日本手術医学会誌  16(4)

日本手術医学会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 20 (2) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;臨時号とも;14巻4号 (Nov. 1993)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 動脈--終末呼気炭酸ガス分圧較差の寄与因子とそれに対する麻酔の影響 / 坂田正策,ほか / p547~550
  • 心臓外科症例における復温後の食道温低下と復温速度 / 内田和秀,ほか / p551~553
  • 無影灯照度の経年変化 / 阿部克之,ほか / p554~559
  • ヘパフィルターの経過年数に伴う塵埃数・細菌数の変化 / 飯島みち子,ほか / p560~563
  • 不織布パック内アイテム過不足調査 / 川合美紀,ほか / p564~567
  • 当院における手術情報システムの現状と問題点 / 盛直久,ほか / p568~572
  • 血中ウイルスの術前スクリーニングの成績--当院循環器外科における検討 / 椎谷紀彦,ほか / p573~576
  • 搬送システム使用による術後患者搬送と酸素飽和度の変化 / 宮本光郎,ほか / p577~581
  • 冠動脈バイパス術における常温体外循環法の有用性 / 青木啓一,ほか / p582~585
  • 腸管内分解性消化管吻合リング(Biofragmentable Anastomosis Ring:BAR)を用いた腸管吻合の検討 / 佐藤直樹,ほか / p586~590
  • オゾンによる手術室の殺菌効果の検討 / 田島啓一,ほか / p591~594
  • 肝臓切除前後の消化管粘膜内pH変動 / 加藤敏文,ほか / p595~599
  • 酢酸ナトリウム3水塩を用いた新しいホットパック器具の開発 / 石川詔雄,ほか / p600~602
  • 作業環境としての手術室の明るさ--看護・麻酔作業について / 浦野博秀,ほか / p603~607
  • 術中体温モニターの検討--鼓膜温の有用性 / 竹川かおる,ほか / p608~610
  • 手術室床面の清掃消毒システムの検討 / 高間朋子,ほか / p611~614
  • 2%グルタラールの暴露による医療従事者の副作用 / 尾家重治,ほか / p615~618
  • 手術部サテライトファーマシー--その役割について / 上島悦子,ほか / p619~622
  • 肩関節形成術における体位固定の簡略化及び体圧迫の軽減--下肢固定器の考案作成 / 櫻間博文,ほか / p623~625
  • 側臥位手術時の体位固定具と枕の改良を試みて / 漆原由喜恵,ほか / p626~628
  • オゾンエアーによる殺菌効果についての評価 / 永井勲,ほか / p629~631
  • サクションフィルター5種の機能に関する基礎的検討 / 内田荘平,ほか / p632~636
  • 血圧測定時の問題点--マンシェットの下に入れた保護材の影響 / 河江忠明,ほか / p637~639
  • 投稿規定 / / p640~640

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本手術医学会誌
著作者等 日本手術医学会
書名ヨミ ニホン シュジュツ イガッカイシ
巻冊次 16(4)
出版元 日本手術医学会
刊行年月 1995-11
ページ数
大きさ <26-30>cm
ISSN 13408593
NCID AN1044321X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00098984
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想