漢方医学  23(6)(259)

漢方医学社 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 23 (4) (通号: 257) 1999.07~;本タイトル等は最新号による;編者および出版者: 17巻5号通巻191号 (1993年5月) まで 漢方医学社 頒布者: 17巻5号通巻191号まで 臨床情報センター 大きさ: 変更あり 刊行頻度: 変更あり;別冊とも;[1巻1号通巻1号]~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 生命科学の世紀 / 岸本忠三 / p171~171
  • 座談会 腎疾患と漢方--IgA腎症を中心に / 粟津 緑
  • 伊藤 拓
  • 小野 孝彦 / 172~180<4898080>
  • インタビュー/漢方を拓く(48)メラノーマ自然発症トランスジェニックマウスを用いた小柴胡湯の研究 中島泉(名古屋大学医学部免疫学講座教授) / 中島 泉 / 181~184<4898124>
  • 漢方を科学する 柴苓湯の自己免疫マウスに対する効果 / 伊藤 泰介
  • 古川 福実
  • 瀧川 雅浩 / 185~188<4898137>
  • 東京「補剤」セミナー これからの医療における「補剤」の可能性 / / p189~201<4898162>
  • 「補剤」の現代医学的意義 / 星野恵津夫 / p189~189
  • セッション(1) 糖の吸収と漢方薬 / 今井重之,他 / p190~191
  • セッション(1) 褥瘡に対するPEGと補中益気湯の効果 / 鈴木裕,他 / p192~193
  • セッション(1) 十全大補湯が褥瘡治癒に有用と思われた摂食障害の1例 / 黒川胤臣 / p194~195
  • セッション(1) 補中益気湯のMRSA定着・感染予防効果の検討 / 関知子,他 / p196~197
  • セッション(1) 在宅医療における漢方治療の可能性 / 浅岡俊之 / p198~199
  • セッション(2) 生体防御の乱れと補剤による修復 / 野本亀久雄 / p200~201
  • 方剤薬理シリーズ(50)当帰飲子 / 丁 宗鐵 / 202~205<4898173>
  • 文献レビュー / / p206~207

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方医学
著作者等 漢方医学社
臨床情報センター
書名ヨミ カンポウ イガク
書名別名 Science of kampo medicine

Kanpo igaku
巻冊次 23(6)(259)
出版元 臨床情報センター
刊行年月 1999-11
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 02882485
NCID AN00048547
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00038558
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想