看護実践の科学  24(5)(282)

看護の科学社

国立国会図書館雑誌記事索引 26 (1) (通号: 304) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;1巻1号(1976年10月) - 19巻13号(1994年12月) ; 20巻1号=226号(1995年1月) -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 問題解決のための看護カンファレンス / / ~42
  • 今一度カンファレンスの実態を見なおす / 安部陽子 / p18~21
  • 看護診断の評価とケアの充実につながるカンファレンス / 羽深亜紀子 / p22~26
  • カンファレンスから看護チームづくりへ / 宇藤真由美 / p27~32
  • 患者援助の充実をめざしたチームカンファレンスの改善 / 石田悦子 / p33~37
  • 脳外科カンファレンスを通して在宅ケアを考える / 古川智子・他 / p38~42
  • 特別構成 看護方式がチームと看護を変える 自立と発展-鳥取市立病院の実践 / 小林達子・他 / p43~49
  • 忘れ得ぬシーン もう間に合わないのに / 山本良子 / p1~1
  • 看護計画・記録(5)看護的視点をもった観察を導くデータベース / 社会保険広島市民病院看護部記録委員会 / p4~7
  • 遺伝看護Q&A(17)劣性遺伝病と保因者 / 村上京子・他 / p8~9
  • Pick up 21世紀のがん看護を展望 第13回日本がん看護学会学術集会 / 編集部 / p10~10
  • ベッドサイドの心理的アセスメント(2)家族関係にまつわるアセスメント "老人虐待"からケアをめぐる家族関係を考えよう(2) / 川原礼子
  • 中村留貴子 / p11~14
  • 旅の絵手紙(53)素敵なナースのステキな老後 / 杉野元子 / p15~15
  • 耳鼻咽喉科領域の診断と治療(5)難聴-小児の難聴から老人の難聴まで / 石塚洋一 / p50~54
  • 看護のための継続教育(8)中堅看護婦の魅力を引き出す現任教育 / 柴田レイ子・他 / p55~58
  • "音楽療法"に対する関心(2)音楽系観点からの一考察「音楽療法」 / 伏見強 / p59~61
  • わがままに生きる(2)舌端に陣取るわがままの虫 / べっしょちえこ / p62~63
  • 闘病記の文化誌(17)病いと家計(2) / 守屋研二 / p64~65
  • 臨床のタナトロジー(29)住み慣れた家で死ぬということ 死のノーマライゼーション・死の日常化へ向けて / 桜井隆 / p66~67
  • 検査結果の読みかた・活かしかた(5)「いつでもどこでも検査」セット (その4)尿異常所見の評価 / 佐賀宗彦 / p68~69
  • 婦長さんのよかった探し(2)アンケート / 諸家香代子 / p70~70
  • 看護コスト(11)実践論としての看護経済学(8)医療事故はなくせないの? 看護のリスクマネジメントとコスト / 安川文朗 / p71~75
  • 看護診断:これからの課題(2)看護診断の<やっかいな問題> / 黒田裕子 / p76~80
  • 今月の看護部 主体性・柔軟性を備えた看護を / 札幌医科大学医学部附属病院 / p81~81
  • 今月の病棟 看護における情報の共有を大切に / 札幌医科大学医学部附属病院泌尿器科病棟 / p82~83
  • 看護実践論(17)看護の視点から考える脳死・臓器移植 / 村松静子 / p84~85
  • 新・実践へのアドバイス(42)便色の情報伝達の統一化をするためにカラースケールを作製して(2) 表現の明瞭化をはかる / 江頭輝枝・他 / p86~87
  • 身体拘束中の事故を防ぐ(2) / 富永利夫 / p88~89
  • 国際化社会のなかの看護婦(5)コンベンションセンターの不思議 / 宇田有希 / p90~90
  • 鳥取赤十字病院ターミナルケア(29)死の情景 / 桝井君江 / p91~95
  • ごちそうさま(53)春の食卓 香りの一品 / / p96~96
  • 看護を描く 患者さんとのかかわりのなかで学んだこと / 中村道代 / p97~99
  • NURSES′ EYE 介護の福祉的視点と看護 / 尾台安子 / p100~100
  • DOCTOR′S EYE 電話音声による嗄声の判定 喉頭癌検診の間接的方法のひとつとして / 鈴木理文 / p101~101
  • 地域でささえる(5)Sさんの最期をささえた家族の力 / 高橋恵子 / p102~103
  • ぶっくす がん 自分で選び,決定するために / 岡本直幸 / p104~104
  • ぶっくす 『1370万人へのメッセージ 糖尿病の治療が変わる』『全国320人作品集「死に向かいあった私」』 / / p105~105
  • らうんじ "よい看護"を伝達する必要性 / H.N / p106~107
  • らうんじ 看護独自の視点を / 足立孝子 / p107~107
  • NURSING FOCUS / / p70~70
  • まがじんず / / p105~105
  • 情報コーナー / / p106~106
  • 編集室・次号予告 / H / p108~108
  • INFORMATION 第25回日本看護研究学会学術集会 / / p26~26
  • INFORMATION 「大和・生と死を考える会」6周年記念講演会 / / p32~32
  • INFORMATION 第4回日本糖尿病教育・看護学会学術集会 / / p42~42
  • INFORMATION 第29回日本慢性疼痛学会 / / p42~42
  • INFORMATION 第14回日本保健医療行動科学会大会・総会 / / p80~80
  • INFORMATION 規制緩和は看護の自立に追い風になるか? 第3弾 / / p80~80
  • INFORMATION 固定チームナーシング・チームリーダー合宿研修会 / / p103~103

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護実践の科学
著作者等 看護の科学社
書名ヨミ カンゴ ジッセン ノ カガク
書名別名 Japanese journal of nursing science

The Japanese journal of nursing science

Kango jissen no kagaku
巻冊次 24(5)(282)
出版元 看護の科学社
刊行年月 1999-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03854280
NCID AN0004660X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想