月刊放送ジャーナル  20(6)(214)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 郵政省幹部の人事とTV新免調整が併行 発令目前の大分・山口着手の真意は / A / p20~20
  • 視聴者の棲み分けパターン推進傾向 多ch化は視聴時間の増加促進も? / N / p21~21
  • 衛星調達手続きめぐり日米が最終合意 注目される調達法人設立への影響いかん / K / p22~22
  • 松下電器,ムービー岡山工場を披露 技術進歩が用途の発展を結合して / Y / p23~23
  • 特集/′90日本のCATVの現況 / / p32~57,59~64
  • CATV多チャンネル化の実態 専門チャンネルの供給と多チャンネル型CATVの開局状況 / 編集部 / p32~37
  • 平成2年前半に開局した多チャンネル型CATV局の全容 / / p38~57
  • (1)宮城ネットワーク(株) キャベツ / / p38~39
  • (2)入間ケーブルテレビ(株) ICTV / / p40~41
  • (3)秩父ケーブルテレビ(株) TVC / / p42~43
  • (4)(株)スーパーネットワークユー SNU / / p44~45
  • (5)湘南ケーブルネットワーク(株) SCN / / p46~47
  • (6)西静ケーブルネットワーク(株) SSC / / p48~49
  • (7)(株)ケーブルネット新潟 チューリップNET / / p50~51
  • (8)ケーブルテレビジョン四日市(株) CTY / / p52~53
  • (9)ケーブルテレビ徳島(株) GTT / / p54~55
  • (10)(株)ケーブルネットワーク西瀬戸 CNW / / p56~57
  • 最新データ・日本の有線テレビジョン放送の現況 施設数4万7千,加入者数617万 平成2年3月末現在・郵政省放送行政局有線放送課まとめ / 編集部 / p59~64
  • CATVレポート 急成長したアメリカのケーブル業界 第39回NCTA大会"CABLE'90"報告 / 松平恒 / p66~70
  • 多チャンネル化と視聴者 都市型CATV「受け手」調査にみる期待と現実の一断面 / 藤岡伸一郎 / p72~76
  • グラビア クロステレビ,盛岡営業所開設 ミニ中継車も最新設備を搭載して / / p80~
  • 日経グループ・(株)TXN九州に予備免許 日本縦貫ネットワーク明春確立へ / 編集部 / p86~87
  • 変貌する世界のメディア (141) テレポイントの動向 / 片方善治 / p90~93
  • NHK経営直属スタッフ「会長室」設置 組織改正・役員担務変更・人事異動発令 / / p88~89
  • TVドキュメンタリーはNHKが本賞など4件 放送文化基金賞,TVドラマはNTVが本賞受賞 / / p96~97
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p98~103
  • フォト・トピックス / / p4~
  • ニュース・スポット / / p24~30
  • FM放送調査情報 / / p95~95
  • MONTHLY MEMO / / p105~105
  • ビデオ・トピックス / / p107~109
  • 新製品紹介 / / p110~111
  • 編集局 / S / p112~112
  • 既刊案内 / / p113~113

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル

Gekkan hoso janaru
巻冊次 20(6)(214)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1990-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想