臨床精神病理 = Japanese journal of psychopathology  8(1)(17)

日本精神病理学会 編

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (2) 1996.08~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 星和書店 (1巻1号-14巻4号)→ 日本精神病理学会 (15巻1号-25巻2号)→日本精神病理・精神療法学会 (25巻3号-34巻2号);1巻1号 (1980年7月)-6巻2号 (1985年11月) ; 7巻1号 = 13号 (1986年3月)-;出版地の変更あり;出版者変遷: 星和書店 (1巻1号-14巻4号)→ 日本精神病理学会 (15巻1号-25巻2号)→日本精神病理・精神療法学会 (25巻3号-34巻2号);総目次: 14巻4号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 ドイツ精神病理学の現況から-精神病理懇話会 日光'86- / / p5~34
  • 特集にあたって / 木村敏 / p5~6
  • 躁うつ病者の役割力動 / アルフレート・クラウス / p7~21
  • 翻訳と付記 / 長井真理 / p7~21
  • 分裂病者における実在性への関わりについて / ヴォルフガング・ブランケンブルク / p23~34
  • 翻訳と解説 / 花村誠一 / p23~34
  • 心気症とパラノイア / 森山成〓 / p35~45
  • 言表の主体,欲望の主体,他なる主体--ラカンの精神病論と日本語,試論 / 鈴木國文
  • フランソワ・モレル / p47~57
  • 高度の退行を示したAnorexia Nervosaの一症例--食行動と対人関係の関連について / 井上洋一 / p59~66
  • 分裂病における懐疑の一様態--時間的連続性の断絶と世界の多重化 / 仲谷誠
  • 大森健一 / p67~75
  • 講演紹介 精神病のフロイト的構造 / Jean-Louis Gault / p77~83
  • 講演紹介 翻訳 / 新宮一成 / p77~83
  • 投稿規定 / / p2~2
  • 次号予告 / / p75~75
  • 公募論文のお知らせ / / p21~21
  • 編集後記・バックナンバー一覧 / I. T. / p84~84
  • 精神病理懇話会日光'87のお知らせ / / p6~6

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床精神病理 = Japanese journal of psychopathology
著作者等 日本精神病理学会
日本精神病理精神療法学会
星和書店
日本精神病理・精神療法学会
書名ヨミ リンショウ セイシン ビョウリ = Japanese journal of psychopathology
書名別名 Japanese journal of psychopathology

Rinsho seishin byori
巻冊次 8(1)(17)
出版元 日本精神病理学会
刊行年月 1987-03
ページ数
大きさ 23-26cm
ISSN 03893723
NCID AN00334783
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00034475
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想