日本病跡学雑誌  (47)

日本病跡学懇話会 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 51) 1996.05~;本タイトル等は最新号による;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本病跡学懇話会 (-16号);頒布者変遷: 金剛出版 (22号-72号);[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ジョルジュ・バタイユ:『眼球譚』あるいは物語の誕生--自己包容(Self-Containing)としての創作 / 福本修 / p2~12
  • 精神医学的にみた『カラマーゾフの兄弟』--精神療法家としてのアリョーシャ / 高橋正雄 / p13~22
  • シャーロック・ホームズの性格--生活史の視点から / 五味渕隆志 / p23~31
  • ギュスターヴ・フロベールの病跡--病気と文学理論 / 阿部惠一郎 / p32~43
  • 仮面の病理--ジェームズ・アンソール論 / 小見山実 / p44~53
  • ロベルト・シューマン論(2)沈黙と幻聴 / 新宮一成 / p54~64
  • アラビアのロレンスにおける自己破壊的傾向について / 米倉育男
  • 桑子美穂 / p65~74
  • 萩原朔太郎--その表現病理と作品解釈 / 林美朗 / p75~81
  • 『黒衣の僧』にみる対話性幻聴--チェーホフの精神病理学 / 高橋正雄 / p82~85
  • 投稿規定 / / p86~86
  • 編集後記 / K. O. / p86~86
  • 日本病跡学会会則 / / p87~87

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本病跡学雑誌
著作者等 日本病跡学会
日本病跡学懇話会
書名ヨミ ニホン ビョウセキガク ザッシ
書名別名 Japanese bulletin of pathography

Nihon byosekigaku zasshi
巻冊次 (47)
出版元 日本病跡学会
毎日学術フォーラム
刊行年月 1994-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02858398
NCID AN00196679
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00036657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想