Infection control : The Japanese journal of infection control  2(4)(7)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 10 (1) (通号: 74) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1巻1号=1号 -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 カテーテル感染とその対策 / 山口恵三 / p9~83
  • カテーテル感染とその疫学 / / p9~26
  • カテーテル留置尿路感染症 / 広瀬崇興 / p9~13
  • IVH菌血症 / 樋口太郎
  • 岡本和美
  • 斎藤和好
  • 川名林治 / p14~21
  • 気管内チューブ感染症 / 朝野和典
  • 柳原克紀
  • 河野茂 / p22~26
  • 無菌的なカテーテル操作の実際 / 草地信也 / p28~33
  • カテーテル留置患者の看護と感染予防 / / p34~38,40~49,51~55
  • 動・静脈カテーテル / 菅野典子
  • 古吉めぐみ
  • 増田えみ / p34~38
  • 尿路カテーテル / 渡辺千登世 / p40~44
  • 脳室ドレーン / 長島ちよ子 / p45~49
  • 気管内チューブ / 梶原智代美
  • 杉本さゆり / p51~55
  • カテーテル感染症の予防的化学療法とその治療 / 谷村弘
  • 馬庭芳朗
  • 坂口聡 / p57~63
  • カテーテルの管理と滅菌・消毒 / 永井謙一 / p66~73
  • CAPD留置カテーテルの在宅管理 / 小中節子
  • 長谷川芳美
  • 浜田しとや / p74~79
  • 感染予防を目的としたフォーリーカテーテルの素材 / 坪田元明 / p80~83
  • 病棟内における水道栓および病室の汚染調査 / 東邦大学医学部付属病院検査部1部 / p91~98
  • MRSA感染患者に陰圧隔離ユニットを使用して / 信州大学医学部附属病院看護部・集中治療部救急部 / p100~104
  • 海外文献データベース / 野村則和
  • 村元雅之
  • 岩橋順子
  • 西岡みどり / p106~111
  • 投稿・執筆規定 / / p113~113
  • 次号予告 / / p114~114

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Infection control : The Japanese journal of infection control
著作者等 メディカ出版
書名別名 Infection control : Japanese journal of infection control
巻冊次 2(4)(7)
出版元 メディカ
刊行年月 1993-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09191011
NCID AN10382862
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00091366
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想