看護展望  25(11)(305)

国立国会図書館雑誌記事索引 26 (1) (通号: 308) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号=1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 看護の立場から収益性を考える / / ~43
  • "よいケア"を生む現場へのサポートシステムの構築 / 増子ひさ江 / p17~21
  • 収益性の認識と看護の質向上のための体制づくり / 中村京子 / p22~27
  • 収益を保証する"よいケア"をいかに育むか / 尾澤宏子 / p28~32
  • スタッフ個々の自主性を高めるシステムを築く 事業部制とフレックスタイム制を中心に / 山下恵志子 / p33~38
  • ビジョンに結束できる集団づくりが収益性向上の鍵 / 稲田基子 / p39~43
  • 教育特集 実習先からみた看護学校への要望・期待 / / p68~77
  • ゆとりある実習のために公的経済支援体制の確立を求める / 宇津木もと子 / p68~71
  • 協力して学生を育てたい 教師も一人の看護者として実習に参加してほしい / 山下美智子 / p71~73
  • 情報提供と現場での指導を期待している / 松島令子 / p73~75
  • 事前学習を活用し,より効果的な実習を 物理的・経済的状況に配慮して / 荒巻初子
  • 小野幸代 / p75~77
  • 保健医療福祉への展望 「精神科特例」と看護職 / 大熊由紀子 / p1~1
  • 行政の動き 看護婦への移行教育を望む准看が7割 移行教育の「受け皿」が大きな課題に/要介護認定の見直しがスタート / 日
  • 千 / p4~5
  • 看護部長のルール 10 時は金なり / 高嶋妙子 / p6~7
  • 対人サービス業の理論とスキル 22 患者満足と仕事の効率向上 / 永井則子 / p8~10
  • 病院が担う介護保険 -現場からのレポート 3 高齢者のADL向上を使命として / 高良喜代惠 / p11~13
  • 婦長インタビュー 小島栄子さん 多職種との協働で患者・家族にかかわる / 小島栄子 / p14~15
  • 婦長のためのリーダーシップ III-10 役割認識に欠け,仕事に意欲のない主任への対処 / 荒井文子
  • 原田智明 / p44~48
  • クリニカルパスをつくる 10 腹腔鏡下胆嚢摘出術パス/パス導入過程とパスの成果 / 目野千束 / p50~57
  • 地域通信 地域における子育て支援 「赤十字さくらんぼくらぶ」誕生まで / 黒川芳子 / p58~59
  • 看護管理者の本棚 変革は,まず人から / 神坂登世子 / p60~61
  • 21世紀の看護を拓く「電子カルテ・システム」 10 看護職員の情報教育/コンピュータが使えなければ看護ができない / 小田原みち江・他 / p62~67
  • 成人看護学教育の一展開とその評価 生涯にわたり疾病コントロールを必要とする成人の看護 / 中冨美香・他 / p78~85
  • 本校の臨地実習 10 老年看護学 老年看護学実習の展開 / 土澤るり
  • 菅原富子 / p86~92
  • 看護基礎教育における健康に関する概念形成を目指して 日本赤十字愛知短期大学におけるカリキュラム検討から / 土平俊子・他 / p94~98
  • 学生自身の意思決定と主体的行動の関連 基礎看護学第I期実習後の調査から / 金田代理子・他 / p100~104
  • 学生がケースカンファレンスを効果的に行うためには VTRと演習を主とした授業を行って / 池本悦子・他 / p106~110
  • スケジュール / / p105~105
  • 投稿規定 / / p111~111
  • 編集室 / 柴田
  • 佐々木 / p112~112

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護展望
著作者等 メヂカルフレンド社
書名ヨミ カンゴ テンボウ
書名別名 Japanese journal of nursing science

The Japanese journal of nursing science

Kango tenbo
巻冊次 25(11)(305)
出版元 メヂカルフレンド社
刊行年月 2000-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0385549X
NCID AN00046610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029855
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想