民医連医療  (221)

全日本民主医療機関連合会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 232) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;[ ]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/病・診連携をどうすすめるか / / ~32,34~55
  • 民医連における90年代の医療連携のあり方を探る 第18回全日本民医連学術集談会パネルディスカッションより / / ~32
  • 診療所アンケートの結果をみる / 竹崎三立 / p8~9
  • 診療所活動の実際から病診連携のあり方を考える / 安達孝子 / p10~13
  • 大都市における無床診療所の医療活動と医療連携 / 倉沢高志 / p14~18
  • 拠点病院の現状と医師づくり / 高見茂人 / p19~21
  • 大都市における有床診療所の現状と展望 / 川島亮平 / p22~25
  • 全体討論 病診機能を最大限生かす / 竹崎
  • 安達
  • 倉沢
  • 川島
  • 高見
  • 高石
  • 横山 / p26~32
  • 指定シンポジウム 診療所における慢性疾患へのとりくみ / 小林秀雄 / p34~35
  • 交通外傷 総合性が要求される各科の協力・チーム医療が必要 / 平光尚志 / p36~39
  • 交通外傷 報告 (その1) 頭部外傷の現状と問題点--脳神経外科視点から / 窪倉孝道 / p40~45
  • 記念講演 地球的規模での環境問題 / 溝口勲 / p46~55
  • 振動病のとりくみ20年とその教訓 全日本民医連振動病研究会・幹事会 / 全日本民医連振動病研究会・幹事会 / p64~68
  • 副作用モニター報告1990年上半期副作用のまとめ / 全日本民医連医療活動部
  • 薬剤問題検討委員会
  • 副作用モニター運営委員会 / p80~89
  • 老人保健制度研究会報告書を斬る / 中川晶輝 / p56~57
  • 診療所の医療を担って / 関口真紀 / p74~75
  • 診療所医師奮闘記 / 栗林秀樹 / p70~71
  • 医療現場で思う・私をかえた体験 / 稲室滋子 / p60~
  • 各職種のページ / 板宮忠 / p76~79
  • 随筆 / 鈴木堯博 / p2~2
  • 看護・家族・子育て / 小川富子 / p72~73
  • グラビア 川口診療所 / 片瀬典子 / p3~
  • ニュース・アイ / / p63~63
  • 閲覧室 / / p62~62
  • 読者のひろば / 原勝
  • 松本政子
  • 藤井朗
  • 高見恒憲 / p59~59
  • 編集部から / 高橋
  • 宮崎
  • 境 / p90~90

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 民医連医療
著作者等 全日本民主医療機関連合会
書名ヨミ ミンイレン イリョウ
巻冊次 (221)
出版元 全日本民主医療機関連合会
刊行年月 1990-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02852241
NCID AN0023657X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00035359
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想