臨床免疫  7(6)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 自己免疫疾患研究の現状と将来--SLEを中心として(Progress in Clinical Immunology) / 安倍//達
  • 本間//光夫 / p659~666<1609051>
  • M成分にASO様活性を示したIgG-K型多発性骨髄腫の1例 / 河野//均也 / p667~672<1609040>
  • 全身性エリテマト-デスの前駆症としてのBFP,ITPの重要性について--2症例を中心に / 西村//隆夫 / p673~678<1609041>
  • Congenital Afibrinogenemiaの血小板フィブリノ-ゲンに関する研究 / 桜井//徹志 / p679~685<1609042>
  • 2つのM-成分を伴う骨髄腫の1例--M-成分を有する患者末梢リンパ球のSubpopulationの検討 / 上平//憲 / p687~691<1609043>
  • 巨細胞性肺炎で死亡したDiGeorge症候群 / 立沢//宰 / p693~698<1609044>
  • 血清中に3種類のM成分(IgG-K型,IgG-L型,IgM-L型)が認められた反応性リンパ節腫脹の1例 / 西成田//進 / p699~703<1609045>
  • IgA単独欠損症に慢性関節リウマチを伴った1例 / 岩本//節子 / p705~709<1609046>
  • CRST症候群の1例 / 三谷//深泰 / p711~715<1609047>
  • IgA産生機序に関する考察--癲癇とIgA単独欠損症の合併例の経験をもとに / 山口//希 / p717~724<1609048>
  • 同1家系内の母と娘に発生をみた特発性自己免疫性溶血性貧血 / 大八木//明 / p725~731<1609049>
  • ムコ多糖-タンパク(プロテオクグライカン)--その結合組織成分としての役割と免疫病理学的考察(入門講座) / 石川//隆章
  • 村田//克己 / p733~740<1609050>
  • 不完全抗体(Rh抗体)の還元アルキル化による凝集能力の回復に関する考察(免疫の広場) / 谷本//潔昭 / p741~743<1609038>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology

Rinsho men'eki
巻冊次 7(6)
出版元 科学評論社
刊行年月 1975-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想