看護実践の科学  25(12)(302)

看護の科学社

国立国会図書館雑誌記事索引 26 (1) (通号: 304) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;1巻1号(1976年10月) - 19巻13号(1994年12月) ; 20巻1号=226号(1995年1月) -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 看護実践の評価とチームづくり / / p18~43
  • 看護実践における評価 / 菊地登喜子 / p18~20
  • チーム全体で取り組んだADL拡大の評価 看護婦が変われば患者さんも変わる / 田中成美・他 / p21~25
  • プライマリナースとアソシエートナースの実践とその評価 モジュール型継続受持ち方式における役割 / 老田知子・他 / p26~31
  • 看護の質的向上につなげるチームづくり 看護方式変更と継続性,責任性,主体性の変化 / 久保恵子・他 / p32~37
  • ケースカンファレンスを活用した看護実践の評価 / 新博恵・他 / p38~43
  • 特別構成 介護保険 在宅サービスの行方は / 宮崎和加子・他 / p44~54
  • 忘れ得ぬシーン 泣き虫A子ちゃんのお話 / 夏目正代 / p1~1
  • 新・実践へのアドバイス(60)整形外科における安静臥床中の食事の工夫 / 苅田美江子・他 / p4~5
  • 新・実践へのアドバイス(60)両手高度挫傷患者の自立に向けての援助 / 藤原千明・他 / p6~7
  • 検査結果の読みかた・活かしかた(23)糖尿病・高脂血症パネル(その1)血清脂質 / 佐賀宗彦 / p8~9
  • Pick up いま一度,看護診断の理解を 第5回NDCセミナー/他 / 編集部 / p10~10
  • 老いるとは何か(11)地域在宅高齢者の調査から(3)余命の規定要因-老衰死は増加する? / 鈴木隆雄 / p11~14
  • 旅の絵手紙(71)よくまあ次々と… / 杉野元子 / p15~15
  • 看護TOPICS 看護実践と教育の場の有機的な連携 / 河野順子 / p55~59
  • 看護過程における評価の技法(8)慢性経過をたどる精神を病む患者(1) / 鎌田美智子・他 / p60~64
  • 事例検討(5)患者の精神的な訴えを聞き逃さないために / 青木朋美・他 / p66~69
  • 看護管理(5)個人の成長,組織の活性化につながる人材育成への取り組み / 秦菅 / p70~73
  • 社会が描く医療と病い(2)移植社会米国の悪夢『臓器狩り』 / 中島憲子 / p74~75
  • 看護診断 これからの課題 (15) 事例を通して考えてみよう(4) / 黒田裕子 / p76~80
  • 今月の看護部 患者さんが参画できる看護を / 大分医科大学医学部附属病院 / p81~81
  • 私の病棟PR(11)患者様の満足できる看護をめざして / 遠州総合病院4C(混合)病棟 / p82~83
  • 育てて育つ(11)よく遊ぶ子をよく育てよう / 川島みどり / p84~85
  • 看護実践論(5)看護婦としての生きかたを決めた出来事 / 永見瑠美子 / p86~87
  • 国際化社会のなかの看護婦(23)身を切られる思い / 宇田有希 / p88~88
  • 食事と栄養(14)秋のりんごと柿 / 小川聖子 / p89~89
  • 地域で患者を診る(11)物忘れクリニック(1) / 藤本直規 / p90~91
  • 看護に役立つ福祉の基礎知識(11)社会福祉協議会 / 波川京子・他 / p92~93
  • わがままに生きる(20)二度読みの功徳-いま田中美津が新鮮 / べっしょちえこ / p94~95
  • ごちそうさま(71)古漬けもりもり,おこうこサラダ / / p96~96
  • 看護を描く 厳しさの本質 / 樋木和子 / p97~99
  • NURSES′EYE 病気の子どものために,看護は何ができるのか 立ち止まって一緒に考えてみませんか / 木内妙子 / p100~100
  • DOCTOR′S EYE インターネットによる癒し / 森本義晴 / p101~101
  • 固定チームナーシング研究会(2)第3回島根地方会レポート 参加者が育ち育てられる地方会 / 坂根洋子 / p102~102
  • 海外文献の読みかた(11)コミュニケーション術 / 野村拓 / p103~103
  • ぶっくす 看護はひとつ-准看護婦の看護婦への移行教育のめざすもの / 清川美和 / p104~104
  • ぶっくす 看護リーダーシップ-看護実践のためのキーポイント / 渡邉眞理 / p105~105
  • らうんじ 理想を伝える / 渡邉久美 / p106~107
  • らうんじ 心の涙 / 鈴木佐知子 / p107~107
  • ニュースの窓 / / p43~43,59~59
  • NURSING FOCUS / / p31~31
  • まがじんず / / p107~107
  • 編集室・次号予告 / H / p108~108
  • INFORMATION 日本看護協会神戸研修センター「看護トピックス」 / / p65~65
  • INFORMATION 全国高齢者ケア協会研究集会(東京) / / p65~65
  • INFORMATION 高知県音楽療法研究会音楽療法入門講座第4回例会 / / p106~106

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護実践の科学
著作者等 看護の科学社
書名ヨミ カンゴ ジッセン ノ カガク
書名別名 Japanese journal of nursing science

The Japanese journal of nursing science
巻冊次 25(12)(302)
出版元 看護の科学社
刊行年月 2000-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03854280
NCID AN0004660X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想