精神科看護  (28)

日本精神科看護協会 [編集]

国立国会図書館雑誌記事索引 28 (1) (通号: 100) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版地の変更あり;編者変遷: 日本精神科看護協会 (1巻1号-1巻2号) → 日本精神科看護技術協会 (3号-37巻3号);出版者変遷: 日本精神科看護協会 (1巻1号-1巻2号) → 日本精神科看護技術協会 (3号-v. 29, no. 12);臨時増刊号あり;1巻1号=1号(昭和49年10月) ; 1巻2号=2号 ; 3号 - 68号 ; 25巻4号=69号(1998年6月) -;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/現代のうつ病 / / p2~51
  • 現代のうつ病 その特徴と病理 / 笠原嘉 / p2~7
  • 外来診察室のうつ病 / 江原嵩 / p8~12
  • 思春期のうつ病 / 松井紀和 / p13~18
  • 初老期のうつ病 / 丸山晋 / p19~25
  • うつ病の入院治療 / 分島徹 / p26~30
  • "うつ"と精神分析 / 相田信男 / p31~35
  • 自殺念慮のある患者の看護 2度の自殺未遂例を経験して / 有田蕗子 / p36~39
  • 入院初期のうつ病患者の看護 患者とのかかわりを振り返って / 柄谷節子・他 / p40~43
  • 老年期うつ病患者の看護 / 奥村純子・他 / p44~48
  • 自殺のサインを受け止めて 体験の発表 / 三枝広雄・他 / p49~51
  • 地域住民が精神障害をどうとらえているか 第2報 事業所 / 山田裕・他 / p52~57
  • 心因性多飲患者をグループで看護した場合の一知見 / 三原千代美・他 / p58~62
  • 看護者としてのコミュニケーションを学ぶための自己分析 社会復帰に不安をもつ精神科疾患患者へのアプローチをとおして / 山本久美 / p63~68
  • 精神分裂病の両価性による行動障害に対し指示的方法を試みて / 秋津鴻池病院精神科病棟 / p69~72
  • 看護教育 看護学生の精神障害者に対する意識調査 文章完成法テストの分析をとおして / 森千鶴 / p73~79
  • 看護教育 受持患者から暴力行為を受けた学生の実習指導について考える / 大山瑞穂・他 / p80~87
  • Therapy 内観療法 / 中川賢幸・他 / p88~92
  • 心の問題と家族 / 牧原浩 / p93~103
  • 精神科医療について思うこと 西ドイツで見たことなど / 清水將之 / p104~111
  • 巻頭言 / 中谷靖夫 / p1~1
  • 編集室 / T.S / p112~112

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 精神科看護
著作者等 日本精神科看護協会
日本精神科看護技術協会
精神看護出版
『精神科看護』編集委員会
書名ヨミ セイシンカ カンゴ
書名別名 Japanese journal of psychiatric nursing

The Japanese journal of psychiatric nursing
巻冊次 (28)
出版元 精神看護
刊行年月 1989-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09105794
NCID AN00127971
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00042024
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想