臨床精神医学  11(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 25 (7) 1996.07~;本タイトル等は最新号による;編者および出版者: 1巻1号~28巻4号 (1999年4月) 国際医書出版 増刊号とも;1巻1号(昭和47年8月)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集=DSM-IIIをめぐって / / p137~260
  • DSM-III:その背景と主な特長 / Robert L.Spitzer・他
  • 本多裕・他 / p137~141
  • DSM-IIIの多軸システム:評価への包括的アプローチ / Janet B.W.Williams
  • 岡崎祐士・他 / p143~149
  • DSM-III:その分類の概観 / Robert L.Spitzer・他
  • 本多裕・他 / p151~164
  • DSM-IIIの実地試行--その裏付けと成果 / Janet B.W.Williams
  • 本多裕 / p165~169
  • わが国におけるDSM-III臨床試行--7大学附属病院における精神科医間の診断一致度 / 花田耕一・他 / p171~181
  • DSM-III 診断における評価者間の不一致の原因 / 竹村道夫 / p183~188
  • わが国における精神分裂病の診断とDSM-III / 山口成良 / p189~196
  • わが国における感情病の診断とDSM-III / 真栄城尚志・他 / p197~203
  • わが国における神経症の診断とDSM-III / 山下格 / p205~212
  • わが国におけるアルコール精神疾患とDSM-III / 加藤伸勝・他 / p213~219
  • 抑うつ状態患者群に対するRDC,DSM-III,ICD-9適用の経験 / 平松謙一 / p221~228
  • 同一の精神障害者群に対するPSEとDSM-IIIの適用 / 中根允文・他 / p229~238
  • 幻覚妄想状態を伴うナルコレプシー患者に対するDSM-III 診断適用の検討 / 本多裕 / p239~246
  • 討論 DSM-IIIをめぐる討論 1.講演会「DSM-IIIをめぐって」における討論の要旨 / 高橋良・他 / p253~254
  • 討論 DSM-IIIをめぐる討論 2.精神科国際診断基準研究会シンポジアム「DSM-IIIをめぐって」における討論の要旨 / 加藤正明・他 / p254~260
  • 講演 中国精神医学の観感--私の見た中国精神医学 / 林宗義 / p265~274
  • 学会印象記 精神病理懇話会 宝塚′81 / 大森健一 / p263~264
  • 書評 市橋秀夫著:精神科・治療と看護のエッセンス / 佐藤眞理 / p275~275
  • 学会告知板 / / p264~264
  • 次号予告 / / p274~274
  • 投稿規定 / / p279~279

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床精神医学
著作者等 アークメディア
国際医書出版
悪臭公害研究会
書名ヨミ リンショウ セイシン イガク
書名別名 Japanese journal of clinical psychiatry

Rinsho seishin igaku
巻冊次 11(2)
出版元 アークメディア
刊行年月 1982-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0300032X
NCID AN00253400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024460
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想