-process testsとしての可能性 / 香取典子
  • 青柳伸男
  • 小嶋茂雄 / p204~205
  • ステートメント 分析機器における測定値の確からしさを知る方法について / 林譲
  • 松田りえ子 / p206~207
  • ステートメント 検量デザインと分析値精度の関係について / 松田りえ子
  • 林譲
  • 佐々木久美子
  • 豊田正武 / p208~209
  • ステートメント 非経口投与薬のエンドトキシン規格の設定方法案 / 小川義之 / p210~212
  • ステートメント サイズ排除クロマトグラフィーにおける分子量標準品に関する考察--水溶性高分子における分子量標準品の統一化の可能性 / 四方田千佳子
  • 岡田敏史 / p213~215
  • 国立医薬品食品衛生研究所報告第115号第二部 / / p217~390
  • 業務報告 / 寺尾允男
  • 清水義勝
  • 小嶋茂雄
  • 早川堯夫
  • 佐竹元吉
  • 中村晃忠
  • 安藤正典
  • 豊田正武
  • 山田隆
  • 宮田直樹
  • 澤田純一
  • 嶺岸謙一郎
  • 三瀬勝利
  • 神沼二眞
  • 黒川雄二
  • 井上達
  • 大野泰雄
  • 高橋道人
  • 祖父尼俊雄
  • 中舘正弘
  • 岡田敏史
  • 柴田正
  • 川島邦夫
  • 小川義之
  • 畠山好雄
  • 西孝三郎
  • 飯田修
  • 野口衛
  • 香月茂樹 / p217~264
  • 誌上発表 / / p265~317
  • 単行本 / / p318~320
  • 行政報告 / / p321~326
  • 学会発表 / / p327~353
  • レギュラトリーサイエンス関連会議報告 / / p354~365
  • 衛試例会 / / p366~367
  • 平成8年度に行った主な研究課題 / / p370~375
  • 国家検定及び検査等の処理状況 / / p377~381
  • 国立医薬品食品衛生研究所標準品 / / p382~390
  • 国立医薬品食品衛生研究所報告第115号キーワード索引 / / p391~398

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 国立医薬品食品衛生研究所報告
著作者等 国立医薬品食品衛生研究所
書名ヨミ コクリツ イヤクヒン ショクヒン エイセイ ケンキュウジョ ホウコク
書名別名 Bulletin of National Institute of Health Sciences
巻冊次 (115)
出版元 国立医薬品食品衛生研究所安全情報部
刊行年月 1997-12
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 13434292
NCID AA11182266
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00108646
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想