看護の研究  (27)

全国自治体病院協議会総婦長部会 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 31) 1999.09~(通号: 34) 2003.06;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;17~34;以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 推薦の言葉 / 粟根康行
  • 発刊の言葉 / 宮越和子
  • 第I部 / / ~185
  • 講演 インフォームド・コンセント / 秦洋一 / p1~11
  • 講演 婦長・主任とリーダーシップ / 寺沼幸子 / p12~26
  • 講演 変化する看護体制と看護職の役割 / 宮崎文子 / p27~87
  • 講演 看護管理 / 勝又志保子 / p88~105
  • 講演 高齢化社会と自治体病院の運営 / 米田啓二 / p106~121
  • 講演 集団におけるリーダーシップ--生き生きしたスタッフを育てる職場づくり / 加藤光寶 / p122~148
  • 講演 婦長に期待すること--プロフェッショナルの看護への期待 / 瀬賀孝子 / p149~162
  • 講演 看護職員の労務管理 / 嶋崎佐智子 / p163~185
  • 第II部 / / ~214
  • 事例発表 テーマ「看護業務改善の実践例」 / / p187~214
  • 医療の質の向上と経営の効率化に向けて / 渡部和子 / p187~194
  • オンラインシステム・物流システムによる看護業務の改善 / 青木孝子 / p195~203
  • 変則3交替勤務と関連業務の改善 / 斉藤慶子 / p204~214
  • 第III部 第32回全国自治体病院学会看護分科会の記録 / / ~845
  • 一般演題 / / p215~343,345~845
  • 成人看護 / / p215~343,345~397
  • 糖尿病を合併しているうつ病患者にとってのおやつの効用--食欲を闘病意欲に結びつけるまで / 浦部節子 ほか / p217~219
  • 透析患者の自己管理への援助 / 岸幸子 ほか / p233~235
  • 腎・尿路結石症患者の食生活調査と食事指導 / 富岡好江 ほか / p246~248
  • 人工炭酸泉浴剤を使用した褥瘡治癒の効果 / 内海真由美 ほか / p251~253
  • ペースメーカー植込術を受けた患者にアンケート調査を行って--オリエンテーションを再考する / 高橋やす子 ほか / p256~259
  • HPNの自己管理における指導を試みて--清潔操作の重要性を実感して / 風早智美 / p260~262
  • 口腔内MRSA保菌者の口腔ケアー--イソジンガーグル溶液による洗浄法 / 大西恵子 ほか / p267~269
  • 健側の筋力低下の予防--運動負荷と筋力の関係 / 柿本明美 ほか / p280~283
  • 全身麻酔にて開腹手術を受けた患者の術中経過と術後経過の関連性--「いやな予感」がした経過表(麻酔記録)と手術予後の関係について / 宮川理恵子 ほか / p291~297
  • インフォームドコンセントに看護が果たす役割--患者の理解度・不安度の分析から / 阿部喜子 ほか / p298~300
  • インターフェロンの副作用--アンケート調査より / 石橋ひとみ ほか / p301~303
  • インターフェロン療法における副作用の軽減--18時投与と効果的な解熱剤使用について / 吉川悦子 ほか / p304~306
  • 放射線粘膜炎予防処置が効果的であった喉頭癌の一例--対症的治療を行った症例との比較検討 / 土居由美 ほか / p307~309
  • 頸椎手術後患者のミネルバ装具除去でのシャワー浴 / 斉藤智嘉子 / p310~312
  • 婦人科疾患における多床室での臭気対策 / 密山弘枝 ほか / p313~315
  • 悪寒時間の短縮に対する保温の効果--インターフェロン療法患者を対象に / 西村敏子 ほか / p318~321
  • 入院透析患者のQOLへのアプローチ / 楠本陽子 ほか / p324~326
  • 透析患者の服薬指導--サンプルカードを活用して / 門脇恵美子 ほか / p345~348
  • 看護への姿勢が患者とのコミュニケーション・スキルをどこまで高められるか / 泉美子 ほか / p355~357
