看護展望  25(13)(307)

国立国会図書館雑誌記事索引 26 (1) (通号: 308) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号=1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 中堅以上ナースの活性化 / / ~44
  • 中堅以上ナースの活性化 その考え方と仕組みづくり 中堅以上ナースを活性化させる婦長の役割 / 森田孝子 / p17~23
  • 相手のやりたいことを見つけ任せていく / 阿部雅子 / p24~27
  • ナース個々の成長を支援するということ / 葛貫恵子 / p28~31
  • 「自分の中の未知の自分」に気づく機会を与えることで活性化 ヒトが活きる3つの"C" / 高岸壽美 / p32~36
  • やりがいにつながる動機づけが不可欠 / 大矢恭子 / p37~40
  • 中堅以上の職員のとらえ方と活性化の基本的方法 / 小山俊 / p41~44
  • 教育特集 看護における情報学
  • 何をどう教えるか / / p68~82
  • 基礎教育における"情報科学"で何を教えるか / 山内一史 / p68~75
  • 看護基礎教育の全期間をとおして段階的に教授することが必要 / 吾郷美奈恵 / p75~78
  • "情報科学"の実践紹介 / 小笠原サキ子
  • 藤原朋子 / p78~82
  • 保健医療福祉への展望 不安を解消する政策を / 水巻中正 / p1~1
  • 行政の動き 21世紀の母子保健対策と看護労働条件の改善/在宅サービスの利用割合は43.2% / 日
  • 千 / p4~5
  • 看護部長のルール 12 よく遊び よく働き よく学ぶ / 高嶋妙子 / p6~7
  • 対人サービス業の理論とスキル 24 サービスの創造とコンピテンシーの育成 / 永井則子 / p8~10
  • 病院が担う介護保険 -現場からのレポート 5 超高齢時代を迎えた介護療養型医療施設の役割 / 中村智子 / p11~13
  • 婦長インタビュー 林美穂さん 在宅療養を支えるシステムづくり / 林美穂 / p14~15
  • 婦長のためのリーダーシップ III-12<最終回> 人まかせで,自ら意欲的に動かない主任への対処 / 荒井文子
  • 原田智明 / p46~50
  • クリニカルパスをつくる 12 クリティカルパスは看護業務の円滑化をもたらしたか/内視鏡を用いる3術式のクリティカルパスの面接調査から / 阿部紀正・他 / p52~57
  • 地域通信 病院経営健全化5か年計画の取り組み / 下鶴マサ子 / p58~59
  • 看護管理者の本棚 精神の充実と,人間的な成長を促す力 / 塩澤洋子 / p60~61
  • 21世紀の看護を拓く「電子カルテ・システム」 12<最終回> 電子カルテ・システムの効果と課題/看護に何をもたらしたか / 狩野京子・他 / p62~66
  • 本校の臨地実習 12 在宅看護論 在宅看護論臨地実習の展開/実習施設の選択と実習内容の検討を終えて / 太田眞理子
  • 古市ますみ / p84~90
  • 高齢者の退院を阻害する家族の要因に関する研究 家族(介護者)へのアンケート調査より / 得地晃二・他 / p91~96
  • V.ヘンダーソンの看護論と推理過程モデルを用いたアセスメントのための実習記録の検討 / 金賀律子・他 / p97~103
  • スケジュール / / p67~67
  • 2000年総目次 / / p104~110
  • 投稿規定 / / p111~111
  • 編集室 / 柴田
  • 佐々木 / p112~112

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護展望
著作者等 メヂカルフレンド社
書名ヨミ カンゴ テンボウ
書名別名 Japanese journal of nursing science

The Japanese journal of nursing science
巻冊次 25(13)(307)
出版元 メヂカルフレンド社
刊行年月 2000-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0385549X
NCID AN00046610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029855
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想