看護技術  13(11)(160)

メヂカルフレンド社

国立国会図書館雑誌記事索引 31 (1) 1985.01~;本タイトル等は最新号による;大きさ: 変更あり;[1号]~[ ],[ ]~;総目次・総索引あり;改題注記 : 「看護のbooks」の改題

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 思想を問うということ / 久野収 / p1~5
  • 看護婦にとって思想とは何か / 青木茂 / p6~11
  • ‹関係›の中の思想 / 藤野武 / p12~17
  • 看護婦の思想と自己意識 生--私の固執するもの / 佐藤光子 / p18~19
  • 看護婦の思想と自己意識 生活者としての私と職業 / 吉岡豊香 / p20~23
  • 看護婦の思想と自己意識 死について / 小川忠子 / p24~27
  • 看護婦の思想と自己意識 職業人としての私 / 小田切ナミ子 / p28~31
  • 看護婦の思想と自己意識 看護婦意識について / 安部敏子 / p32~35
  • 看護婦の思想と自己意識 看護婦であること・女であること / 渡辺千鶴子 / p36~39
  • 看護婦の思想と自己意識 私の中の未来 / 森沢暢子 / p40~43
  • 看護婦の思想と自己意識 患者対私の人間関係 / 砂見一子 / p44~48
  • 座談会 看護婦の主体性をめぐって / 田口寛治
  • 増田澄江
  • 加藤よし子
  • 菅和歌
  • 綾憲子 / p49~61
  • 看護婦--その肉声の意味するもの / 編集部 / p62~65
  • 今日における看護学のあり方について / 菊井和子 / p66~73
  • 専門職業としての看護の自立性 / 幡井ぎん / p74~77
  • 現代看護教育の理念について / 前田アヤ / p78~83
  • 看護における社会科学の領域 / 加藤千代司 / p84~89
  • 看護婦の社会的評価について / 田中恒男 / p90~94
  • 医師と患者の人間関係--距離の問題 / 山本和郎 / p95~99
  • 看護婦-患者における依存・了解関係の発展過程 / 外間邦江 / p100~108
  • 生と死の哲学 / 中川米造 / p109~114
  • 精神病理学的人間観 / 吉松和哉 / p115~120
  • 現代社会と個人の問題 / 山手茂 / p121~126
  • 女性の知的創造について / 朝吹登水子 / p127~131
  • "疎外"について / 高木幹太 / p132~135
  • 愛について / 山形孝夫 / p136~139

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護技術
著作者等 メヂカルフレンド社
書名ヨミ カンゴ ギジュツ
書名別名 Japanese journal of nursing arts

The Japanese journal of nursing arts
巻冊次 13(11)(160)
出版元 メヂカルフレンド社
刊行年月 1967-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0449752X
NCID AN00407639
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004389
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想