日本眼科学会雑誌  59(3)

日本眼科学会

国立国会図書館雑誌記事索引 54 (1・2) 1950.02~87 (10) 1983.10 ; 109 (2) 2005.02~;本タイトル等は最新号による;増刊号とも;1巻1号~;改題注記 : 「眼科雑誌」の改題

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 角膜に対する三叉神経支配の意義に就いて-1- / 三島//済一 / p201~204<10030714>
  • 角膜に対する三又神経支配の意義に就いて-1- / 三島//済一 / p205~213<10030715>
  • 調節性輻輳に関する研究 / 鈴木//勇雄 / p213~222<10030724>
  • EserineによるCholinesterase阻害の可逆性-特にその縮瞳との関係-に就て / 春田//長三郎 / p222~225<10030710>
  • 中心視野に検出される疲労現象に就いて-2・3- / 大島//勇一 / p226~228<10030722>
  • 交感神経上頸節剔出の眼内淋巴流に及ぼす影響に就いて-1- / 田中//知二郎 / p228~237<10030719>
  • 小口氏病の臨床観察-2- / 飯沼//巖 / p238~242<10030720>
  • 網膜色素変性症の病因論-3- / 神鳥//文雄 / p243~248<10030726>
  • 点眼薬の結膜嚢内滞留時間並に組織浸透度に就て / 小池//和夫 / p249~255<10030725>
  • 43. 中心視野に檢出される疲勞現象に就て 表1 (第3報) / / p255~257
  • 蛙眼網膜から遊離する蟇心臓賦活物質に関する研究 / 小田原//久子 / p257~261<10030713>
  • 人胎児角膜神経の染色法に就いて / 北野//周作 / p262~267<10030721>
  • 健常眼及び病眼に於けるペニシリンの眼内移行について / 近藤//有文 / p267~271<10030717>
  • 調節機転の生化学的研究-2- / 伊藤//幸男 / p272~275<10030723>
  • 家兎房水尿素量に関する研究-2・3- / 関//洲一 / p275~284<10030712>
  • フルオレスツエインによる血液房水柵の研究-1- / 稲田//穰四郎 / p284~293<10030711>
  • 近視に対する手術的治療法の研究-2- / 秋山//晃一郎 / p294~312<10030716>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本眼科学会雑誌
著作者等 日本眼科学会
書名ヨミ ニホン ガンカ ガッカイ ザッシ
書名別名 Journal of Japanese Ophthalmological Society

Nihon ganka gakkai zasshi
巻冊次 59(3)
出版元 日本眼科学会
刊行年月 1955-03
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00290203
NCID AN00187157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想