青春と読書  34臨時増刊(278)

集英社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 33 (5) 1998.05~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度: 変更あり;[No.1]~no.88(Mar. 1984),19巻2号通巻89号(1984年5月)~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 自著を語る / 奥本 大三郎
  • 五木 寛之
  • 大岡 信 / 11~31<4899230>
  • 対談 我らが読書遍歴のなかでの新書 / 丸山 茂雄
  • 荒俣 宏 / 2~10<4899167>
  • 対談 女読むべし、男も読むべし / 秋山 仁
  • 檀 ふみ / 52~60<4899196>
  • 講演録 メディアとしての「新書」の可能性 / 筑紫 哲也 / 40~48<4899313>
  • 学力低下の時代に最良の武器 / 中条 省平 / 32~35<4899295>
  • 大学生諸君、一日一冊新書を読もう / 三田 誠広 / 36~39<4899304>
  • 洛陽の紙価 / 陳 舜臣 / 49~51<4899327>
  • 「焼け野原」から最初に再生するのは、女たち / 安藤 優子 / 62~65<4899339>
  • サラリーマンの目を覚ます「危険本」のすすめ / 佐高 信 / 66~69<4899348>
  • 「集英社新書」への道 / 早川 友久 / 70~73<4899358>
  • インタビュー 働く女性たちにきく、私の読書体験、私の読書生活 / 内潟安子
  • 大河原愛子
  • 奥谷禮子
  • 竹内冨貴子
  • 寺田千代乃
  • 長谷川智恵子
  • 宮崎周文子 / p74~78<4899414>
  • インタビュー 書店さんにきく、こんな新書が売ってみたい / 斉藤
  • 中川
  • 吉村
  • 加藤
  • 浜田
  • 木村
  • 井之上 / p79~81<4899417>
  • 編集長の言葉 私にとって新書とは何か? / 鈴木力 / p92~93
  • ただいま執筆中 / 荒俣 宏
  • 榊原 夏
  • 木村 政雄 / 82~91<4899430>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 青春と読書
著作者等 集英社
書名ヨミ セイシュン ト ドクショ
巻冊次 34臨時増刊(278)
出版元 集英社
刊行年月 1999-11
ページ数
大きさ 21cm
全国書誌番号
00013085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想