博物館研究  36(9)

日本博物館協會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 復刊1 (1) 1954.02~〔復刊〕1 (9・10) 1954.11 ; 28 (1) 1955.01~45 (3) 1973.11;本タイトル等は最新号による;編者および出版者: 変更あり 欠番: 14巻11号, 15巻11号 大きさ: 変更あり;1巻1号~18巻1-3号(昭和20年1-3月),18巻1号,復興1巻1号~復興3巻1号(昭和24年2月),1号(昭和24年4月)~22号,復刊1巻1号(1954年2月)~[復刊]1巻11号(1954年12月),28巻1号(1955年1月)~45巻3号(昭和48年)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 全国博物館大会が近づきました Prior to the 11th Japanese congress of museums / 新井重三 / p1~2
  • 特集・博物館を支える人びと<そのII>-館長論- Special Edition:Museum directors / / p3~9
  • 博物館長のあり方について Ideal image of museum director / 山本鎮郎 / p3~5
  • 現実と夢 Reality and Dream / 成田潔英 / p5~5
  • この道も茨なる道--博物館長の役割 "Thorny path" of directing Museums / 永竹威 / p6~7
  • 動物園長論 What should directors of zoological gardens be? / 古賀忠道 / p7~9
  • 学芸員に希望する Hope to museum curatorial staffs / 三品彰英 / p8~9
  • もしも私が博物館長なら… / / p10~23
  • 生きている博物館 Living museums / 相島敏夫 / p10~12
  • 歴史博物館長なら Were I a director of an historical museum / 宮本常一 / p12~12
  • 博物館経営の合理化 On rationalization of museum managenent / 早川正寿 / p13~15
  • 綜合的な前進 General improvement of museums / 根本進 / p16~16
  • 豊かな資料で美事な創造性を Museum collection and fosterage of people's originality / 天野景治 / p17~17
  • 「日本人博物館」をつくる Establishment of museum named 'History of Japan' / 荒正人 / p18~19
  • 一日園長の挨拶 If I should be one day-director of a zoological garden / 桜井欽一 / p20~21
  • 美術博物館長だったら Were I a director of an art museum / 村松寛 / p22~23
  • 博物館人の生活と意見(15) Life and opinion of museum man / 和田辰己 / p24~24
  • 館園長についての調査 / 編集部 / p25~30
  • 博物館だより ニュース・5月の行事報告・秋の行事予定・7月分受贈図書 事務局往来・編集後記 Museum activities during June in 1963 / M / p23~23,30~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 博物館研究
著作者等 日本博物館協会
書名ヨミ ハクブツカン ケンキュウ
書名別名 The museum studies
巻冊次 36(9)
出版元 日本博物館協会
刊行年月 1963-09
版表示 復刻版
ページ数
大きさ 26cm
NCID AN10205776
AN10205969
AN10206098
AN00204540
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00019765
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想