月刊放送ジャーナル  9(10)(97)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 時局インタビュー 来春カナダで放送会議,総会は南米コロンビア 諏訪博・TBS会長・IIC理事にきく / 安藤龍夫 / p11~14
  • 特集 プロフェッショナル・ビデオ PART-3 / / p19~34,36~37,39~53,55~59
  • あらためてビデオCMを考え直そう '79年ACC・CMコンクール,ビデオCMの所感 / 小幡章 / p19~22
  • 80年代にテレビを変革するか1インチVTR 2インチから1インチ,さらにPCMへと変貌する中で / 編集部 / p23~25
  • 全民放テレビ局のENGシステム導入・利用状況 本誌第4次調査 / / p26~34
  • 80年代の制作業界 どうなる,制作プロダクション (下) / 横田栄治 / p40~44
  • スタジオ・プロダクション・ポストプロ54社の全設備総覧 本誌調査 / / p45~53
  • 特別資料 プロフェッショナル・ビデオ機器 (2) ポータブルカメラ/ポータブルVTR / / p56~59
  • ビデオ・トピックス 日本のスイッチャー市場に期待/準基幹・ローカル局が標的 アメリカンダータ社エド・ミラー氏にきく / エド・ミラー / p60~61
  • ビデオ・トピックス 最新機器揃え"音響ハウス"オープン / / p62~62
  • ビデオ・トピックス 日本の市場は欧州と共通/小型スイッチャーで市場開拓 米シントロン社・浅野慎太郎社長談 / 浅野慎太郎 / p63~63
  • ビデオ・トピックス 東洋現像所第6編集室にCDL導入決定 / / p64~64
  • グラビア シリーズ・ポストプロダクション訪問 (3) F・V交流を求めてハイグレードのテレシネ・キネコ導入 横浜シネマ現像所ビデオ・フィルムセンター / / p36~
  • ずいそう 最近のスポーツブームに思う / 由良登 / p16~16
  • ずいそう VTRとの縁 / 野村光右 / p16~16
  • ずいそう 舗装社会に思う / 大石吾一 / p17~17
  • ずいそう 風吹くままに花は散り / 瓜生孝 / p17~17
  • 変貌する世界のメディア (34) 変動期に直面するFCC / 片方善治 / p66~68
  • 日経,大阪第5新局実現に第一歩印す 関西財界が10月19日白浜(前)郵政相に要望 / 編集部 / p55~55
  • 東通ビデオセンター大阪支社が業務開始 大阪東通AVセンタービデオ部門を合併 / / p22~22
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」ワイド版 / / p72~73
  • メディアの底流 (9) FCC対OTPほか / 片方善治 / p69~70
  • MONTHLY MEMO / / p39~39
  • 行政時報 / / p74~74
  • ラ・テ月報 / / p75~75
  • 編集局 / O / p76~76
  • 既刊案内 / / p77~77

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル

Gekkan hoso janaru
巻冊次 9(10)(97)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1979-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想