マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌  (347)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 349) 1998.01~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌 (354号-375号);[1号]-;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本マスコミ市民会議 (-318号)→ マスコミ情報センター (319号-355号)→ マスコミ市民 (356号-442号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 憲法九条の歪曲と「三大紙」--歪曲は『朝日』でさえ、その施行より数年にして始まった / 粕谷進 / p2~18
  • みたままきいたまま--地球からの警鐘 / 近藤日佐子 / p19~21
  • 対談 神戸少年事件から 学校の市民社会化を考える--マスコミへの提言 / 内藤朝雄
  • 藤井誠二 / p22~41
  • 続・記者のメモ帖 テロリストかゲリラか / 介 / p42~43
  • テレビが変わり、メディアが変わり、暮らしが変わる / 佐野匡男 / p44~48
  • 動員史観へのご招待--動員の歴史社会学 / 畠山弘文 / p49~57
  • PEACE CHAIN--憲法運動の現場から 日米戦争マニュアルに反対する / 前田朗 / p58~60
  • マスコミ現場--覚醒する世論 / 木村義延 / p62~63
  • 情報氾濫社会の「落とし穴」--エイズ報道の実証的検証 / 堀井剛介 / p64~73
  • PEACE BOAT通信--日韓共催 / 野平晋作 / p74~75
  • 最新中国経済事情--市場経済で急伸するベンチャー企業 / 片柳仙吉 / p76~79
  • 市民のためのメディア・リテラシー--事件報道の原理と「公的言論領域」 / 渡辺武達 / p80~85
  • あなたの人権大丈夫?--自由権委員会への第四回報告 / 前田朗 / p88~92
  • 新刊紹介 テレビ報道の危機と自由 / 蛍 / p86~87
  • 読者の声 / 日向義晴
  • 編集部 / p61~61

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌
著作者等 マスコミ市民フォーラム
マスコミ市民編集部
マスコミ情報センター
日本マスコミ市民会議
書名ヨミ マスコミ シミン : ジャーナリスト ト シミン オ ムスブ ジョウホウシ
書名別名 ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌

月刊マスコミ市民

Masukomi shimin
巻冊次 (347)
出版元 アストラ
マスコミ市民フォーラム
刊行年月 1997-11
ページ数
大きさ 21cm
全国書誌番号
00022524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想