臨床免疫  26(6)(288)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集I 腫瘍免疫の新しい展開 / / p617~635<3884458>
  • T細胞が認識する癌抗原ペプチド / 鵜殿平一郎,ほか / p617~621
  • マクロファージの殺腫瘍細胞とNO / 磯部健一 / p622~628
  • NK細胞活性とLFA-1,p58 / 勅使河原計介,ほか / p629~635
  • 特集II アレルギーと接着分子に関する最近のトピックス / / p636~672<3884446>
  • 好酸球の活性化,遊走に関与するサイトカインと接着分子 / 海老澤元宏,ほか / p636~642
  • 接着分子を介する好酸球の情報伝達 / 茆原順一,ほか / p643~649
  • 鼻アレルギーと接着分子 / 朝倉光司,ほか / p650~657
  • 気管支喘息と接着分子 / 山内広平 / p658~666
  • 抗接着分子抗体によるアレルギー性炎症の調節 / 中尾篤人,ほか / p667~672
  • 炎症反応としてのマスト細胞と好塩基球 / 春日井務
  • 北村幸彦 / p673~679<3884447>
  • CD4⁻CD8⁻αβ型T細胞の機能 / 名久井実,ほか / p680~686
  • PAC-1(mitogen-induced PTPase)の遺伝子 クローニングとその機能 / 竹内勤 / p687~691
  • HIVに暴露された樹状細胞はCD4陽性T細胞を死滅させる / 小柳義夫 / p692~697
  • NKのtarget分子としてのレクチン / 八木田正人 / p698~704
  • アロ特異的NK細胞と移植拒絶 / 内田温士,ほか / p705~710
  • 抗体L鎖可変部遺伝子の再構成にH鎖の再構成と発現は必須か? / 清水章 / p711~716
  • 免疫薬理 KE-298投与慢性関節リウマチ患者における血清および関節液中のインターロイキン-1β,インターロイキン-6の経時変化 / 西村慶太,ほか / p717~722
  • 次号予告 / / 号末
  • バックナンバー / / 号末
  • 投稿規定 / / 号末
  • お知らせ / / p628~628

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology

Rinsho men'eki
巻冊次 26(6)(288)
出版元 科学評論社
刊行年月 1994-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想