日本医事新報  (525)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 卷頭 現行報酬規定の不合理性 / / p1~1
  • 卷頭 開業醫制度の崩壞的悲劇 / / p1~1
  • 卷頭 國家の非常時と日醫の非常時 / / p1~1
  • 學說 小兒の腦膜刺戟症狀に就て(上) / 松山穰 / p3~4
  • 學說 質疑應答(一) / 坂本恒雄 / p4~6
  • 學說 蠅蛆を慢性炎症性外科的疾患の治療に應用する事に就て / ハーバート・イー・ボールス / p6~6,9~9
  • 學說 蛔蟲の體外培養(第二報) / 田村治 / p9~10
  • 學說 胃曲線に依る胃癌診斷に就て(下) / 瀧本庄藏 / p10~11
  • 學說 臨床上必要な尿の取扱ひ方 (五)(了) / 藤井暢三 / p11~12
  • 學說 急性腸胃加答兒並に疫痢様疾患に賞用すべき「エキリジン」 / 小林宗霽 / p12~12,15~15
  • 說苑 「日醫」書記長、內ケ崎騰次郞氏の『何處へ行く』を讀む / 高畠春雄 / p15~16
  • 說苑 杏窗雜記(六) / 葉々山人稿 / p16~18
  • 說苑 醫業と社會との交渉の趨勢(五) / 山崎佐 / p18~18,20~21
  • 說苑 滿洲各都市の衛生狀況(六) / 陸軍省醫務局衛生課 / p21~21
  • 今週之問題 救濟に藉口する千葉醫大診察料撤廢問題 / / p22~23
  • 醫政漫言 日醫會館建設負擔金 / 明暗 / p24~24
  • 新報 / / p27~32,34~35,38~38
  • 調査欄 / / p41~55
  • 日本醫事畫報 / / p34~35
  • 萬華鏡 / / p34~34
  • 噴火口 / / p35~35
  • 英文欄 / / p32~32
  • 彼のプロフイル 齋藤眞君 / XY生 / p32~32
  • 獨文欄 / / p38~38
  • 消息 / / p38~38
  • 海外事情 / / p40~40
  • 誌上臨牀懸賞新問題及解答 / / p56~56
  • 文苑 / 澤弌 / p57~57
  • 人事案內欄 / / p58~58

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal
巻冊次 (525)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1932-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想