日本看護科学会誌 = Journal of Japan Academy of Nursing Science  16(3)

日本看護科学学会

国立国会図書館雑誌記事索引 19 (2) 1999.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1巻 (昭和56年12月) ; v. 2, no. 1 (July 1982)-v. 33, no. 4 (Dec. 2013) ; v. 34 (2014)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 腰痛のある双胎妊婦への訪問援助の分析--Roy適応看護モデルの適用 / 桃井雅子 / p1~9
  • がんの終末期で症状緩和をうける患者の家族のストレス・コーピング--一般病棟と緩和ケア病棟の比較 / 吉田智美 / p10~20
  • 癌化学療法による副作用と選択的要因との関係 / 荒川唱子 / p21~29
  • 看護ケアの質を評価する尺度開発に関する研究--信頼性・妥当性の検討 / 堀内成子
  • 太田喜久子
  • 小山眞理子
  • 森明子
  • 小松浩子
  • 岡谷恵子
  • 高田早苗
  • 井部俊子
  • 岩澤和子
  • 飯塚京子
  • 清水喜美子
  • 山田雅子
  • 南裕子
  • W.L.Holzemer / p30~39
  • 在宅療養に移行した脳卒中後遺症をもつ患者の主観的満足感と活動の関連 / 河原加代子
  • 飯田澄美子 / p40~47
  • 助産婦の仕事における承認と仕事の満足度の関係 / 野口眞弓 / p48~57
  • 茨城県南部の病院に勤務する看護婦のライフスタイルと社会・心理的要因との関連性 / 鈴木みずえ
  • 柏木とき江
  • 山田紀代美
  • 佐藤和佳子 / p58~66
  • インターネット上での看護系メーリングリストのコミュニケーション構造 / 佐伯和子
  • 嘉屋優子
  • 皆川美紀
  • 大柳俊夫 / p67~74
  • 看護職者の学習要求を形成した体験と意識の調査研究--編入学教育に生かす学習者特性の課題 / 平河勝美 / p75~81
  • 会誌寄稿規定 / / p82~82
  • Procedure of Submitting Articles / / p83~84
  • 編集後記 / 堀内 / p85~85

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本看護科学会誌 = Journal of Japan Academy of Nursing Science
著作者等 日本看護科学学会
書名ヨミ ニホン カンゴ カガッカイシ = Journal of Japan Academy of Nursing Science
書名別名 Journal of Japan Academy of Nursing Science

Nihon kango kagakkaishi
巻冊次 16(3)
出版元 日本看護科学学会和文誌編集委員会
刊行年月 1996-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02875330
NCID AN00010260
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00038040
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想