  • PTCA施行患者の不安苦痛について--アンケート調査を行って / 林記久子 ほか / p358~360
  • 当院における糖尿病患者教育チームの活動--5年間の成果をふり帰って / 大田淑子 / p363~365
  • 禁煙への援助--ノンコンプライアンスの背景調査 / 伊藤ひろみ / p372~374
  • 実態調査によるMRSA対策--学習会を基にしての看護婦の意識づけ / 末吉加代子 ほか / p379~381
  • 脳外科領域における肺理学療法を考える--肺理学療法マニュアルの作成を試みて / 遠藤方子 ほか / p382~384
  • 服薬指導を試みて / 若原信子 ほか / p389~391
  • 業務の見直し / / p398~484
  • 院内感染軽減への看護婦としての試み--空気殺菌器(ゼロマックスA50)使用前後の一般病室における落下細菌の変化 / 有田由美子 ほか / p398~400
  • 手術室・中央材料室の落下細菌調査--人及び器材との相関を見る / 蓑島京子 ほか / p401~403
  • 一律21時消灯に疑問を感じて--消灯時間アンケート調査より / 松尾千秋 ほか / p408~410
  • 個別性かつ統一性のある看護を目指して--チームナーシングの充実を図る / 神谷絵美 ほか / p417~419
  • 入院時オリエンテーションの見直し--オリエンテーションブック・ビデオ作成 / 宮島さゆり / p424~427
  • ウォーキングカンファレンス導入後の申し送りに関する意識調査 / 佐藤由佳 ほか / p465~467
  • ベットサイドケアの充実を目指して-申し送り・看護記録の改善に取り組んで- / 越智忍 ほか / p468~471
  • 手術室物品取り扱い業務の実態調査--手術器械取り扱い業務を始めてから4年経過して / 風間市枝 ほか / p474~476
  • リハビリテーション看護 / / p485~540
  • 心臓リハビリテーション患者の意識調査--今後の指導に生かす為に / 大丸美智代 ほか / p487~489
  • 脳血管障害患者の呼吸訓練 / 岡崎美香絵 ほか / p492~494
  • 意識障害のある患者のADL拡大への援助--リハビリ連絡表を活用して / 外崎太佳子 ほか / p503~505
  • 臥床患者における陰部洗浄用具の考察--身近にある洗面器を利用して / 藤元良子 ほか / p510~512
  • 大腿骨頸部骨折術後患者の退院後生活についてのパンフレットの作成に向けて--日常生活動作の実態調査及び考察 / 山崎陽子 ほか / p519~521
  • 脊髄損傷患者におけるリハビリテーションの働きかけ--腰椎破裂骨折により両下肢麻痺となった症例 / 平井やえ子 ほか / p522~524
  • 退院後も継続したリハビリを行うためのシステム作り / 松村恵 ほか / p525~527
  • 喉頭全摘患者の代用発声指導法の充実--エコー発声法 / 三浦美智子 ほか / p534~536
  • 継続看護 / / p541~590
  • 町立三好病院の在宅酸素療法 / 有松明子 ほか / p541~543
  • 小児糖尿病患者への指導と援助--葛藤から受容まで / 内海淳子 ほか / p548~550
  • 訪問看護の現状と今後の課題--行政,福祉,医師会との連携を通して / 貝尻潤子 ほか / p551~553
  • 継続看護をめざして--手術室から病棟へ,術後看護に生かせる記録のあり方 / 小澤元子 ほか / p558~562
  • 医療依存度の高い頸髄損傷患者の在宅療養への援助 / 長谷川幸子 ほか / p568~570
  • 糖尿病患者の食事療法における看護婦のかかわり方 / 合田涼子 ほか / p577~579
  • 人工呼吸器装着患者の在宅療養への試み--在宅療養を躊躇していた患者,家族への働きかけ / 石田美枝 ほか / p580~582
  • 看護管理 / / p591~632
  • 6床室患者の療養環境についての一考察--音,温度,湿度,光に関する患者,看護婦の意識調査から / 斉藤容子 ほか / p599~601
  • 熱傷患者の看護と感染率の推移 / 錨奈穂子 ほか / p602~604
  • 1週間リーダー制導入を試みて / 佐藤恵美 ほか / p611~613
  • 当院手術室看護婦のストレス調査 / 植木美知代 ほか / p626~628
  • 外来看護 / / p633~679
  • 外来看護婦の接遇を考える--患者・看護婦のアンケート調査より / 伊藤俊子 ほか / p633~635
