臨床精神医学  20(10)

国立国会図書館雑誌記事索引 25 (7) 1996.07~;本タイトル等は最新号による;編者および出版者: 1巻1号~28巻4号 (1999年4月) 国際医書出版 増刊号とも;1巻1号(昭和47年8月)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/精神分裂病の精神薬理学-最近の進歩 / / p1455~1521
  • 精神分裂病の精神薬理学--最近の進歩 / 大月三郎 / p1455~1461
  • 精神分裂病と髄液中のアミノ酸 / 土井永史 / p1463~1469
  • 精神分裂病の細胞内情報伝達系 / 西野直樹・他 / p1471~1480
  • 精神分裂病の病態モデル--その1 メタンフェタミンモデル / 氏家寛 / p1483~1498
  • 精神分裂病の病態モデル--その2 フェンサイクリジンモデル / 谷井靖之・他 / p1499~1510
  • 精神分裂病の病態モデル--その3 ベータフェニルエチルアミンモデル / 黒木俊秀・他 / p1513~1521
  • Zotepine投与中てんかん性痙攣発作をみた症例 / 堀正士・他 / p1523~1529
  • 炭酸リチウムによる皮膚症状 / 吉村玲児・他 / p1531~1534
  • 精神病院入院患者に対する宗教病理学的調査 / 飯田順三・他 / p1535~1542
  • 洞機能不全を呈した重症リチウム中毒の1例 / 田所千代子・他 / p1543~1548
  • 光パルス療法が効果を奏した躁うつ病の1症例--治療過程における生体リズムと睡眠特性の変化 / 中村文裕・他 / p1549~1557
  • 言語新作のみられた結節性硬化症の1例 / 圓尾和子・他 / p1559~1564
  • 精神分裂病群にみられる誘発動脈血化と臨床的重症度--分裂病性障害と微小循環障害の可能性 / 武井満 / p1565~1573
  • 入院治療からデイケア治療へ--「病棟-デイケア・リエゾン」の試み / 前田正治・他 / p1575~1582
  • 抗パーキンソン病薬併用療法の再検討と二重盲検法を用いたクロナゼパムの有用性の検討 / 西松央一・他 / p1583~1588
  • フィゾスチグミン経口投与前後におけるアルツハイマー病患者の局所脳血流量および脳波パワースペクトルの変化 / 篠原正夫・他 / p1589~1595
  • 精神医学用語解説 72.基底欠損 / 中井久夫 / p1596~1597
  • 精神医学用語解説 73.自然な自明性 / 木村敏 / p1597~1598
  • 学会印象記 第16回日本睡眠学会 / 井上雄一 / p1599~1599
  • くすり 抗精神病薬の副作用としての鼻閉に対する葛根湯(TJ-1)の有用性 / 黒河内彰・他 / p1601~1603
  • 学会告知板 / / p1557~1557,1564~1564,1573~1573
  • 次号予告 / / p1604~1604
  • 投稿規定 / / p1605~1605
  • 編集後記 / Y. H. / p1606~1606

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床精神医学
著作者等 アークメディア
国際医書出版
悪臭公害研究会
書名ヨミ リンショウ セイシン イガク
書名別名 Japanese journal of clinical psychiatry
巻冊次 20(10)
出版元 アークメディア
刊行年月 1991-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0300032X
NCID AN00253400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024460
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想