ターミナルケア  2(12)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 11 (1) 2001.01~14 (6) 2004.11;本タイトル等は最新号による;1巻1号から2巻12号までの並列タイトル: Japanese journal of terminal care;1巻1号から13巻6号までの出版者: 三輪書店;刊行頻度, 大きさの変更あり;増刊号とも;1巻1号 (Apr. 1991)-14巻6号 (Nov. 2004);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 日本人の死生観 / / p765~791
  • 日本人の死生観 (序論) / 渥美和彦 / p765~766
  • 通過儀礼からみた死生観--伝統・現状・将来 / 橳島次郎 / p767~773
  • 臨終--医史学の視点から / 酒井シヅ / p774~776
  • 日本人の死生観--臨床医の立場から / 鎮目和夫 / p777~779
  • 生命科学と日本人の死生観 / 多田富雄 / p780~782
  • 病院での死 / 藤田真一 / p783~785
  • 死の意味と生命倫理--哲学の立場から / 坂本百大 / p786~788
  • 討論/日本人の死生観をどう捉えるか / 渥美
  • 多田
  • 橳島
  • 酒井
  • 鎮目
  • 藤田
  • 坂本 / p789~791
  • インタビュー 歌と生と死と(後編) / 齋藤史
  • 樋口覚 / p757~764
  • ペリスコープ Survivorshipを印象づける / 季羽倭文子 / p755~756
  • Asian Terminal Care Report 韓国のターミナルケア / 工藤 / p792~797
  • 1冊の本 働哭の部屋 / 渡会丹和子 / p799~799
  • 思い出の患者さん K氏より届いた1通の手紙 / 平原久美子 / p805~806
  • ターミナル患者のメニュー 口内炎のある患者 / 高橋興亜 / p807~808
  • Report ターミナルケアにおける大学病院の役割と機能 「第2回ターミナルケア・フォーラム」を終えて / 児島克美 / p798~798
  • 第2巻総目次 / / p809~813
  • お知らせコーナー / / p801~804
  • 次号予告・投稿規定 / / p800~800
  • 特集のご案内 / / p788~788
  • 編集後記 / K / p814~814

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ターミナルケア
著作者等 三輪書店
青海社
書名ヨミ ターミナル ケア
書名別名 Japanese journal of terminal care

The Japanese journal of hospice and palliative care
巻冊次 2(12)
出版元 青海社
刊行年月 1992-12
版表示 CD-ROM版
ページ数
大きさ 26cm
付随資料 GUIDE BOOK (冊 ; 18cm)
ISSN 09170359
NCID AA12585654
AN10353547
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00083836
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想