  • 在宅酸素療法患者のQOL向上を試みて / 山田光代 ほか / p639~641
  • アンケート調査により高齢患者の点眼に関する問題を考える / 滝野千恵美 ほか / p642~644
  • 外来患者サービスを考える--朝の放送を振り返って / 松波典代 / p647~649
  • がんセンター初診患者の不安と行動との関連性の分析 / 宮内文子 ほか / p650~653
  • マイクによる呼び出し音のイメージ調査 / 島竹恵美子 ほか / p654~656
  • RA患者に適切なトイレを考える / 鶴巻みよみ ほか / p659~661
  • ESWL(体外衝撃波結石破砕術)を受けた患者の術前・術中・術後の身体的,精神的苦痛や不安の実際について / 片谷寿恵 ほか / p662~664
  • 社会的に自立している透析者の看護についての一考察 / 馬渕弥生 ほか / p671~674
  • 再三治療を中断するアトピー性皮膚炎患児とその母親に指導方法を工夫して / 小形春美 ほか / p677~679
  • 教育 / / p680~713
  • 看護学生の精神科実習後の意識調査 / 渡辺園子 ほか / p690~692
  • 学院祭に於ける学生指導に携わって--ゆとりの時間の有効利用 / 安田眞由美 ほか / p695~697
  • 家庭訪問実習を通して,主体的学習を促進する / 長崎雅子 ほか / p709~711
  • ターミナルケア / / p714~744
  • 死別後の悲嘆作業の重要性を100日目の面談から考える / 山本和代 ほか / p714~718
  • 死を間近にした患者への看護婦及び家族のかかわりを考える--亡くなった患者の家族にアンケート調査を行って / 田中真理 ほか / p725~727
  • 「疹痛管理登録箋」を活用した癌末期ケア / 横谷好美 ほか / p728~730
  • アンケート調査から今後のターミナルケアを考える / 堀千波 ほか / p733~735
  • 母性看護 / / p745~772
  • 母児の入院環境を考える--新生児室のあり方について / 遠藤典子 ほか / p745~747
  • 婦人科疾患患者の退院指導を考える--退院時パンフレットの見直し / 加藤則子 ほか / p748~750
  • 産後の電話訪問の再検討 / 古畑幸子 ほか / p755~757
  • 産褥体操を導入して / 工藤恵美子 ほか / p770~772
  • 老人看護 / / p773~799
  • 笑顔が戻った鋼線牽引中のおばあちゃん達へのかかわり / 下舞紀美代 ほか / p781~783
  • 気管切開患者の安楽な呼吸管理の一考察--気管カニューレの内筒洗浄にポリデントを使用して / 徳光良子 ほか / p789~792
  • 当センターにおける高齢透析者の現状と問題点について / 長澤順子 ほか / p793~795
  • 小児看護 / / p800~824
  • 小児の輸液療法の看護--点滴漏れに注目して / 木谷由加 ほか / p817~819
  • 児への愛情を深める一方法--面会日記の作成を試みて / 中川まなみ ほか / p820~822
  • 看護用具の工夫 / / p825~845
  • 体動により事故抜管を繰り返す児の抑制衣の工夫 / 野下由紀美 ほか / p829~831
  • ESWL室看護--術衣の改良を試みて / 寺田直子 ほか / p832~834
  • 下肢抑制帯の工夫 / 杉木和恵 ほか / p837~839
  • 牽引中の上腕骨骨折患者の患部ゼラチンゲル冷却法を試みて / 織笠京子 ほか / p840~842

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護の研究
著作者等 全国自治体病院協議会
全国自治体病院協議会総婦長部会
全国自治体病院協議会看護部長部会
書名ヨミ カンゴ ノ ケンキュウ
巻冊次 (27)
出版元 全国自治体病院協議会
刊行年月 1995-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09144382
NCID AN10329586
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00067786
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想