臨床と薬物治療  15(2)(107)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (6) 1996.06~23 (4) (通号: 205) 2004.04;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版者, 大きさの変更あり;6巻3号 = 30号 (1987年5月)-23巻4号 = 205号 (2004年4月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 気管支喘息治療薬の使い分け / / p89~94,97~100,101~105,107~110,113~119,121~123,125~128,131~149,151~154
  • 特集にあたって / 真野健次 / p89~89
  • 気管支喘息治療のプログラム / 牧野荘平 / p90~94
  • 治療薬の使い分け β刺激薬 / 山下直美 / p97~100
  • 治療薬の使い分け テオフィリン製剤 / 長内和弘
  • 高橋敬治 / p101~105
  • 治療薬の使い分け 抗コリン薬 / 加賀谷学
  • 塩谷隆信 / p107~110
  • 治療薬の使い分け 抗アレルギー薬 / 大石光雄 / p113~116
  • 治療薬の使い分け ステロイド吸入薬 / 越野健
  • 工藤宏一郎 / p117~119
  • 治療薬の使い分け 漢方製剤 / 江頭洋祐 / p121~123
  • 治療薬の使い分け 特殊な薬剤 / 須甲松伸
  • 奥平博一
  • 佐藤元 / p125~128
  • 患者に応じた治療 小児の喘息 / 飯倉洋治
  • 大矢幸弘
  • 坂口直哉 / p131~135
  • 患者に応じた治療 妊婦の喘息 / 中込幸一
  • 川島隆二
  • 真野健次 / p136~140
  • 患者に応じた治療 高齢者の喘息 / 佐々木英忠
  • 小坂陽一
  • 鈴木朋子
  • 山田紀広 / p141~144
  • 患者に応じた治療 難治性喘息 / 山下義仁
  • 秋山一男 / p145~149
  • 患者に応じた治療 合併症を有する喘息 / 中沢浩亮 / p151~154
  • 今月の薬剤(22) 狭心症治療薬(2)冠拡張剤 / / p177~185
  • 治療計画のための薬理学 / 越前宏俊 / p177~179
  • 薬剤選択のレファランス 文献にみる薬剤データ比較一覧 / 徳洲会病院薬剤部 / p180~181
  • 添付文書による副作用一覧 / 『臨床と薬物治療』編集部 / p182~183
  • 私の選んだ常備薬 / / p184~185
  • ニトログリセリン,硝酸イソソルビド,ニコランジル / 石村孝夫 / p184~184
  • アテノロール,塩酸ジルチアゼム,ニコランジル / 内藤政人 / p185~185
  • TME TOPICS 病院機能評価とプライマリケア / 大道久 / p172~174
  • 専門外来 パーキンソン病-私の処方設計 (2) 無動・起立性低血圧・幻覚が強いパーキンソン病患者でドロキシドパが有用であった一症例 / 上田進彦
  • 嶋田一郎
  • 国富厚宏 / p166~168
  • シリーズ・診療室から 5 不定愁訴症候群 / 伊藤周平 / p170~171
  • 新薬 DI table / 国立国際医療センター薬剤部医薬品情報管理室 / p156~159
  • 臨床医による新薬の評価 セラトロダスト / 森本忠昭 / p161~162
  • 臨床医による新薬の評価 サラゾスルファピリジン / 内田詔爾 / p163~164
  • バックナンバー / / p186~186
  • 次号予告 / / p187~187
  • 編集部より / H
  • O
  • I / p188~188

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床と薬物治療
著作者等 ありい出版
ミクス
エルゼビアジャパン株式会社
書名ヨミ リンショウ ト ヤクブツ チリョウ
書名別名 Clinics & drug therapy

Rinsho to yakubutsu chiryo
巻冊次 15(2)(107)
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 1996-02
ページ数
大きさ 29cm
ISSN 09137505
NCID AN10080433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00056044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想