月刊民放  14(8)(158)

日本民間放送連盟

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 26 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~;総合索引1巻1号通巻1号 (1971年6月) ~27巻3号通巻309号 (1997年3月) : 「月刊民放総合索引」 日本民間放送連盟編集部刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ずいひつ / 田村源太郎
  • 堀田昌郎
  • 佐々木誠二 / p4~5
  • 特集=新ラジオ像 構築に向けて / / p6~32
  • まず、「音声が持つ力」の信頼から 「ながら」のなかにメッセージを求める視聴者に、情報の"伝え"充実を / 藤久ミネ / p6~9
  • 信頼を高め、活性化する"接点"イベント ホット・メディアならではの「センス」と「志」を中核に企画選択を / 齋藤守慶 / p10~13
  • "ラジオ活性化"のキイポイント 媒体環境激変の時代に、"ときめき"のラジオ創造の基盤は / 坂井公介
  • 井上尚信
  • 山田芳雄 / p14~18
  • 新しいラジオへの展開に期待 消費と生活態様変化に、質的なクラスター把握で対応を / 大内昭剛
  • 新井義夫 / p19~24
  • 魅力あるラジオ 創造への視点 見えない市場にこそラジオの機能を生かせ / 内田盛雄
  • 廣野一郎
  • 清水皓治
  • 福原義春
  • 西田俊一 / p25~29
  • カーラジオに映る新ラジオ像 移動と情報の接点・カーラジオは、良き音声環境であり、消費を活性化する / 大杉豊 / p30~32
  • シリーズ・ドキュメンタリーわが視点 (第4回) やさしさと愛情のある人間社会の建設へ 素材を見る感性 / 大出康昭 / p40~43
  • 海外放送情報 アメリカ 既存のシェアを蚕食する新媒体群 数でやってくるニューメディアと拮抗する市場 / 倉澤昌之 / p34~35
  • 制作ノートから 子どもの"生活素材"を生かして 宮城テレビ『ファミリー劇場-ドッチラチン』 / 伊澤勝雄 / p37~39
  • CMコーナー ラジオこその、面白応援CM / 白井裕純 / p33~33
  • 報道の眼 背中が語る、一人だけの苦悩 「米谷事件」国家賠償請求訴訟 / 三浦克典 / p36~36
  • 放送倫理情報 番組審議会ハイライト 便利で危険な、電話の番組利用 / 民放連番組部 / p44~45
  • 放送倫理情報 番組審議会議題一覧 59年4月 / / p46~47
  • らいぶらりい / 都築栄
  • 汀邦彦 / p48~49
  • 放送日誌(59年5月) / / p50~50

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊民放
著作者等 日本民間放送連盟
書名ヨミ ゲッカン ミンポウ
書名別名 Gekkan minpo
巻冊次 14(8)(158)
出版元 コーケン
刊行年月 1984-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03873811
NCID AN0011217X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00032232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想